自然観察

2017年6月 1日 (木)

新緑を訪ねて

6月1日(木) cloud on rain

今日から早くも水無月。

今日は恒例の秋田駒ヶ岳の山開きである。これまでほぼ毎年友人と参加していたが、残念ながら私が体調不良なもんだから今年は不参加となった。

山開きには参加できないが、駒ヶ岳・乳頭周辺の新緑と山野草の花々は、どうしても見ておきたく、昨日友人と二人で乳頭温泉郷周辺を散策した。

天候にも恵まれ、どうしても見ておきたかった花にもあえて、楽しい一日を過ごすことができた。友人に心からの感謝一杯!

Dscf0319_640x480乳頭温泉郷付近のブナ林

Dscf0292_640x480   Dscf0294_640x480
コブシ            ムラサキヤシオ

Dscf0295_640x480   Dscf0296_640x480
オオバキスミレ     シラネアオイ

Dscf0302_480x640   Dscf0309_480x640

トガクシショウマ      シラネアオイ

Dscf0317_480x640   Dscf0335_480x640
ショウジョウバカマ    トチノキの花

Dscf0318_640x480   Dscf0329_640x480
オオカメノキ&ムアサキヤシオ

Dscf0332_640x480オオカメノキ

Dscf0337_640x480今日山開きを迎えた秋田駒ヶ岳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)

マンサクの花

3月2日(木) sun

3月に入って昨日・今日と好天が続き嬉しいかぎり。特に今日は最高気温が10℃を上回り、まさに春の陽気となった。

春といえばその山の使者は「マンサクの花」である。そろそろ秋田市植物園のマンサクが咲いた頃と思い出かけてみた。

植物園はまだ積雪量も多く春の雰囲気はなかたが、思った通り「マンサク」の花は見ごろを迎えていた。

この植物園は、夏の期間月2回ペースでここ数年、ボランティアでガイドを務めてきたが、高齢に体調不良も加わり、今年は引退することにした。

今日は他に入園者もいなく、これまでお世話になりましたという思いを胸に、早春の静かな植物園をゆっくり散策した。

                xmas

Dscf9376_640x480今日の秋田市植物園

Dscf9368_640x480園手前の小さい木① 花の数は今年も少ない

Dscf9371_640x480園手前の小さい木②

Dscf9393_640x480園奥の大きい木① 今年も花数が多かった。

Dscf9392_640x488  Dscf9389_640x480
        園奥の大きい木②



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月31日 (月)

雨の紅葉

10月31日(月)  cloudleftrightrain

 10月最後の今日は仁別国民の森・森林博物館のボランティア活動に従事しました。紅葉が見ごろでしたが残念ながら時々雨に見舞われ、博物館への来館者は少なかった。

 しかし。お陰様で雨の日の紅葉を十分堪能できました。晴れた日の紅葉はもちろん最高ですが、雨にかすむ紅葉もおちなものです。 

               happy01

Dscf8722_640x480
Dscf8711_640x480   Dscf8713_640x480

博物館前の紅葉

               maple

Dscf8721_640x480博物館2Fから窓越しに見る雨の紅葉              


               clover

Dscf8737_640x480_2   Dscf8740_640x480

Dscf8741_640x480   Dscf8742_640x480
雨の旭川ダム公園のモミジ。<夕方4時過ぎ>





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月22日 (土)

秋たけなわ

10月22日(土) cloud

 今朝は気温が下がり、この秋一番の寒さだったように感じた。でも日中は気温も上がり、穏やかな秋の日に恵まれた。

 昨日は、11月8日開催予定の友和会秋の日帰り旅行の下見を兼ね、雄和の国際ダリア園や高尾山を散策、今日は仁別森林博物館ボランティアに従事する。

 秋田は今秋たけなわの季節ですが、高尾・仁別とも紅葉は少し早く、見ごろは来週あたりという感じだった。

                spade

Dscf8655_640x480
フローラから国際ダリヤ園を眺める。

              diamond

Dscf8656_640x480駐車場からフローラ(上方)と古民家を(左下)を望む

               club

Dscf8661_640x480高尾山から蛇行する雄物川を眺める

                 xmas

Dscf8665_640x480   Dscf8666_640x480_2
仁別国民の森の手前に位置する旭川ダム公園のモミジ。見ごろは来週あたりか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月25日 (日)

キノコの研修会

9月24日(日) sun

 今日所属する団体の会員研修会が行われ、乳頭温泉郷のブナ二次林を散策し、ブナ林に見られるキノコの見方を教えてもらった。会員の中にはプロ並みのキノコ先生がおり、有意義な研修会であった。

Dscf8215_640x480   Dscf8216_640x480
土に生えているキノコ

Dscf8230_480x640   Dscf8232_480x640
木に生えているキノコ

Dscf8247_640x480採取したキノコを図鑑を見ながら名前を調べる

Dscf8248_640x480食べれるキノコか毒キノコか慎重に調べる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月18日 (水)

藤倉水源地

5月18日(水) sun

 一昨日、友和会の6月行事の打ち合わせに、仁別のクワドーム ザ・ブーンに行った帰りに、秋田市植物園に寄り、そして初めて藤倉水源地にも立ち寄ってみた。

 何時も近くを通っていながら、ダム近くまで立ち入ったのは、恥ずかしながら初めてです。新緑のこの時期の景観もよかったが、秋の紅葉シーズンはさぞ素晴らしい景色と思いながら帰りました。

      bud    cherryblossom      maple

Dscf6784_640x480

Dscf6786_640x480

Dscf6787_640x480
景観が素晴らしい藤倉水源地のダム下流


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月17日 (火)

ハンカチノキの花

5月17日(火) cloudsoonrain

 昨日今年初めて秋田市マンタラメの仁別植物園に行ってきました。

 珍しいハンカチノキという中国原産の樹木に花が咲いておりました。そのほか園内でヤマシャクヤク・エビネなどの花が楽しめました。

Dscf6768_640x480

ハンカチノキの花

Dscf6761_640x480珍しいハンカチノキの花です。見たことがない方は是非一度見に行ってください。

Dscf6774_480x640ヤマシャクヤク

Dscf6773_480x640エビネ

Dscf6777_480x640クマガイソウ

Dscf6771_480x640間もなく開花しそうなギンラン




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 4日 (水)

新緑の仁別国民の森

5月4日(水) rainsooncloud

 大型連休のど真ん中の今日は「みどりの日」にふさわしい仁別森林博物館のボランティアに従事しました。

 今博物館周辺の仁別国民の森は、新緑がとても綺麗です。まだヤマザクラが咲いており、春紅葉も楽しめます。

 森林博物館で昔の森林鉄道ことや天然秋田杉のことを学んだあと、せせらぎの径やめおと杉の径を散策してみては如何でしょか?

                        xmas

Dscf6609_640x480今日の森林博物館

Dscf6577_640x480_2  Dscf6579_640x480_2
博物館前のかん木園に咲くヤマザクラ

Dscf6597_640x480国民の森=山の神御堂=

Dscf6615_640x480春紅葉のせせらぎの径と旭川

Dscf6621_640x480めおと杉の径


Dscf6623_480x640国民の森のシンボル「めおと杉」



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 9日 (月)

最後の紅葉

11月9日 (月) rain

 今日はほぼ雨の一日だったが、気温は高くあまり寒くはなかった。天気が良ければ庭の冬支度をする予定だったが残念!

 この雨で山の紅葉も終わり晩秋を迎える秋田市です。写真は6日(金)の旭川ダム公園最後の紅葉です。メタセコイアとモミジの紅葉がとても綺麗でした。

               maple

Dscf5291_640x480

Dscf5293_480x640
紅葉したメタセコイア


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 2日 (月)

晩秋の仁別国民の森

11月2日(月)  cloud

秋田市の奥座敷太平山の麓に位置する仁別国民の森は今紅葉の見納めの時期です。森の中心地の森林博物館も来週9日で閉館となり、来年4月末までの長い冬籠りに入ります。

そんな仁別国民の森の景色を紹介します。

                 cherryblossom

Dscf5193_640x480仁別国民森の中心地「仁別森林博物館」 博物館裏のスギ林は明治45年に植えられた古い造林地で103年生になります。

Dscf5211_640x480森林博物館前の樹木見本園

Dscf5213_640x480森林博物館横の樹木見本園。昭和の始めに「務沢樹木見本園」として造られた歴史ある樹木園です。

Dscf5204_480x640   Dscf5226_480x640_2
仁別国民の森には小さな滝が沢山あります

Dscf5234_480x640   Dscf5240_480x640
広葉樹の落葉で滝がよく見えるようになった。

Dscf5242_480x640サイクリングロードの通行止めで一般の方は今は見れない滝が多く残念です。早く復旧していただきたいものです


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧