樹の花

2016年9月30日 (金)

キンモクセイの花

9月30日(金) sun

 今日で長月(9月)が終わり、明日から神無月(10月)。早くも今年の折り返し点です。

 毎朝楽しんでいたNHKドラマ「とと姉ちゃん」も明日で終わり、半年楽しませてもらった。今度はどんなドラマが始まるだろう?楽しみです。

 これから本格的な秋、大変なのが庭先と家前の歩道・車道の落ち葉掃きです。

 我が家の前には街路樹のケヤキの大木があり、加えて庭隅に植えたオオヤマザクラがあって、雪が降るまでの毎日が落ち葉との戦いである。特に雨後の<濡れ落ち葉>には苦労する。

 今我が家の玄関先にいい香りの花が咲いている。それは鉢植えの「キンモクセイ」です。橙黄色花がびっしりついて、芳香を放ち来客者にも喜んいただいている。

    ===========

Dscf8301_640x480

Dscf8297_480x640   Dscf8300_480x640

7~8年前に八橋の植木市で求めたものですが、庭に植えるスペースがなく、鉢植えで楽しんでおります。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月21日 (水)

秋を伝えるハギの花

9月21日(水) sun

 秋の花「ハギ」が今見ごろである。

 秋田市仁別植物園は今花の少ない時期だが「ミヤギノハギ」が整然と植えられており見ごたえがある。また、周囲の散策路では自然のヤマハギも見られて楽しい。

Dscf8137_640x480ハギは野草ではなく木の仲間「落葉低木」だったcoldsweats01

Dscf8097_640x480   Dscf8098_640x480
見ごたえのあるミヤギノハギ。白花もあるがこれもミヤギノハギでいいのだろうか?図鑑にはシロバナハギというのもあるようだが!どちらでしょう・・・・・?

Dscf8099_640x480花が咲くと枝が垂れるミヤギノハギ。

Dscf8120_640x480遊歩道わきに自然に咲いているヤマハギ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月13日 (月)

ユリノキ

6月13日(月) rain

 今日は数日振りの雨。

 東北地方もいよいよ長い梅雨の季節に入った。妻が早くも座敷に除湿機を稼働させた。

 我々人間にとってはいやな季節だが、田圃や畑など自然界にとっては必要な季節なのかもしれない。

 今日友和会のグラウンド・ゴルフの予定日だったが、雨で明日に延期だ!

 そして明後日は友和会の日帰り旅行で太平山リゾート公園へ。グラウンド・ゴルフ、植物園などの散策、ザブーンでの懇親会と忙しい。

               golf

Dscf1833_640x480   Dscf1835_640x480

この時期仁別の秋田市植物園で咲いているユリノキの花。モクレン科の落葉樹。原産地はアメリカ東部とのこと。葉の形がはんてんを広げたような形をしているので別名ハンテンボクともいう。花は黄色でチュウリップのような形をして上を向いて咲く。英名はチューリップツリーというそうだ。とてもきれいな花です。近くの団地の街路樹にも植えられているが、昨年は花をつけていなかった。今年はどうだろうか?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月19日 (木)

庭の=ウラジロヨウラク=

5月19日(木) sun

 連日の好天続きで、庭の草むしりや、鉢物の植物の手入れが順調です。

 体調をこわし、ここ数年山野草などの鉢物の手入れを怠っていましたが、今年からまた「森の市」の出品等の勧めもあり、また庭の山野草や鉢物の手入れを始めました。まじめにやると結構忙しいですネ!

 庭のガクウラジロヨウラクとサラサドウダンの花が見ごろを迎えています。

              snail    chick    horse

Dscf6791_640x449
庭の<ガクウラジロヨウラク>

Dscf6793_640x480庭の「サラサドウダン」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月18日 (月)

オオカメノキの花

4月18日(月) cloud

 昨晩は強風が吹き荒れ、植え替えした鉢物の木が倒れてないか心配したが、朝確認したところあまり被害がなく安心する。

 今日は一日老人クラブの仕事に追われる。午前は市役所に出向き老人クラブの補助金申請の手続きをする。そのあとは21日開催の友和会(地元単位老人クラブ)総会の準備に追われる。

 そして明日もまた南部地区老人クラブ連絡協議会総会へ、その後も秋田市老連の総会等老人クラブの仕事で、ここしばらく忙しい日続きそうだ。

 庭の桜の花も咲きだしたが、嬉しいのは今年鉢植えの「オオカメノキ(ムシカリ)」の花が沢山咲いてくれたことだ。植え替えなど手入れをすればそれなりに植物は応えてくれる。今日はそのオオカメノキの花を、山より一足先にご覧あれ。

                 

Dscf6443_480x640毎年葉芽が多いのに今年はふっくらとした花芽が多く、花が咲くのを楽しみにしていた。

Dscf6440_640x480

Dscf6441_640x480楽しみにしていたオオカメノキの花が沢山咲いてくれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月12日 (火)

コブシ咲く

4月12日(火) cloud

今日の早朝散歩は寒かった。

雪か霜か田圃は一面真っ白。国道13号沿いに咲くコブシの花が凍っていた。

散歩途中に時々いただいている荒地の菜の花も凍っていた。

                  xmas

Dscf6367_640x480
Dscf6369_640x480
Dscf6373_640x480
国道法面の荒地に咲くコブシの花が時期外れの寒さに凍りついていた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 9日 (土)

ユキツバキの花咲く

4月9日(土)  sun

今日午後から市内遊学舎に友和会役員4名と出かけ、21日開催の総会資料印刷を終える。

庭のユキツバキが見ごろを迎えた。その傍に植えてあるヒメアオキの実が紅く色づき、これもまたとても綺麗だ!

レンギョも黄色い花をつけ、存在感を示している。次々と咲く木や野草の花、春は楽しいネ・・・・・・

                   xmas

Dscf6347_480x640見ごろを迎えたユキツバキの花

Dscf6348_480x640紅く色づいたヒメアオキの実

Dscf6350_480x640レンギョの花

Dscf6352_640x480紅花と白花のショウジョウバカマも今が見ごろ


       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 6日 (日)

マンサクの花

3月6日(日) cloud

 啓蟄も過ぎ、「暑さ寒さも彼岸まで」といわれるようにあとは彼岸をまつばかり。

 彼岸は春と秋にあり、その中日が春3月の「春分の日」、秋9月は秋分の日でそれぞれ祝日になっている。

 祝日の理由は春分の日は「自然をたたえ、生物ををいつくしむ」、秋分の日は「ご先祖さまをうやまい、亡くなった人をしのぶ」日と定められているからとのこと。

 待ち遠しい春の訪れを知らせてくれるのが「マンサクの花」である。春一番に「まず咲く」のでそれがなまって「まんず咲く」そして「マンサク」になったとか!?

             ********

Dscf6126_640x480

Dscf6125_640x480自然界が春の訪れを伝えてくれるマンサクの花=3/6仁別植物園にて=

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月24日 (木)

Xmasイブ

12月24日 (木) sun

 今夜はは快晴の冬晴れに恵まれてのクリスマスイブを迎えた。秋田ではホワイトクリスマスが普通だが、今年は珍しく例年のクリスマスの雰囲気がない。

 これまでは孫と一緒にクリスマスイブを祝ってきたが、孫も大きくなったので孫の家には行かず、自宅でジー・バーの二人だけでショートケーキを食べて祝った。

 孫からはプレゼントのお礼とメリクリの電話があった。

                 wine

Dscf5532_640x480縁側に取り入れたカネノナルキ

Dscf5533_640x480小さな花がやっと咲きだした



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月29日 (木)

サザンカの花一輪

10月29日(木)   rain

 近所の老人クラブの仲間と太平山へグラウンド・ゴルフに出かけた。

 出発の頃から雨が降り出し、行くか行かざるかなやんだ末、今年最後かもしれないチャンスなので、無理をして出かけたがやはり雨合羽の世話になりながらのプレーとなった。

 昼までプレーを楽しんだあとザブーンで温泉に入り、昼を食べて帰宅する。

 朝庭をのぞいたら、サザンカが一輪だけ綺麗な花をつけていた。そしてミニミニ菜園では最後のトマトが赤く色づいていたので感謝の意をこめて収穫する。

                 apple

Dscf5117_640x480一輪だけのサザンカ

Dscf5116_640x480最後のトマト

| | コメント (0) | トラックバック (0)