« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

早春=リュウキンカの花咲く

3月31日(金) cloud rain sun

弥生3月も今日で終わり。今日の天気は晴れたり曇ったり時々強い雨だったり、何とも落ち着かない春の一日でした。

毎年近くの田圃脇のミニ湿地に咲く「ミズバショウとリュウキンカ」の花をのぞいてきました。今年も株数は昨年よりも少ないながらも可愛い花をつけていました。

昨年のブログを見ると3月20日に掲載していたが、今日のぞいたとこでは昨年より花が遅れているようです。見ごろは来週の中ごろあたり、もう一度行ってみます。

リュウキンカは結構きれいに花をつけているが、ミズバショウは黒ずんでいるところがあり、純白の花とは言えず残念です。それでも近くでこのような山野草を見れることはとても幸せです。

                clover

Dscf9511_640x480咲き始めた「リュウキンカ」の花。昨年3月20日に訪れた時はもっと花が多かった。

Dscf9513_640x480葉の先が少し黒づんでおり残念です。

Dscf9515_640x480こちらはまずまずです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年3月30日 (木)

朝の散歩はじめる

3月30日(木) cloud夕方一時rain

冬眠から覚め、昨日この春初めて近くの農道を少しだけ散歩した。畦道には早春のシンボル「オオイヌフグリ」が花を咲かせていた。 

急に庭の冬囲い除去等で無理した影響か?、腰の痛みがひどく、これから様子をみながら、徐々に歩く距離を伸ばしてみようかと思う。

夕方から友人と久しぶりに御所野の焼き鳥屋で軽く一杯やり、楽しいひと時を過ごした。

そして、今日は車の12カ月点検、合わせてタイヤ交換も行った。

                 bud

Dscf9508_640x480早春の使者「オオイヌフグリ」

Dscf9509_640x480ルリ色のかわいい花で、果実が犬のふぐり(睾丸)に似ているからと、この名がついたようですが、かわいそうですネ。もともとは日本にはない植物で明治初期に渡来したいわゆる「帰化植物」とのこおです。

Dscf9504_640x480こちらは家の庭に咲く「クロッカス」。秋に咲くのは「サフラン」と呼ぶらしい。


Dscf9506_640x480同じく庭に咲く「フクジュソウ」です。我が家の庭も徐々に春本番!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月24日 (金)

春の訪れ

3月24日(金) cloudonsnow

「三寒四温」とか「春に三日の晴れ無し」などという言葉のとおり、昨日今日と生憎の天候が続いている。特に今日は小雪がちらつく寒~い一日です。

でも我が家の庭にもやっと春の訪れが・・・・・・・。楽しみにしていた福寿草がやっと開花した。地植えの方は明日あたり開花しそうです。

                 snow

Dscf9496_640x480やっと開花したフクジュソウ。

Dscf9497_640x405こっちは明日あたり開きそうです。




| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年3月21日 (火)

我が家の春

3月21日(火) cloud

秋田でも暖かい地域の象潟地方などでは山の「福寿草」も咲いたようですが、我が家の春は遅く庭の福寿草はまだ蕾です。

天気が良ければあと2~3日で開花すると思うが、今日時点の我が家の庭の春は以下のような状況です。待ち遠しい庭の春!

                  xmas

Dscf9491_640x480「カネノナルキ」 今年は花つきがよくない

Dscf9492_640x480鉢植えの「ミスミソウ」(雪割草)

Dscf9494_640x480鉢植えの「福寿草」はまだ蕾

Dscf9495_640x506地植えの「福寿草」こちらもまだ蕾


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月19日 (日)

早春の太平山

3月19日(日) sun

月1回秋田市御所野の中央シルバーエリアで民謡ボランティアを行ている「祐徳会」の例会があったので行ってみました。

                                  karaoke

Dscf9477_640x480秋田民謡を20曲近く披露してくれた祐徳会のみなさん。

              noodle

Dscf9475_640x438  Dscf9476_640x480
シルバーエリアで車を降りたたら早春の太平山がくっきり遠望できました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年3月18日 (土)

近くの小路に「マンサクの花」

3月18日(土) 曇り一時雨

今日から3連休だが、午前中は床屋そして泌尿器科へ。昨晩からおしっこが近く残尿感もあり、なんとなく違和感があった。診察結果予想どおり尿に雑菌が混じっていた。1週間の投薬を受けて帰宅。

午後は次回の「昭和の歌を楽しむ会」の準備や友和会総会に向けての準備打ち合わせ等結構忙しい一日だった。

一息ついて家の近くの小路を見たら、今年もマンサクの花が綺麗に咲いていた。いよいよ嬉しい春本番だが、なんやかんやと雑用の多い季節でもある。

                cloud

Dscf9474_640x480


Dscf9471_640x480

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

中央ナイスミドルカレッジ20周年

3月16日(木) cloud

昨日15日、中央ナイスミドルカレッジの今年度最後の学習会と創立20周年記念式典・祝賀会が市内大町ビルで開かれた。

学習会は、秋田県立博物館 梅津一史 主任学芸主事の「秋田県の絶滅のおそれのある野生生物」と題する講演で大変興味深い内容でした。

引き続き行われ20周年記念式典・祝賀会は、来賓として中央市民サービスセンター所長の畠山 隆様ほか2名をお迎えし、会員33名が参加し盛大に行われた。

このカレッジは、小生今年入校の1年生だが、会員がすべて男性のユニークな会で、来年度も引き続き学びたいと思う。

                                book

Dscf9456_640x480去る11日象潟道の駅で撮った「つるし雛」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

地域の「音楽会」

3月13日(月) cloud

昨日と今日はスキーの仲間と安比スキー場へ行く予定だったが、残念ながら体調不良で不参加となってしまった。天候に恵まれ参加したみんなはスキーもオザスキーも楽しんでいることと思う。

小生は昨日地域の南部市民サービスセンターで行われた「《早春の調べ》ジャンルを超えた音楽会」に行ってみた。この音楽会は市民サービスセンターを借りて音楽活動をしているサークル団体が、今年初めて一緒に行った合同音楽会で楽しい一時を過ごすことができた

                 notes

Dscf9457_640x480大正琴アンサンブル 「アマリリス」の皆さん

Dscf9459_640x480二胡 「にこりんこ」の皆さん 

Dscf9460_640x480バロックリュートの「椎名正美」さん 私はこの楽器演奏をはじめてみました。音合わせがとても難しい楽器のようでした。

Dscf9463_640x480ギターデュオ「エル・パソ」のお二人

Dscf9465_640x480フルートとギター 「フルート湊由美子さん・ギター菅原一男さん」

Dscf9468_640x480マンドリンとギター 「マンドリン成田倫子さん・ギター菅原一男さん」

Dscf9469_640x415
ハーモニカとコーラス 「南部ハーモニカと童謡・愛唱歌・抒情歌を楽しむ会」の皆さん。共に谷川宗平さんがリーダーを務めている。4月からの「昭和の歌を楽しむ会」は「南部ハーモニカ」の皆さんと一緒に活動することになっている。 地域の小さな音楽会でしたが楽しかったですhappy01


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年3月 7日 (火)

第30回 「昭和の歌を楽しむ会」

3月7日(火) snowcloud

今日で「昭和の歌を楽しむ会」が30回を迎えた。天気が悪かったが40名を超える参加者が集まった。健康上のこともあり今回で一区切りをつけたい思いがあったが、参加者から29年度も継続するよう要請があり、仕方なくこれまでのやり方を変えた形で継続することになってしまった。

しかも、経費上の事情もあって、月2回(第1火曜日・第3火曜日)実施することになり、内1回はハーモニカ同好会の皆さんと共催するかたちをとることにした。

今までと一味違う昭和の歌を楽しむことができそうだ!とりあえずスタートして、参加者と相談しながら楽しい会にしていきたいと思う。

                banana

Dscf9427_640x480第30回を迎えた今日の「昭和の歌を楽しむ会」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月 4日 (土)

びんだれ山

3月4日(土) cloudsnow

昨日東京豊洲問題で元東京都知事の石原慎太郎氏が記者会見をしたが、その司会役を務めた橋本五郎氏(秋田県三種町出身)が、今日わが地域の南部市民サービスセンター(なんぴあ)で「日本を斬る!秋田を斬る!!」と題して講演を行った。

 

この講演会は私たちが「昭和の歌を楽しむ会」などで毎月お世話になっている「南部地域づくり協議会」が主催したもので、講師が地元秋田出身でもあることから大変面白い講演だった。

ところで下の写真は講演会とは全く関係ない、大仙市協和の庄内集落にある「びんだれ山」という小さな山であり、協和スキー場から撮ったもの。

実は「びんだれ山」という演歌があり、協和町出身の小笠原淨二という歌手が歌っているが、もう本人は亡くなっている。彼は故郷のこのびんだれ山を想いながら作詞・作曲し自らが歌っており、なかなか良い歌である。私も大好きな曲で、時々カラオケで唄っている。

Dscf9325_640x480びんだれ山

Dscf9327_640x480びんだれ山のある協和町庄内集落。右奥がびんだれ山。



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)

人のいない<オーパス スキー場>

3月3日(金) cloudsnow

「春に三日の晴れ無し」の言葉通り、一昨日・昨日と春らしい暖かい天気だったが、三日目の今日は、寒い一日に逆戻りしてしまった。

昨日秋田市植物園に行った帰り、今年初めてスキー場「オーパス」に立ち寄ってみた。従業員の半分にもみたい6~7人しかスキーをやっている人がいなかった。

あまり気の毒だったので、11回の回数券を買い5回だけ滑走する。帰り際に同じスキークラブの仲間kさんと会った。kさんは今年の初滑りだという、そして小生と同じく12日~13日のクラブの安比スキーツアーは欠席という。

                ski

Dscf9418_640x480_2  Dscf9416_640x480

Dscf9419_640x480  Dscf9421_640x480
人いないスキー場。いくら平日でもこれは気の毒!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)

マンサクの花

3月2日(木) sun

3月に入って昨日・今日と好天が続き嬉しいかぎり。特に今日は最高気温が10℃を上回り、まさに春の陽気となった。

春といえばその山の使者は「マンサクの花」である。そろそろ秋田市植物園のマンサクが咲いた頃と思い出かけてみた。

植物園はまだ積雪量も多く春の雰囲気はなかたが、思った通り「マンサク」の花は見ごろを迎えていた。

この植物園は、夏の期間月2回ペースでここ数年、ボランティアでガイドを務めてきたが、高齢に体調不良も加わり、今年は引退することにした。

今日は他に入園者もいなく、これまでお世話になりましたという思いを胸に、早春の静かな植物園をゆっくり散策した。

                xmas

Dscf9376_640x480今日の秋田市植物園

Dscf9368_640x480園手前の小さい木① 花の数は今年も少ない

Dscf9371_640x480園手前の小さい木②

Dscf9393_640x480園奥の大きい木① 今年も花数が多かった。

Dscf9392_640x488  Dscf9389_640x480
        園奥の大きい木②



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »