冬芽

2016年3月22日 (火)

3月22日(火) cloudonrain

 しばらく暖かい日が続き、一挙に春本番の到来かと思ったが、ここ数日肌寒い日が連続し、春が足踏みしている感じの昨今です。

 それでも庭の木々の枝先をのぞいてみると、花の蕾や葉芽が大きく膨らんで春を待っている様子が伺えます。

        #############

Dscf6252_640x480オオカメノキの蕾

Dscf6251_640x480   Dscf6255_640x480
フジの蕾           トチノキの葉芽

Dscf6256_640x480   Dscf6257_640x480_2
ツバキの蕾         アジサイの葉芽

Dscf6261_640x480   Dscf6258_640x480
レンゲツツジの蕾     ブナの葉芽

Dscf6260_640x480ボケの蕾

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月25日 (月)

春を待つ花のつぼみ

1月25日(月) cloudleftrightsunleftrightsnow

 西日本では記録的な大雪に見舞われているようですが、我がふるさと秋田は例年より雪が少なく、除雪も本当に楽で助かってます。

 九州や四国・中国地方ででこんなに雪が降るとはとても考えられません。車の冬タイヤ、除雪道具も準備されていないと思うので本当に気の毒です。

近くを散歩中春を待つミツマタ(ジンチョウゲ科・中国原産)のふっくらと膨らんだつぼみと出会いました。花が咲きだすのは3月だと思いますが、今から楽しみです。

              cherryblossom

Dscf5670_640x480

Dscf5671_640x480


Dscf5666_640x499
太平山・馬場目岳の山並みも綺麗に見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

膨らんだ冬芽

3月26日(月)cloudsnow

 今日も雨や雪が降ったりやんだりのあいにくの天気。明日から入院のため無理をおして鉢物を整理する。

 何気なく庭の木々の冬芽をのぞくと、やはり春!冬芽が大きく膨らみ春にそなえていた。

Img_6007_640x480

タラの芽(切り取った枝をバケツにいれたもの)

Img_6012_640x480
綿毛に包まれて大きく膨らんだヒメコブシの冬芽鉢植え)

Img_6014_640x480
オオカメノキの花芽 (鉢植え)

Img_6015_640x480
オオカメノキの葉芽 (鉢植え)


Img_6016_640x480
トチノキの冬芽(鉢植え)

Img_6017_640x480
ミツバアケビの冬芽(地植え)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月28日 (日)

庭の木 冬芽

2月28日(日)cloud

昨日雪遊びした孫達がしばらくぶりに泊まることになった。ところが真夜中に思いもよらぬアクシデントがあり、大騒ぎとなったが、孫との絆はかえって深まったように思う。

今日は仁賀保市で行われる自然観察研修会に参加予定だったが、諸事情でやむを得ずキャンセルすることになってしまった。

孫達は夕方迎えに来た親達と何もなかったようにバイバイと笑顔で帰っていった。

写真はそんなことで一人で観察した庭の冬芽。

Img_3728_2

ハナミズキ(アメリカヤマボウシ)の冬芽。

Img_3730_3

サラサドウダンの冬芽。

Img_3732_2

大きく膨らんだレンゲツツジの冬芽。

Img_3733_2

今にも葉が開きそうなアジサイの冬芽。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

春を待つ庭の冬芽 ②

2月19日(金)cloud

今日は二十四節気の一つ「雨水」、暦の上では一歩春に近づいたようだ。

庭の木々の春を待つ「冬芽」をのぞいてみた。

Img_3722

大きく膨らんだトチノキの冬芽、ベタベタした粘液に覆われている。

Img_3726

オオカメノキの冬芽も大きくなった。

Img_3724

綿毛に覆われたヒメコブシの冬芽。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

春を待つ冬芽①

2月1日(月)cloud

今日から2月如月。昨日に比べれば少し気温が下がったものの、雪も降らず比較的しのぎやすかった一日。

写真=昨日観察した春を待つ冬芽を投稿。

Img_3538

まだ小さく固いタラノキの冬芽。

Img_3556

赤く膨らんできたナナカマドの冬芽。

Img_3557_3

細長く綺麗な膚をしているブナの 冬芽。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月30日 (土)

桜の冬芽

1月30日(土)cloud

昨日に続き穏やかな日となる。道路端の除雪された雪の山も融けて、一歩一歩春が近づいてきた感じすらする。

庭の桜の木はどこまで春を感じているのか冬芽を観察してみた。

Img_3453

オオヤマザクラの冬芽。まだ蕾は固い。よく見ると冬芽はつるつるしており毛もなし。

Img_3454

ソメイヨシノの冬芽。細かい綿毛のようなものにくるまれている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)