« 盛会だった「昭和の歌」  | トップページ | 啓蟄 »

2016年3月 4日 (金)

定年後の人生 夫そして妻

3月4日(金) sun

 今日午後、ノースアジア大学総合研究センター主催の公開講座に参加。内館牧子氏の「定年後の人生 夫そして妻」と題する講演を聴いた。

 内館牧子氏が自らの著書で小説「終わった人」(講談社)を題材に、定年後の人生について講演した。

 定年退職(終わり)からあの世に行くまでの間、如何に「品格のある朽ち方」ができるか?すなわち如何にいい老い方をするかが今日の講演のポイントであったような気がする。

                     book

Dscf6115_640x480超満員の271教場で講演する内館牧子氏。

|

« 盛会だった「昭和の歌」  | トップページ | 啓蟄 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/63299552

この記事へのトラックバック一覧です: 定年後の人生 夫そして妻:

« 盛会だった「昭和の歌」  | トップページ | 啓蟄 »