« 朝の散歩はじめる | トップページ | 第31回昭和の歌を楽しむ会 »

2017年3月31日 (金)

早春=リュウキンカの花咲く

3月31日(金) cloud rain sun

弥生3月も今日で終わり。今日の天気は晴れたり曇ったり時々強い雨だったり、何とも落ち着かない春の一日でした。

毎年近くの田圃脇のミニ湿地に咲く「ミズバショウとリュウキンカ」の花をのぞいてきました。今年も株数は昨年よりも少ないながらも可愛い花をつけていました。

昨年のブログを見ると3月20日に掲載していたが、今日のぞいたとこでは昨年より花が遅れているようです。見ごろは来週の中ごろあたり、もう一度行ってみます。

リュウキンカは結構きれいに花をつけているが、ミズバショウは黒ずんでいるところがあり、純白の花とは言えず残念です。それでも近くでこのような山野草を見れることはとても幸せです。

                clover

Dscf9511_640x480咲き始めた「リュウキンカ」の花。昨年3月20日に訪れた時はもっと花が多かった。

Dscf9513_640x480葉の先が少し黒づんでおり残念です。

Dscf9515_640x480こちらはまずまずです。

|

« 朝の散歩はじめる | トップページ | 第31回昭和の歌を楽しむ会 »

山野草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/65089881

この記事へのトラックバック一覧です: 早春=リュウキンカの花咲く:

« 朝の散歩はじめる | トップページ | 第31回昭和の歌を楽しむ会 »