日記・コラム・つぶやき

2018年7月 7日 (土)

梅雨空に咲く庭の花

7月7日(土)

 昨日から今日にかけての九州北部から中国・四国さらに近畿地方にかけての豪雨は本当にすごかったですね

被害はさらに拡大している模様で、これまで経験したことのない大変な大災害になりそうで、心からお見舞い申し上げたい。

<下の写真は今庭で咲いてる花たちです>

                  impact

Dscf3201_480x640一昨日庭のコオニユリが咲きました。今は強い雨にたたかれながら頑張って咲き続けています

Dscf3207_480x640梅雨空に似合う「カキラン」

Dscf3206_480x640ガクアジサイの「隅田の花火」 梅雨空を楽しくしてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月24日 (日)

庭の花

6月24日(日) sun

 今年の秋田は空梅雨のようです、今日も朝から晴天。有難いが、とんでもない時期に、大雨なんてことが無いよう祈る!?

 梅雨前にと思い、昨日マユミの生け垣を歩行者の邪魔にならないよう選定をした。そして虫が着き易いマユミなので、今朝、薬剤散布消毒をした、これでしばらく安心できそうだ。

以下の写真は今庭に咲いている花達と実物です。

Dscf3128_480x640   Dscf3142_640x480
鉢植えのスグリ      びっくりグミ

Dscf3130_480x640_2  Dscf3131_480x640_2
   ハーブ       イトバハルシャギク

Dscf3132_480x640  Dscf3138_480x640
ノコギリソウ?      シモツケソウ

Dscf3135_480x640  Dscf3137_480x640
        ホタルブクロ 2種

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火)

民謡を楽しむ

6月19日(火) sun

 今日快晴、梅雨は何処へ行ったのか?

 一昨日、あきた文化交流発信センター「ふれあーるAKITA」で民謡を楽しんだ。秋田祐徳会の<北国の郷愁と鹿角民謡>である。

 私の大好きな鹿角市出身で秋田祐徳会の代表佐藤祐幸さんほかの民謡をたっぷりと楽しんだ。

                karaoke

Dscf3103_640x480祐徳会代表の佐藤祐幸さん。

Dscf3105_640x480祐徳会の長老加藤五郎さん。

Dscf3107_640x480若い頃に夜学で一緒に学んだ同級生堀井三郎さんも祐徳会のメンバー。


以下は庭に咲く花

Dscf3091_640x480キリンソウ

Dscf3094_480x640アブチロン




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月18日 (月)

サクランボに舌鼓

6月18日(月) sun

 今日床屋に行きラジオを聴いていたら今日18日は「オムスビの日」とのこと。初めて知ったが由来をネットで調べ納得。オニギリの日は別で1月だという。いろんな記念日があるもんですネ!

 昨日、妻の弟と妻の高校の同級生からそれぞれ立派なサクランボが届いた。もちろん本場山形県寒河江市の美味しいサクランボ。やっぱりサクランボは本場山形の佐藤錦、今年は粒も大きく味も抜群でした。ありがとう。

Dscf3085_640x480本場山形のサクランボに舌鼓

以下は庭の山野草

Dscf3089_640x480今年も「ナミキソウ」がよく咲きました

Dscf3092_640x480シオヤキソウ」の花が終わり枝と葉が早くも紅葉しています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月25日 (金)

輪投げ大会

5月25日(金) cloud

 今日は朝から曇り空、午後1時半今にも雨が落ちてきそうな天気!今日夜「林友スキークラブ」の反省会があり、これから夫婦で出かけるところ。雨が強く降らないことを祈る。

下の写真は去る23日(水)なんぴあで開催された「なんぴあ登録サークル交流会 輪投げ大会」の模様。

「昭和の歌を楽しむ会」のメンバーとして5名の仲間が参加し、Aブロックの3位とまずまずの成績を収めた。初めて輪投げをする人もいて、結構楽しんでくれたようである。coldsweats01

                 event

Dscf2909_640x480大会開催前の練習風景

Dscf2916_640x480昭和の歌を楽しむ会トップのTさん

Dscf2917_640x4802番バッターのA子さんの<活躍で3位にランクされた。

Dscf2918_640x4804番手のI氏は初めての参加だったが楽しくプレーしてくれた。

Dscf2919_640x4805番手のT氏も輪投げは初めてとのことだが、結構上手でした。次回も参加すると張り切っていました。 私は3番手にプレーしたが結果的にチームの足を引っ張ってしまった。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月22日 (火)

千秋公園

5月22日(火) sun

 秋田市は19日(土)と20日(日)の二日間が記録的大雨、そして昨日(月)と今日(火)は五月晴れの心地よい天候に恵まれた。

 秋田市の千秋公園は桜の季節も良いが、つつじの頃も素晴らしい景観が楽しめるので、昨日月曜日好天に誘われ千秋公園へ足を運んだ。

 しかし、残念ながらつつじの花の見ごろはもう終わっていた。一週間近く遅かったようです。そこで散歩のつもりで普段歩かない道を歩いて、駅前でお茶を楽しんだ。

                 foot

Dscf2881_640x480見ごろが終わった裏門坂のツツジ。千秋公園一番のツツジの名所ですが残念でした!

Dscf2880_640x480胡月池から裏門坂方面を見る。

Dscf2884_640x480本丸から鯉茶屋・胡月池を見下ろす。

Dscf2888_640x480_2東側ポケットパークから「大手門の堀」を望む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月19日 (土)

県内記録的豪雨

5月19日(土) rain

 秋田県内は昨日から今朝にかけて記録的な大雨に見舞われた。私の住む団地の外回りの古川沿いの住宅街も今日昼ころまで避難勧告が出ており、後少しで大変な事態になるところであった。

                rain

Dscf2865_640x480避難勧告の出ている御野場2丁目古川沿いの冠水した道路。向かい側が秋田南自動車学校。

Dscf2866_640x480大雨のたびに氾濫する古川(旧雄物川)。

Dscf2862_640x480古川にかかる国道13号の橋梁。秋田南消防署前のこの橋は、あと一歩増水すれば橋が持ち上げられ交通不能になる。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月15日 (火)

山菜の会で貴重な体験

5月15日(火) sun

 先月入会した協和合貝のあしげ「山菜の会」で一昨日の日曜に貴重な体験をした。昨年11月に播種し発芽した、シドケの小苗を連続ポットに移植する作業をはじめて経験した。

 3~4㎝の苗を今回連続ポットに移植し、来月普通ポットに移植さらに7月には杉林の中に定植する作業が待っているようである。

 カメラにSDメモリーを入れるのを忘れ、残念ながら作業中の写真を撮ることができなかった。余った苗をいただいてきたので、家で昨日植えてみたものが下の写真である。はたして活着してくれるのか自信はない。

 

               bud

Dscf2842_640x480シドケの小苗 1か月でどう生育するか楽しみである。

 ところで今日は第57回目の「昭和の歌を楽しむ会」を開催したが、各種用事と重なり参加者が32名といつもより少なかったが、後半のカラオケでは・悲しき口笛・おんなの港・サーカスの唄・山の吊橋など古い歌が飛び出し結構盛り上がった。

Dscf2849_640x437昭和の歌を楽しむ参加者。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 4日 (金)

男鹿半島ドライブ

5月4日(金) みどりの日 cloudonrain

 去る30日、妻が男鹿水族館を見たことがないと云うので、久しぶりに男鹿半島一周をドライブした。

 始めに男鹿温泉経由で入道崎に向かったが、「なまはげライン」で行くべきところ、道を間違い北浦経由の旧道を通ってしまった。男鹿温泉に行くのにこんなに道が狭いとはおかしいと思いながらつい進んでしまった。

 入道崎で昼食して男鹿水族館GAOに到着、妻の思いに応えたものの、北極熊が豪太のみでは物足りなかった。

 そのあと大桟橋からの景色を楽しみ、ゴジラ岩・鵜ノ埼海岸の絶景を眺めて秋田へ帰った。少し疲れたが妻は満足してくれた模様!?

 

 

 

                 penguin

Dscf2775_640x480入道崎灯台から眺める海岸の景色は見事だった。

Dscf2795_640x480北極熊の豪太も一頭のみで寂しそうだった。

Dscf2807_640x480このゴジラ岩をあぶなく見逃すところだった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年5月 3日 (木)

「山菜の会」に入会

5月3日(木)憲法記念日 rain

 今日から大型連休日の後期だが、残念ながら天候は雨である。孫も中学生になって遊びに来る気配もなく、ゆっくり静養できそうだ。

 昨4月29日、友人に誘われ協和町合貝集落のあしげ「山菜の会」に入会させてもらい、初めて行事に参加した。

 今のところ、山菜のシドケから種を採取、ポットに播種し大きくしてから、杉林の中を耕し施肥した場所に移植する方法でシドケ栽培を楽しんでいる会のようだ。

                      bud

Dscf2765_640x480杉林に定植し収穫期を迎えたシドケ。

Dscf2766_640x480見事に成長したシドケ。

Dscf2769_640x480この秋定植する場所を耕しているところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧