« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月30日 (水)

春本番 庭の山野草

3月30日(水) cloudsoonrain

春本番庭の山野草や草花が咲きだしました。花や自然の好きな人たちにとってはたまらない季節です。

これから鉢植えのの花を含め、いろんな花が次から次へと咲き出す嬉しい季節、大いに楽しみましょう!

                bud

Dscf6298_640x480鉢植えの<ショウジョウバカマ>

Dscf6299_640x480   Dscf6301_640x480
<キクザキイチゲ>

Dscf6302_640x480<ミニスイセン>

Dscf6305_640x480<ヒマラヤユキノシタ>








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月29日 (火)

早朝散歩

3月29日(火) sun

 朝珍しく早く起床、天気がよさそうなので、今年初めて早朝散歩に出かけた。

 朝6時少し前に外に出てみると霜が下りて辺り一面真っ白でかなり寒い朝だった。歩くのをやめようかとも思ったが、折角出かけたので頑張って約1時間のデジカメ散歩を行った。

 野草の花が咲きだしていたが、霜に覆われかわいそうなくらい、それにしても自然界の植物って強いなぁ・・とつくづく感心する。

                 bud

Dscf6286_640x480日の出したばかりの四ツ小屋地区の霜が降りた田園風景。

Dscf6285_640x480霜に覆われたツクシンボ

Dscf6289_640x480霜に覆われ真っ白になっている野草

Dscf6290_640x480朝6時30分ころの秋田市四ツ小屋地区気温

Dscf6295_640x480 花を咲かせたヒメオドリコソウも霜に覆われ寒そう!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月25日 (金)

彼岸過ぎの大雪

3月25日(金) snowsooncloud

 今日の秋田の朝は彼岸過ぎの春の大雪に見舞われ、夏タイヤに替えた車の運転は一時不可能の状況となった。秋田はやはり3月一杯はスノータイヤを替えない方が良いようですね!

 先輩や友人と酒田へキクバオウレンの群生地観察に行く予定だったが残念ながら中止せざるを得なかった。

                   eye

Dscf6274_640x480朝7時ころの家の前の車道

Dscf6270_640x480庭の雪景色①

Dscf6272_640x480庭の雪景色②

Dscf6278_640x480   Dscf6281_640x480_2
雪に埋もれたクロッカスと鉢植えのフクジュソウ

Dscf6277_480x640鉢植えのビワの新葉に積もった淡雪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月24日 (木)

ミズバショウ咲く

3月24日(木) snowoncloud

 彼岸も明けた今日の秋田は、朝方一面真っ白の雪景色、その後日差しもあったものの、時々小雪が舞う寒い一日でした。

 それでも三寒四温春で春は確実に近づきつつあり、近くの小さな湿地にはミズバショウリュウキンカが花を咲かせていた。

 桜の便りも東北に、そして秋田へと北上嬉しい春です。

                 heart

Dscf6262_640x480々株が少なくなってきた近所のミズバショウ

Dscf6268_640x480

ミズバショウの近くで咲くリュウキンカ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月22日 (火)

3月22日(火) cloudonrain

 しばらく暖かい日が続き、一挙に春本番の到来かと思ったが、ここ数日肌寒い日が連続し、春が足踏みしている感じの昨今です。

 それでも庭の木々の枝先をのぞいてみると、花の蕾や葉芽が大きく膨らんで春を待っている様子が伺えます。

        #############

Dscf6252_640x480オオカメノキの蕾

Dscf6251_640x480   Dscf6255_640x480
フジの蕾           トチノキの葉芽

Dscf6256_640x480   Dscf6257_640x480_2
ツバキの蕾         アジサイの葉芽

Dscf6261_640x480   Dscf6258_640x480
レンゲツツジの蕾     ブナの葉芽

Dscf6260_640x480ボケの蕾

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月18日 (金)

春の使者たち

3月18日(金)  cloudsoonsun 

 昨日彼岸入りし明後日は春分の日(彼岸中日)だ!。暑さ寒さも彼岸までという言葉通り、今日は暖かい一日となった。

 春の使者である道端の野草や、庭の雑草園の花たちも花を開き始めた。間もなく春本番嬉しい季節です。

Dscf6240_640x480春の使者フキノトウ

Dscf6242_640x480オオイヌフグリの花も咲きだした

Dscf6247_640x480鉢植えのフクジュソウも見ごろ

Dscf6239_640x480クロッカス

Dscf6245_640x480  Dscf6249_640x480_2
     クロッカス




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月15日 (火)

冬山遠望

3月15日(火)

 彼岸の入りまであと二日の今日、天気は良かったが、気温はあまり上がらず寒い一日だった。

 午後からLL19期会の有志カラオケ会が駅前であり今年度初参加した。男女12名の会員が参集、親睦を深めながら楽しいひと時を過ごした。

 下の写真は過日スキーで網張に行った際の駒ヶ岳と乳頭山の遠望です。

                   fuji

Dscf6174_640x48046号線を田沢湖方面に向かって車を走らせていると、刺巻付近で正面に駒ヶ岳がくっきり見えてきたので車を止めてもらい映した。手前の電柱等が邪魔して残念だが、久しぶりにすっきりした駒ヶ岳を眺めることができ満足。

Dscf6182_640x480網張温泉スキー場から乳頭山を眺めた。

Dscf6231_640x480岩手高原スキー場から眺めた乳頭山方面の山並み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月14日 (月)

春スキーを楽しむ

3月14日(月) sun

 昨日と今日岩手の網張温泉スキー場と岩手高原スキー場で林友スキークラブの仲間と春スキーを楽しみました。

 体調のこともあって、クラブの行事に初めての参加でした。久しぶりに仲間との再会で御座スキーも含め楽しく遊んできました。

 山の雪消えも早いようであと1週間ぐらいで滑れなくなりそうな気配の両スキー場でした。

     ************

Dscf6181_640x480_2昨日の網張スキー場、地元のスキー大会でしょうか?

Dscf6184_640x480_2   Dscf6189_640x480_3
皆さん高齢者の会員ですが、元気一杯春スキーを楽しむ。

Dscf6203_640x480_2昨晩宿泊したホテル 休暇村「岩手網張温泉」

Dscf6221_640x480今日の岩手高原スキー場

Dscf6218_640x480岩手高原スキー場のゴンドラ山頂駅での参加者

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月11日 (金)

春の使者 フクジュソウ

3月11日(金) snowsooncloud

 平成23年3月11日の東日本大震災から5年過ぎた、いまだに2500名を超える方が行方不明とのこと、痛ましい事実になんと申し上げてよいやら言葉もない。

 一人の人間としもう少し力になれればと思うが、個人としては残念ながらこれ以上のことは難しい。被災者の皆さんの一日も早い復興を祈るのみである。

 今日の秋田市は朝方の降雪で一面真っ白の雪景色になったが、春の淡雪で昼前に消えて春らしい天気に戻った。

 春の使者福寿草が開花した。庭の鉢を風除室に取り込んだところ昼地近く一挙に花を開いた。

                diamond

Dscf6170_640x473

Dscf6171_640x480
我が家の春の使者「福寿草」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 6日 (日)

マンサクの花

3月6日(日) cloud

 啓蟄も過ぎ、「暑さ寒さも彼岸まで」といわれるようにあとは彼岸をまつばかり。

 彼岸は春と秋にあり、その中日が春3月の「春分の日」、秋9月は秋分の日でそれぞれ祝日になっている。

 祝日の理由は春分の日は「自然をたたえ、生物ををいつくしむ」、秋分の日は「ご先祖さまをうやまい、亡くなった人をしのぶ」日と定められているからとのこと。

 待ち遠しい春の訪れを知らせてくれるのが「マンサクの花」である。春一番に「まず咲く」のでそれがなまって「まんず咲く」そして「マンサク」になったとか!?

             ********

Dscf6126_640x480

Dscf6125_640x480自然界が春の訪れを伝えてくれるマンサクの花=3/6仁別植物園にて=

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 5日 (土)

啓蟄

3月5日(土)  sun

 ひなまつりが過ぎ早くも今日は啓蟄。

 快晴の天気となり、まさに冬籠りの虫が這い出てきそうな暖かい一日、明日は雨模様だが更に気温は上昇しそうだ。

 季節は駆け足で春に近づいている、春も待ち遠しいが山はまだ冬。勝手な希望だが、スキー場の雪はもう少し残ってほしい。

 体調はイマイチだが、来週の林友スキーには是非参加したい。

                  snow

Dscf6038_640x480田沢湖スキー場の冬景色①

Dscf6045_640x480
田沢湖スキー場の冬景色②



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 4日 (金)

定年後の人生 夫そして妻

3月4日(金) sun

 今日午後、ノースアジア大学総合研究センター主催の公開講座に参加。内館牧子氏の「定年後の人生 夫そして妻」と題する講演を聴いた。

 内館牧子氏が自らの著書で小説「終わった人」(講談社)を題材に、定年後の人生について講演した。

 定年退職(終わり)からあの世に行くまでの間、如何に「品格のある朽ち方」ができるか?すなわち如何にいい老い方をするかが今日の講演のポイントであったような気がする。

                     book

Dscf6115_640x480超満員の271教場で講演する内館牧子氏。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 2日 (水)

盛会だった「昭和の歌」 

3月2日 (水) cloud

 早くも三月弥生に入った昨日は厳しい寒さの一日だった。そんな昨日の午後月一の「昭和の歌を楽しむ会」を開催。

 天気が良くなかったので参加者は少ないと思ったが、予想外に大勢の参加者があり、賑やかに、青山和子・岡本敦郎・畠山みどりの懐かしい歌を楽しんだ。

 初めての参加者(5名)もあり、これまでの最高38名が参集。カラオケに合わせたパフォーマンスも飛び出し会を盛り上げてくれた。

 次回(19回目)は4月5日(火) 13:30より秋田市「南部市民サービスセンター なんぴあ」で開催。守屋浩・北原謙二・井沢八郎・新川二郎・水原弘の歌と参加者の希望するカラオケを楽しむ。

 近くの方は是非遊びに来てください。参加費不要ですが、資料代とお茶代で100円頂戴します。

                  eye

Dscf6104_640x480参加者によるカラオケに合わせてのパフォーマンス

Dscf6099_640x492青山和子と神戸一郎の「旅の夜風」を楽しむ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »