« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

夏の庭の花=ナミキソウほか

6月30日(木) cloud

 昨日は秋田中央高齢者大学の移動学習会で大潟村へ。大潟村干拓博物館や生態系公園などを見学し、サンルーラル大潟で昼食し親睦をはかった。

 12班114名の会員が所属しているこの会だが、此のたびはほとんどの方が何回も足を運んでいる場所とあって参加者は44名と少なかった。それでも我が2班は9名中7名の参加で盛り上がった。

<下の写真は我が家の野草園に咲く夏の花>

Dscf7295_480x640ナミソウ

Dscf7290_640x480メキシコマンネングサ(鉢植え)

Dscf7293_480x640カキラン

Dscf7298_640x480キリンソウ

Dscf7303_640x480ノコギリソウと呼ぶのかな?

Dscf7304_640x480イトバハルシャギク

Dscf7305_640x480これまでハクサンフウロと思って育ててきたが、本物かどうかわかりません!?

Dscf7288_640x480サフランモドキ

Dscf7299_640x480ホウヅキ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月28日 (火)

義姉102歳で逝く

6月28日(火) cloudrain

 実家の義姉が102歳の天壽を全うし、去る25日天国に旅立ちました。

 私が6歳の頃、玉川ダムの湖底に沈んで今は無くなってしまった、当時の玉川集落の我が家の長兄の嫁に来た義姉です。母のいない私の母代わりも務めてくれた姉でもあります。

 夫である私の兄貴や自分の長男、長女にも先に旅立たれ、苦労の多かった姉です。その姉との数々の思い出を胸に、昨日能代市で最後のお別れをしてきました。

 姉さん102歳の長い人生、本当にご苦労さんでした。

Dscf7262_640x480100歳のとき安倍総理大臣から戴いたお祝い状


Dscf7263_640x480能代市長から戴いたお祝い状

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月23日 (木)

色づいた=ヤマアジサイ=

6月23日 sun

庭のヤマアジサイ(くれない)が色づき、雨に濡れた花が見ごろです。ほかのガクアジサイに比べ小ぶりで私の好きなアジサイです。

            rain rain rain rain rain

Dscf7207_640x480_2今が見ごろのヤマアジサイ(紅=くれない)

Dscf7214_480x640大型のアジサイ(白花)も間もなく見ごろ。これから各種アジサイが咲き楽しみです。梅雨空にはやはり紫陽花が似合います。

このアジサイには思い出があります。現役時代に同じ○○係であった女の職員Kさんから、一枝いただき挿し木し庭に植えた懐かしいアジサイです。そのKさんも退職して10年近くなります。自分が爺さんになるのも無理はないcoldsweats01

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋田駒ヶ岳の花 ③

6月23日(木)  cloudrain

 今日は再び梅雨空に戻って、じめじめした天気となった。

 庭の草むしりをしようと思っていたが、この天気じゃ無理!今日はゆっくり休養日とし、駒ヶ岳の花の最後をアップします。

   @@@@@@@@@

Dscf7191_640x480しゃくなげコースに通じる沢筋にシラネアオイがまだ咲いてました。

Dscf7192_640x480ミネザクラ(タカネザクラ)も咲いてました。

Dscf7193_640x479サンカヨウ=この花小雨にある程度ながく当たると花びらが透明状態になるんだそうです。この前テレビでやってました。

Dscf7194_640x480ベニバナイチゴ

Dscf7197_640x500コヨウラクツツジ=よく見ると小さな壺状の可愛い花が付いていました。

Dscf7200_640x612ハクサンチドリ=新道コースを登り、しゃくなげコースを下山すると8合目駐車場近くでいつも楽しませてくれるハクサンチドリです。今年は白花が見られなくて残念です。

◎以上が6/19日の登山で出会った秋田駒ヶ岳の花々です。今月末か7月初めに<コマクサ>の花を見に行きたいと思ってます。それではまた・・・・・ネ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月22日 (水)

秋田駒ヶ岳の花 ②

6月22日(水) sun

 今日は秋田市中央市民サービスセンターの「中央ナイスミドルカレッジ」第3回学習会が大潟グラウンド・ゴルフ場で行われ、27名の会員がグラウンド・ゴルフを楽しんだ。

自分の成績は90点(4ホール)と相変わらず振るわなかったが、ホールインワン2個は私にとっては健闘した方と思います。いずれ初めての参加でしたが、楽しいひと時を過ごしました。

次の写真は6月19日撮った駒ヶ岳の花です。

    ###########

Dscf7165_640x479ハイマツの花がこんなにきれいだとは思いませんでした。

Dscf7168_640x479ムシトリスミレ(食虫植物)

Dscf7187_640x480   Dscf7177_640x479
イワカガミ  白い花はヒメイワカガミ?と呼ぶのかもしれません。

Dscf7184_640x480タカネスミレ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月20日 (月)

秋田駒ヶ岳の花 ①

6月20日(月) rainleftrightcloud

 昨日の好天とはうって変わって、今日は梅雨空に戻った。

 午前中は雨で恒例の友和会グラウンド・ゴルフは中止になったが、午後になって時々陽も射すまずまずの天気となった。

 昨日の駒ヶ岳登山の後遺症は今のところあまり感じないので安心、明日になって筋肉痛が出るかもしれない。

 昨日駒ヶ岳で撮った高山植物の花の整理したので、その一部をブログアップする。

         ☆☆☆☆☆☆

Dscf7134_640x479キバナコマノツメ=タカネスミレと似ていて区別が難しいが、葉に光沢が無いように感じたので、コマノツメと思う?。スミレの仲間でありながらスミレの文字がつかないのはこのキバナコマノツメだけとのこと。

Dscf7117_640x480イワテハタザオと思って撮ったが?。

Dscf7142_640x480ヒナザクラ

Dscf7143_640x480チングルマ

Dscf7146_640x480ミヤマキンバイ

Dscf7180_640x480ツマトリソウ




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月19日 (日)

秋田駒ヶ岳

6月19日(日) sun

 今日は梅雨の合間の好天に誘われ、友人と二人で秋田駒ヶ岳に花を見に行ってきました。

 今年初めての登山で不安を抱えながらの登山でしたが、絶好の登山日和に恵まれ、八合目登山口~片倉岳~阿弥陀池~男岳山頂~阿弥陀池~横岳~焼森~しゃくなげコース~八合目と廻って無事下山しました。

 花もミヤマキンバイ、ミヤマダイコンソウ、ヒナザクラ、チングルマ、タカネスミレなど沢山咲いており、楽しい登山でした。

 期待していたコマクサの花はこれからのようでした。

***********

Dscf7150_640x480ミヤマダイコンソウと男岳山頂

Dscf7155_640x480ムーミン谷、小岳、大焼砂を望む

Dscf7159_640x463阿弥陀池、焼森方面望む

Dscf7170_640x480五百羅漢と田沢湖方面

Dscf7172_640x480阿弥陀池と駒ヶ岳で一番高い男女岳


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月16日 (木)

梅雨の花=ツユクサ=

6月16日 (木) cloudrain

 やはり梅雨の季節、じめじめする一日でした。

 梅雨の季節に似合う花はやはり「ツユクサ」ですね・・・・。アジサイの花も間もなくです。

               snail

Dscf7079_640x480庭に咲く「ムラサキツユクサ」

Dscf7085_640x480「ヤマアジサイ」の花が咲きだし、これから紅く色が着きます。

Dscf7087_640x480梅雨の日には似合わない花ですが、我が家の雑草園に「シモツケソウも咲いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月13日 (月)

ユリノキ

6月13日(月) rain

 今日は数日振りの雨。

 東北地方もいよいよ長い梅雨の季節に入った。妻が早くも座敷に除湿機を稼働させた。

 我々人間にとってはいやな季節だが、田圃や畑など自然界にとっては必要な季節なのかもしれない。

 今日友和会のグラウンド・ゴルフの予定日だったが、雨で明日に延期だ!

 そして明後日は友和会の日帰り旅行で太平山リゾート公園へ。グラウンド・ゴルフ、植物園などの散策、ザブーンでの懇親会と忙しい。

               golf

Dscf1833_640x480   Dscf1835_640x480

この時期仁別の秋田市植物園で咲いているユリノキの花。モクレン科の落葉樹。原産地はアメリカ東部とのこと。葉の形がはんてんを広げたような形をしているので別名ハンテンボクともいう。花は黄色でチュウリップのような形をして上を向いて咲く。英名はチューリップツリーというそうだ。とてもきれいな花です。近くの団地の街路樹にも植えられているが、昨年は花をつけていなかった。今年はどうだろうか?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月11日 (土)

山の花=ヤマボウシなど

6月11日(土)  sun

 今日もすがすがしい夏空が広がった。

 ばあさんに促されるままに、久しぶりに玄関などのガラス窓と各網戸の掃除を行った。いやいや取り掛かったが、次第に調子に乗り、終わってみて今日やってよかったとすっきりした気分。

 二階部分だけ残してしまったが、梅雨入り前に何とか頑張りたい。

 ところで、今「仁別国民の森」に出かけると森林博物館前の灌木園でいろんな花を見ることができる。是非一度訪ねてもらいたい。

                xmas

Dscf7033_640x480   Dscf7034_640x480
今が見ごろのヤマボウシ

Dscf7029_640x480コデマリ

Dscf7035_640x480ミヤマガマズミ

Dscf7042_480x640ニッコウキスゲ

Dscf7043_480x640オオヤマオダマキ

Dscf7044_480x640_2ノアザミ

Dscf7054_640x450仁別森林博物館



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月10日 (金)

コアニチドリなど

6月10日(金) sun

 昨日から今朝にかけて、結構強い雨が降りましたが、今日はさわやかな夏空が広がりました。

 今日は仁別森林博物館のボランティア活動に従事しましたが、Weekdayのためか入館者は少なく、かん木園の周囲のドウダンツツジの刈込など、ボランティア本来業務外の仕事を手伝いました。

 下の写真は我が家の雑草園に咲く、春から夏にかけてのの花です。

                 snail

Dscf7005_640x517
<コアニチドリ> 以前は自分で育て花を楽しみましたが、手入れが行き届かず消えてしまいました。見かねた友人K氏から先日1鉢頂戴したものです。

 

Dscf7004_640x547<イブキジャコウソウ>

Dscf7007_480x640<エノモトチドリ>

Dscf7015_640x480<バイカウツギ>

Dscf7018_640x480<スイカズラ>





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 7日 (火)

昭和の歌を楽しむ

6月7日(火) sunsooncloud

 今日は第21回の「昭和の歌を楽しむ会」を秋田市南部市民センターで開催、35名の歌好きの仲間が参集した。前半大津美子、津村謙、並木路子らの歌を楽しんだ。

 後半は前回参加した人たちからのカラオケ希望曲で大いに盛り上がった。特に「湖畔の宿」「霧子のタンゴ」「旅姿三人男」「瞼の母」の見事な歌声には参加者一同拍手喝さい。

   ************

Dscf6992_640x480津村謙の「上海帰りのリル」を楽しむ

Dscf6993_640x480高峰三枝子の「湖畔の宿」(カラオケ)を唄う Iさん

Dscf6998_640x509中村美津子の「瞼の母」(カラオケ)を唄う Hさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 6日 (月)

友情の滝

6月6日(月) sun

好天の昨日、友人と今年初めて深緑の仙北市乳頭温泉付近と水沢温泉の友情の滝を散策しました。

                                    xmas

Dscf6961_640x480乳頭温泉から見た乳頭山

Dscf6964_640x480ウワミズザクラの花

Dscf6977_500x640友情の滝 ①

Dscf6978_480x640友情の滝 ②

Dscf6972_640x480   Dscf6973_480x640
フタリシヅカですが、3人~4人シズカ?もありました!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 2日 (木)

庭の花=シラン=

6月2日(木) rainoncloud

 早くも6月(水無月)、間もなく梅雨入りの季節です。

 それにしても、今日は寒かったですね・・・・朝・夕とストーブを焚きました。北海道はこの前夏日だったのが、今度は雪が降ったとか?!

 庭の雑草園の花達は春から夏に切り替わる季節です。

                cute

Dscf6929_640x480_2雑草園に咲く春の花の最後は草花の「シラン」です。

Dscf6930_640x480_2ニッコウキスゲが最後の花を咲かせています。

Dscf6928_640x480皐月の花 ①

Dscf6907_640x480_2皐月の花②


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »