祭り

2015年5月31日 (日)

東北六魂祭

5月30日(日) cloud

 昨日と今日秋田市で「東北六魂祭2015秋田」が行なわれている。

 六魂祭は東日本大震災の犠牲者を悼み被災地の復興を願う目的で2011年に始まり、今回秋田市での開催は、昨年の山形市にに続く5回目とのことである。

 秋田市で東北の六つの夏祭りが一挙に見られる又とない機会であり、昨日一日がかりで出かけ、くたくたになって帰りました。

今日の日曜日は家でゆっくりテレビ中継を楽しんでいます。

****************

Dscf9423_480x640大規模な交通規制などで迷惑と思った市民もいたでしょうが、盛り上がった六魂祭それなりに開催した意義は大きかったと思う。

Dscf9322_640x480メイン広場での開会式の模様。

Dscf9329_640x480   Dscf9331_640x480
多目的広場で行われた「東北うまいもの広場」の模様。米沢牛の串焼きがうまかった。

Dscf9362_640x511航空自衛隊飛行隊の「ブルーインパルス」ショウー

Dscf9372_640x523山王大通りでパレードのトップは地元秋田市の竿燈まつり。

Dscf9383_640x480生で見るのが初めての「盛岡さんさ踊り」。和太鼓をたたきながらのテンポのはやい踊りは見ごたえがあった。

Dscf9393_640x418「山形花笠まつり」は本番も一度見たことがる。ヤッショ、マカショのおなじみの掛け声に合わせての笠回しは楽しい踊りでした。

Dscf9400_640x479仙台の七夕祭りは「仙台すずめ踊り」という初めて見る踊りだった。

Dscf9407_640x481始めて観ることができた「福島わらじまつり」。長さ12メートル重さ2トンの大わらじに圧倒されました。

Dscf9421_640x470おなじみの勇壮な「青森ねぶた祭」。


今回の秋田で行われた「東北六魂祭」が被災地の早期復興に役立つことを祈る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

竿燈妙技会(昼竿燈)

8月5日(月) cloud

 秋田市では今竿燈まつりが行われており、今日は三日目だ。

 祭り本番は夜空に揺れる黄金の稲穂だが、伝統の技を競う竿燈妙技会は昼竿燈といい、「エリアなかいち」にぎわい広場で行われている。

その昼竿燈、昨日・今日が予選で明日が決勝だ!伝統の技をじっくり見るにはこちらがいい。その会場を少しだけのぞいてみた。

Dscf6957_640x480
今年から昼竿燈の会場が「エリアなかいち」にぎわい広場にかわった。

Dscf6928_640x480   Dscf6926_640x480

Dscf6929_494x640   Dscf6950_640x480

Dscf6952_640x480   Dscf6954_480x640



















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

kakunodatenoomaturi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

kakunodatenoomaturi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

kakunodatenoomaturi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

kakunodatenoomaturi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

kakunodatenoomaturi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

kakunodatenoomaturi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

kakunodatenoomaturi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

kakunodatenoomaturi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧