ボランティア

2015年5月 1日 (金)

仁別森林博物館オープン

5月1日(金)  sun

 今日仁別国民の森の「森林博物館」がオープンしました。

 朝10時東北森林管理局の担当者をはじめボランティア案内人など関係者約30名が博物館前に参集し、開館式を行った。

 森林博物館は平成20年度リニュアールオープン後26年度で入館者が21,780人に達しており、間もなく2万人に達する見込みです。

 私は2日、4日が当面のガイド当番にあたっており、明日も引き続き仁別国民の森行きです。

下の写真は今日の仁別森林博物館開館式の模様です。

Dscf7768_640x480

Dscf7770_640x480

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月11日 (日)

仁別森林博物館ボランティア

5月11日(日) sun

 今日は今年初めての仁別森林博物館案内ボランティアに従事した。

 合間を見て博物館周辺の景色や花を撮ってみた。

Dscf1194_640x480 今日の仁別森林博物館

Dscf1205_640x480    Dscf1208_640x480

今日の仁別森林博物館

Dscf1198_640x480 博物館前から見る天然秋田杉林と春紅葉

Dscf1196_640x480    Dscf1217_640x480

ダケカンバの雄花 オオバクロモジの花

Dscf1213_640x480    Dscf1215_640x480

みはらしの径展望台から奥岳(左)と前岳(右)を眺める。

Dscf1210_640x480    Dscf1219_640x480

ナガハシスミレ  ハナイカダの雄花

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月10日 (水)

八郎潟の子供達仁別国民の森へ

8月10日(水)cloudsnow

今日仁別国民の森に「八郎潟中央児童館」の子供達とスタッフ50名が遊びに来てくれた。サマーキャンプの行事で昨日マンタラメにキャンプし、今日天然秋田杉のふるさと仁別国民の森にに来てくれたもの。

1年生から6年生まで子供たちは4班に別れて森林博物館を見学したあと、クラグト制作やめおと杉までの自然観察、旭川での川遊びを楽しんだ。

ボランティアでお手伝いをしながら、元気いっぱいの子供達とふれあい、元気をもらうことができた!

*画像をクリックするとポップアップします

Img_3069

旭川で川遊びを楽しむ八郎潟中央児童館の子供達

Img_3063_2

めおと橋を渡る4班の子供達

Img_3066   Img_3068

博物館横で昼食      川遊び

Img_3073   Img_3075

川遊び           振り返りをする子供達

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

小熊と遭遇

7月25日(月)sun

 昨日の太平山登山の後遺症で筋肉痛を抱えながら、仁別森林博物館の案内ボランティアに従事した。

 月曜日のためか入館者が少ないなか、リピーターの可愛い女の子の姉妹がおばあちゃんと一緒に来館、クラフト制作を楽しんでくれた。

 おばあちゃんによると、無料でクラフト制作を行える所は、ここしかないので毎年夏休み楽しみに訪れていると嬉しそうに話してくれた。

 最後のお客さんは仙台市から来られた親子で、スキー場オーパスの近くにキャンプし、今日太平山登山しての帰りに立ち寄ってくれた方でした。東日本大震災のことをいろいろ説明してくれ、秋田の皆さんにもお世話になってますと、お礼を述べて帰られました。

 最近博物館に来られる方から、仁別林道上で熊を目撃したとの情報が多く寄せられており、今日も若い夫婦の方から熊を見たとの報告をいただいた。

 午後5時博物館を出発、もしかしてと思いカメラを横に車を運転して帰宅途中、前蛇沢付近の道端で小熊二頭が遊んでいた。車を止め一頭に助手席の窓越しにカメラを向けると、何とポーズをとるかのように頭を上げ私を見つめた。

 太平山登山や博物館方面に来られる方は十分注意して頂きたい。

Img_2839

おばあちゃんと一緒に来館しクラフト制作を楽しんだ小6・小3の仲良し姉妹。

Img_2842

2頭の子熊と遭遇、内1頭をカメラに収めることができた。親熊の姿は見えなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

太平山清掃登山

6月11日(土)cloud

 今日、仁別森林博物館のボランティア活動に従事し、アサヒビール(株)秋田支店社員と一緒に太平山奧岳登山道の清掃登山をした。

 仁別森林博物館を中心に体験型森林環境教育など様々な活動を実施することを目的に、アサヒビール(株)秋田支店・東北森林管理局・ボランティア案内人会とは「三者協定」を締結しており、その活動の一環として、清掃登山と樹木園の整備をおこなったもの。

Img_2163

清掃登山の模様。

時間的な制約があり、太平山奥岳までは登ることができなかったものの、見事な天然秋田スギ林のなかを今最盛期のヒメシャガの花を観察しながら途中まで登山した。登山者のマナーが向上したこともあり、捨てられたごみはほとんど無く参加者は笑顔で無事に下山することができた。

Img_2173

博物館前での閉会式の様子。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

今日の仁別森林博物館

6月6日(月)cloud

 今日久しぶりに仁別森林博物館のボランティアに従事した。ウイークデーだったこともあり一般来館者は少なかったが、東北森林管理局の基礎研修生19名とスタッフ7名が訪れ、賑やかだった。

 博物館周辺には木々や山野草の花が咲き誇り、博物館と周辺散策が楽しい季節となりました。天然秋田スギなどの樹木や山野草、森林鉄道の機関車などに興味ある方は一度是非遊びに来てもらいたい。

Img_1937

今日の仁別森林博物館

Img_1963

館内で案内人の説明を聞く東北森林管理局基礎研修生一行。

<博物館周辺に咲く花>

Img_1924   Img_1925

サラサドウダン      ウラジロヨウラク

Img_1935   Img_1939

レンゲツツジ        ウマノアシガタ

Img_1943   Img_1946

マムシグサ         サワハコベ

Img_1947   Img_1952

マイズルソウ        コンロンソウ

Img_1961

           スミレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

森林ボランティア

4月26日(火)cloud

 今日、仁別国民の森「森林博物館」周辺の春の環境整備のボランティア活動に参加した。森林博物館は例年より早く4月29日にオープン予定であることから、博物館前の潅木園の冬囲い取り除きや周辺樹木園の落枝の片付けなどの作業に心地よい汗を流した。

Img_0863

森林博物館前で国民の森を管理者である秋田森林管理署長が挨拶し作業開始した。

Img_0864

潅木園の冬囲い除去作業や樹木の手入れをするボランティア参加者。

Img_0866

会館間近の仁別森林博物館。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

雨の中のボランテイア

11月10日(水)cloud

昨日大荒れの天気の中、林友会(OB会)の森林ボランティアで仁別国民の森「樹木園」の冬囲いをする。今年最後のボランティアで夜反省会があり、年甲斐もなく二次会まで・・・・昨日はブログを書く元気が無かった。お陰で今日は二日酔い気味 gawk。 

今日は床屋に行ったきりでウオーキングも休む覇気のない一日を過ごした<反省

Img_8617

雨の中の仁別国民の森。

Img_8618

雨の中の仁別国民の森 天然杉林。

Img_8619   Img_8620

雨の中の紅葉 旭川ダム公園。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月31日 (日)

仁別森林博物館

10月31日(日)cloud

今日で10月も終わり、早いもので寅年も残すところあと2ヶ月とった。

仁別森林博物館も来月3日で冬期間の閉館となる。今日、今シーズン最後のボランティアに従事。

紅葉を楽しもうと国民の森を訪れたお客さんが大勢博物館にも立寄り、100名近い来館者で賑わいを見せた。

博物館の人気はクラフト制作である。案内人が準備した木の実や小枝等を利用し制作した現物を無料で持ち帰ることができることである。今日もお大勢の母さんたちや若い兄さんたちも挑戦していた。

Img_8505

今日の仁別森林博物館前の景色。今年の紅葉は例年に比べ色づきがよくないようである。特に赤い色が不足。

Img_8497

国民の森 めおと橋。

Img_8504

めおと杉の径。

Img_8500_2   Img_8501

国民の森のシンボル<めおと杉>と真っ赤な実をつけたマムシグサ。

Img_8495   Img_8493

マユミ             コマユミ

Img_8494   Img_8496

ナナカマド          ガマズミ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

清掃登山

10月9日(土)cloudsoonrain

今日は仁別国民の森でアサヒビール秋田支社の社員と東北森林管理局・仁別森林博物館案内人会のメンバーが参加し、体験型の森林環境教育の一環として、旭又広場の雑草刈払いと太平山登山道の清掃活動を行った。

Img_8157

旭又登山口に集合した参加者。

Img_8161

太平山登山道を清掃登山に向かう参加者。

Img_8159   Img_8164

途中マムシグサやツクバネソウなどの山野草も観察しながら登山。

Img_8168

清掃登山の帰路、案内人会のK氏が登山道脇でマイタケを発見。

Img_8170

最後は森林博物館で2~3年後に植林しようと、ポットにドングリを植える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)