« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月30日 (金)

明日は大晦日

12月30日(金) snow

今年も残すところ明日一日、早くも明日は大晦日。月並みの言葉だが月日の経つのは早いものです。

例年どおり、今年も高齢者二人だけの大晦日そして新年を迎えることになります。大したことはしないが、一応新しい年を迎える準備はできた。

今年「申年」の出だしは良かったが、後半妻ともども体調不順で苦労した。残胃がんの手術してから間もなく5年になるが、この方はまずまずの経過であるが、前立腺肥大症が悪化傾向さらに入れ歯など歯科に行く回数が増えた。

更には最近車の運転が不安になり、これまでのようなアウトドアの活動ができるか心配になりました。でも考えてみればまだ80歳前、今自分ができることに前向きに取り組んでいきたいと思う。

                snow

Dscf9002_640x480残り少ない庭のウメモドキの実を食べに来たヒヨドリ。鳥は利口で好きな食べ物を一度に平らげずすこしずつ食べて長持ちさせているようです。なん箇所が食べる場所をもっているような気がする。

Dscf8997_640x480先日食べた美味しいケーキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月23日 (金)

岩魚の塩焼き

12月23日(金)  cloud

天皇誕生日で祝日だったが、国旗掲揚を忘れてしまった。いつも祝日には国旗を掲げ祝日を祝っているのに、一番大事な天皇誕生日に失敬してしまった。

今日我が家で早くも餅をついた。我が家には餅つき機が無いので友人宅から借りた。姪っこから毎年もち米をもらうので、折角の好意を無駄にしないため、自家用餅をついていただいている。明日はお供え餅もつく予定とのこと。

話は飛ぶが過日、友和会忘年会で某会員が岩魚の骨酒をつくって振る舞ってくれた。今どき骨酒なんてめづらしく、懐かしい味だった。

その際残った魚を捨てようとしたので、それ食べられないか?と聞いたところ、これは美味しくない!もしも食べたければ、後で冷凍している別の岩魚をあげると云って、過日その岩魚を戴いた。早速塩焼きでいただいたところ大変美味であった。

                 bottle

Dscf8975_640x480頂戴した岩魚の塩焼きです。釣った岩魚はすぐ、内臓をとって冷凍しておくようです。とてもおいしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月21日 (水)

冬至かぼちゃ

12月21日(水) cloud

今日は冬至、1年の内日中の時間が一番短い日だという。明日から藁の一節ぐらいずつ日が長くなるのだお云う。こんなことを幼い頃親から聞いたような気がする。

又小さい頃から今日は「冬至かぼちゃ」を食べると風邪をひかないとか健康になるとか!そんな迷信も聞いた。

今年もついこの前、旧皆瀬村の友人から山の幸やら里の幸を沢山送ってもらった。幸いにカボチャも小豆も入っており、これ幸いと今年も冬至かぼちゃを作ってもらい朝食べた。

                  fuji

Dscf8979_640x480

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月20日 (火)

元祖「秋田美人」

12月20日(火) cloud

過日テレビで木村伊兵衛という今は亡きき写真家が撮った「秋田おばこ」の写真と、その写真家先生を撮った大仙市大曲在住の大野源二郎さんの写真も放映されていた。

木村伊兵衛さんも大野源二郎さんも私が高校生の頃の大曲周辺の農婦や農村風景を撮った写真が多いようだ。木村先生が撮った秋田おばこの写真を見て、これが本当の元祖秋田美人だったのかと感激しました。

木村先生を師と仰いだ大野先生は、私が高校生のころの社会科の先生で、そのころからカメラを持ち歩きパチパチと写真を撮っている姿を思い出します。

大野先生はその後湯沢高校長を勤められ、今も健在で写真家として活躍されているようで、とても懐かしくなり、テレビに映された写真を転写させていただいた。

               camera

Dscf8967_640x389木村伊兵衛先生が昭和27~28年頃?撮った秋田おばこの写真。これが本当の秋田美人の元祖でしょうか?

Dscf8963_640x480大野先生が撮った木村伊兵衛先生のお手伝いをしながら撮ったと思われる写真。当時の農村風景が何とも言えない!

Dscf8964_640x415上の写真を拡大しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月17日 (土)

なまはげは鬼か

12月17日(土) snow

去る14日秋田市のイヤタカで中央高齢者大学の学習会と忘年会が行われた。

学習会では秋田県民族学会副会長 齋藤壽胤先生から「なまはげは鬼か~男鹿のなまはげ伝承と信仰」と題する興味深い講話を聴くことができました。

前段民族学とはどんな学問か学び、ママゴト遊びを例に秋田らしい民俗学の実例を勉強できた。男鹿のなまはげについてはいろんな角度から面白い話が聞けました。

江戸時代の紀行家菅江真澄が文化8年(1811)正月15日に男鹿の宮沢(旧若美町)を訪れ、ナマハゲを生身剥ぎ(ナマミハギ)として詳細な解説と絵を、「牡鹿乃寒風」に記録し、これがナマハゲについての一番古い記録として残っていることを聞き感動しました。

後半の忘年会は、100名余の会員がなごやかに親睦を深めました。これで今年の忘年会は全て終了。体調不良等で欠席せざるを得なかった会もありましたが、どうにか申年を無事に過ごすことができそうです。

                  noodle

Dscf8943_640x480講話をする齋藤壽胤先生

Dscf8951_640x480熱心に講話を聴く会員

Dscf8955_640x480忘年会の模様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月14日 (水)

赤穂浪士討ち入り

12月14日(水) cloud

今日12月14日は赤穂浪士が吉良上野介の首をとった日である。いわゆる「忠臣蔵」として語り継がれている歴史物語である。

元禄15年12月14日が吉良邸に討ち入りした日とのことであるが、本当は15日の朝ではないかと思う?。

先日テレビで懐かしい長谷川一夫主演の「忠臣蔵」が放映され、久しぶりに楽しく鑑賞した。

大石内蔵助役の長谷川一夫があまり懐かしい映像だったのでテレビ画面をいただき写真にしてみた。

              eye

Dscf8934_640x480これまで色んな俳優が「大石内蔵助」役を演じているが、私は長谷川一夫が一番と思っている。

Dscf8938_640x491こんな素晴らしい俳優はもうお目にかかれないと思う。

Dscf8939_640x469大石内蔵助が吉良上野介の首をとる場面!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 9日 (金)

友和会の出前講座と忘年会

12月9日(金) rainsooncloud

申年もあと残り少なくなった昨日、町内「友和会」の消費生活出前講座と忘年会を会員25名が集まって開催した。

昨年は交通安全教室を行った後に忘年会を行ったが、最近高齢者の特殊詐欺などの消費者トラブルが多いことを踏まえ、秋田市役所市民相談センターの出前講座を利用し、詐欺などに会わない為の学習を行った。

このあと恒例の忘年会を開催、会員どうしの親睦を深め、カラオケを楽しみ賑やかな一日を過ごした。

             bottle

Dscf8922_640x480町内会館で行った消費生活出前講座で説明される、秋田市市民相談センターの女性相談員。

Dscf8923_640x480最近の悪七商法に関する情報に真剣に耳を傾ける友和会員。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 7日 (水)

昭和の歌を楽しむ

12月7日 snow soon cloud

昨日第28回の「昭和の歌を楽しむ会」を開催。43名の歌好きの仲間が参集し「テレサテン」「奈良光枝」「由利あけみ」の歌とカラオケを楽しんだ。

テレサテンは台湾出身の歌手で日本でも大活躍したが、残念ながら42歳の若さで平成7年に亡くなった。「時の流れに身をまかせ」「空港」などが彼女のヒット曲である。

奈良光枝は弘前市出身の歌手。近江敏郎とデュエットした「悲しき竹笛」が大ヒットした。昭和52年に53歳で亡くなっている。なかなかの美人歌手であった。

由利あけみは広島県出身で「長崎物語」「熱海ブルース」などのヒットを飛ばしとぃる。大正2年生まれの彼女は、大蔵省の役人と結婚し、若くに歌手を引退している。現在も103歳で生きておられるようだ。この方も美人歌手であった。

               karaoke

Dscf8909_640x480昭和の歌を楽しむ皆さん

Dscf8910_640x480テレサテンの唄う姿を映像で見ながら懐かしい歌を楽しんだ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

「とり」の大絵馬が総社神社に

12月4日(日) sun

この時期秋田では珍しく二日連続の小春日和に恵まれ、気持ちのいい一日を過ごすことができた

秋田市川尻の総社神社に今年も恒例の「えと」の大絵馬が奉納される。

大絵馬は来年のえとの「とり」で、地元との水墨画家・飯塚洋三さんが去る28日描き、今日午前中に総社神社境内に奉納されたもの。

                 noodle

Dscf8889_640x480今日の総社神社参道

Dscf8898_640x480今日設置された「とり」の大絵馬

Dscf8895_640x480大絵馬には来年の幸せを願って2羽のニワトリと5羽のひよこが描かれている

Dscf8902_640x480

今年一年の無事を感謝し来年の健康を祈りお参りする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 2日 (金)

ポートタワセリオンの景色

12月2日(火) cloudrainsnow

一昨日道の駅秋田港=ポートタワーセリオン=をぶらついた時の周辺の景色です。

               pisces

Dscf8855_640x480ポートタワーセリオン

Dscf8845_640x480   Dscf8846_640x480
タワー屋上からの展望①

Dscf8847_640x480   Dscf8848_640x480
タワー屋上からの展望②

Dscf8850_640x480この寒さの中釣り人が

Dscf8852_640x480何を釣っているのか見せてもらったら「あじ」とのことでした






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 1日 (木)

懐かしのうどん・そば自販機

12月1日(木) cloud

 師走に入った今日、時々雨がちらついたものの、曇り空で経過しまずまずの一日。

 昨日土崎の秋田道の駅に立ち寄る機会があり、あの懐かしい「うどん・そば自販機」のそばを食べてきた。評判通り何とも言えない昔懐かしい味であった。

 1個250円の価値は十分ある、今回はそばのみ食べたが、次回ははうどんを食べてみたいと思う。道の駅で売っている1個210円の同じ味のうどんも買って帰り、家で食べたがこれもやはり美味しく満足した。

                 eye

Dscf8842_480x640自販機の幟

                spade

Dscf8833_640x480うどん・そばの自販機。時間も早く汁の温度も高くてよかった。ただし千円札が使えないため、あきらめて帰った観光客らしき女性が見えた。

               diamond

Dscf8836_640x480   Dscf8837_640x480
若い人はそば・うどん両方食べていた

              club




Dscf8838_480x640持ち帰り用のそばパックは何故かなかった。私はそばの方が好きなのに!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »