« 今シーズンの初滑り | トップページ | ミスミソウの花 »

2016年1月30日 (土)

祐徳会の民謡を楽しむ

1月30日(土) cloudleftrightsun

 それほど寒くもなく時々青空ものぞむ、比較的しのぎやすい冬・大寒期の一日でした。

 そんな今日、午前は一緒に「昭和の歌を楽しむ会」を手伝ってくれているK先輩と打ち合わせを兼ねてのお茶飲みをする。

 そして午後は御所野中央シルバーエリアで行われた「祐徳会」の民謡を楽しんだ。今日の祐徳会は秋田・岩手の4歳の子供や小学生を含む50人もの歌い手が東北の民謡を熱唱し、150名を超える民謡愛好者を喜ばせた。

Dscf5714_480x640  Dscf5716_640x480_2
4歳の子供が「おこさ節」、小学生と中学生が「秋田節」を唄ってくれた。

Dscf5739_640x557   Dscf5742_640x480
友人佐藤清子さんの新舞踊<お吉物語>

Dscf5751_480x640毛馬内盆踊の時に踊る手踊り(鹿角甚句?)も懐かしかった。

Dscf5762_480x640_2「津軽よされ節」を唄う祐徳会代表の鹿角市出身佐藤祐幸氏。

Dscf5766_480x640「秋田おはら節」を唄う堀井三郎氏

Dscf5773_640x469フィナーレは全員で「鹿角お山こ」を披露

|

« 今シーズンの初滑り | トップページ | ミスミソウの花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/63143434

この記事へのトラックバック一覧です: 祐徳会の民謡を楽しむ:

« 今シーズンの初滑り | トップページ | ミスミソウの花 »