« 夏の庭の花=ナミキソウほか | トップページ | 仁別森林博物館 »

2016年7月 2日 (土)

雨の秋田市立植物園

7月2日(土) rainleftrightcloud

 今日先輩指導員と二人で秋田市立植物園のボランティア活動に従事してきました。

 あいにくの雨で一般入園者は数名と少なかったが、太平山観光開発株式会社主催の「こども自然体験 2016」という自然観察会があり、一般参加の親子とスタッフ一行23名の来園がありました。

 一般参加の親子は小雨の降る中、園内で間伐を見学したり、間伐した木の枝切り体験や園内植物の自然観察をした後、子供たちは東屋でオオイタドリで作った笛の吹き方をスタッフから教えてもらっていました。

 子供たちが帰った午後は入園者が殆どなく、先輩のベテラン指導員から私が気づかないオオバボダイジュの花を確認したり、遠くから聞こえてくる鳥の鳴き声がアオバトであること等を教えてもらいました。

 また、午後静かになった東屋近くの沼に、カワセミが2回にわたって飛来し、とても勉強になった一日でした。

===========

Dscf7357_640x480間伐した木の枝切り体験をする子供たち。

Dscf7358_640x480女の子も見事な姿勢で枝を切っていました。

Dscf7360_640x480_2間伐した木は枯れかかっているヒメシャラでしたが、近くのナツツバキには綺麗な花が咲いていました。

Dscf7372_480x640園内の散策コースでは<オカトラノオ>の花が見ごろでした。

|

« 夏の庭の花=ナミキソウほか | トップページ | 仁別森林博物館 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/63859884

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の秋田市立植物園:

« 夏の庭の花=ナミキソウほか | トップページ | 仁別森林博物館 »