木の実

2016年10月13日 (木)

アケビの実が見事に

10月13日(木) sun 十三夜

 孫の結婚式も無事終わり一段落、今日はゆっくり静養することができた。

 庭のミツバアケビの実が今年も見事に実り、食べごろを迎えたので収穫した。

 アケビは山野に生えるつる性の落葉樹だが、盆栽や庭に植えて楽しむも最高です。我が家の庭に植えているのは葉が3枚の「ミツバアケビ」と葉が5枚の「アケビ」だが、今年は5葉あけびの方に実がつかない、こちらは実のつきがあまり良くないようだ!

              ◆

              ◆

              ◆

Dscf8521_640x480見事に紫色に色づいたミツバアケビ


Dscf8522_480x640  Dscf8525_480x640
小さいうちに一部の実を切除したところ残った実が大きくなりました。

Dscf8538_640x541半分だけ収穫しました。今日の夜の食卓に上がるか?




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月25日 (木)

ツリバナの実

8月25日(木) sun

葉月もあと1週間を切ったが、今日も残暑が厳しい一日。

しかし、明日からは雨の日になりそうで、間もなく涼しい日になりそうだ。心配なのは台風10号の動き!

毎日の日課になっている、鉢物への水かけも今日あたりで一旦卒業できそうだ。今日の水かけで赤く小さなリンゴのような実が目についた。ツリバナの実でした。

またトチノキの葉っぱの上で、毎日水かけを待っている我が家の住民「アマガエル」も、明日からは自然の雨で安心できそうだ!

Dscf7912_640x480   Dscf7913_640x480_2
 秋の気配を感ずるツリバナの実

Dscf7915_640x480暑い日はいつもトチノキの葉の上で涼をとって、私の水かけを待っている「アマガエル」我が家の住民です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月28日 (金)

ハナイカダ

8月28日(金) cloud

 久しぶりに見たハナイカダ(ミズキ科)の実です。

 過日行われた所属団体の会員研修観察会で上小阿仁村のコブ杉に向かう途中の歩道沿いで観察したものです。

 葉の上に直接花が咲き実をつけるという珍しい樹です。この様子を筏にたとえ「花筏」と書くようです。

 普通の植物は葉と花を別々につけるのですが、このハナイカダは花の柄が葉の主脈に合着したものだそうです。

Dscf4184_640x479雌雄異株の落葉低木で、雄花は数個、雌花は普通1個の花をつける。


Dscf4185_640x480実はこのように球形で黒く熟す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月22日 (月)

美味しかったユスラウメの実

6月22日(月)  sun

 朝方は半袖では涼しいくらいでだったが、日中はそよ風もあり過ごし易いさわやかな一日となった。

 午前中は何時ものグラウンド・ゴルフを楽しみ、午後は老人クラブの雑務を整理することができてすっきりした。

 ところで「ユスラウメ」をご存知でしょうか?バラ科の落葉低木で小さな白い花が咲き、今頃実が真っ赤に熟し大変おいしい。向いの家の高橋さんからいただいて鉢植えで楽しんでいたが、その高橋さんから美味しい実を沢山いただいた。サクランボより少し小さいがとてもうまいです。

Dscf9791_480x640鉢植えのユスラウメ

Dscf9792_640x480向いの家からいただいたユスラウメの実。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月26日 (火)

スイカズラの実

11月26日(火) rain

風雨の強い一日だった。

 午後からパソコンサークルに出席し、AVERAGE・LARGE・MAX・MIN・VLOOKUP等のExcel関数について教えてもらったがなかなか難しかったcatface

 隣の席のお姉さんから助けてもらいどうにか習得することができた。ありがとう・・・・・!  

<写真=スイカズラの実>

 

Dscf8718_640x480
庭のスイカズラに小さな黒い実がついていた。小さい実なのでこれまで実がついていることに気が付かなかった

Dscf8719_640x480
落葉樹なのに葉は紅葉もしないでまだ青々としている。実は1~4個ついている。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月29日 (火)

秋色=木の実

10月29日(火) sun

 秋深まるこの時期、紅葉を楽しむのも楽しみだが、紅・橙・黒等の木の実を観賞するのも面白い。

 中にはルリ色をした綺麗な木の実もある。

Dscf8416_640x480_2
サワフタギ(ハイノキ科)の果実は美しいルリ色。

Dscf8418_640x480

紅色をした果実のガマズミ(スイカズラ科)。


Dscf8421_640x480
赤橙色をしたコマユミ(ニシキギ科)は実も可愛いが葉の紅葉も綺麗だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

庭の秋=木の実

10月22日(火)  rainsooncloud

今日午後からパソコンサークルに顔をだしたが、何故か出席者が少なかった。リーダーも病院行きとのこと。

<写真は庭の秋=木の実>

Dscf8257_640x480
ナナカマド

Img_0030_640x480
マユミ

Img_0037_640x480
シロシキブ

Img_0038_640x480
ムラサキシキブ

Img_0039_640x480
ウメモドキ=早くもヒヨドリが来ていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

最後のアケビ

10月21日(月) sunsoon曇り

 秋も深まり、今年豊作だった庭のアケビの実は既に収穫、いろんな料理で美味しくいただいた。

 今残っているのは五つ葉のアケビと鉢物の三つ葉アケビのみとなった。

 写真は今年楽しませてくれた最後のアケビです。

Dscf8270_640x480
地植えのアケビより熟すのが大幅に遅れた鉢植えの三つ葉アケビ。遅くなったのは置いた場所に関係あったのかも?。

Dscf8271_640x480
五つ葉の鉢植えアケビ。葉も実も小さくかわいい実が二つ。三つ葉の実は紫色に熟したが、こちらは薄い黄色の実だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

見事なアケビに満足

10月7日(月) rainsooncloud

庭のミツバアケビの実が見事に実りました。

実がつきだして3~4年になりましたが、こんなに立派な実がついたのは初めてです。

今年は山の自然の実物も豊作のようです、その影響で我が家のアケビも立派になったのかなぁ・・・・?!

明日はこのアケビを収穫し、お酒の友に料理してもらいます。これが何よりの楽しみ・・・・bottle

Dscf8076_640x480

Dscf8079_640x480

Dscf8080_640x480


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

庭の秋=実 ②

10月5日(土) cloud

今日午後から秋田県生涯学習センター主催による美の国カレッジ-=あきたふるさそ学講座=「北方史の中で秋田を考える」が開かれた。

 

今日のテーマは≪近世の蝦夷地と秋田~異域へ渡る秋田人~≫講師は前生涯学習センター所長 金森正也氏だった。

 

幕藩時代の秋田民衆と蝦夷地の関係、特にアイヌ民族とのかかわりについて、興味深く説明あり大いに参考になった。

 

  soon  apple   apple   maple   maple   soon

<庭の秋=木の実を探してみました ②>

Dscf8050_640x480
ナナカマド(バラ科)=なかなか燃えにくく、7回かまどに入れても燃え残ることからこの名前が付いたとか。(秋田の山野草 秋田花の会 より) 今年はあまり色づきが良くないようだ!

Dscf8051_640x557
マユミ(ニシキギ科)=雌雄異株で5本あるうちの1本には実を付けない。角ばった球形の赤い果実は間もなく四裂し赤い実を出す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧