« 人のいない<オーパス スキー場> | トップページ | 第30回 「昭和の歌を楽しむ会」 »

2017年3月 4日 (土)

びんだれ山

3月4日(土) cloudsnow

昨日東京豊洲問題で元東京都知事の石原慎太郎氏が記者会見をしたが、その司会役を務めた橋本五郎氏(秋田県三種町出身)が、今日わが地域の南部市民サービスセンター(なんぴあ)で「日本を斬る!秋田を斬る!!」と題して講演を行った。

 

この講演会は私たちが「昭和の歌を楽しむ会」などで毎月お世話になっている「南部地域づくり協議会」が主催したもので、講師が地元秋田出身でもあることから大変面白い講演だった。

ところで下の写真は講演会とは全く関係ない、大仙市協和の庄内集落にある「びんだれ山」という小さな山であり、協和スキー場から撮ったもの。

実は「びんだれ山」という演歌があり、協和町出身の小笠原淨二という歌手が歌っているが、もう本人は亡くなっている。彼は故郷のこのびんだれ山を想いながら作詞・作曲し自らが歌っており、なかなか良い歌である。私も大好きな曲で、時々カラオケで唄っている。

Dscf9325_640x480びんだれ山

Dscf9327_640x480びんだれ山のある協和町庄内集落。右奥がびんだれ山。



 

|

« 人のいない<オーパス スキー場> | トップページ | 第30回 「昭和の歌を楽しむ会」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/64970729

この記事へのトラックバック一覧です: びんだれ山:

« 人のいない<オーパス スキー場> | トップページ | 第30回 「昭和の歌を楽しむ会」 »