ミズキ科 雌雄異株の落葉低木。普通の植物は葉と花を別々につけるが、このハナイカダは花の柄が葉の主脈に合着してしまった。この様子をイカダにたとえ「花筏」と書く。