« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月30日 (金)

さんざんな一日

10月30日(金) rainsooncloud

 今日OB会のボランティア活動で仁別国民の森に行く予定だったが、朝起きると歯ぐきが張れ出血しており、歯医者に行く羽目になった。仕方なくボランティアは欠席する。

 そればかりか、昨晩プリンターが紙詰まりをおこし、コジマで詰まった紙は取り除いたが、パソコンからの印刷にトラブルが生じた。

 ヘッドクリーニング等試みたが、正常な印刷ができず息子にSOS。夜プリンターとパソコンを持って本荘の息子の家へ駆け込む。診断してもらった結果はプリンターの故障と判明。wobbly修理より新品を買った方が得とのアドバイスであった。

今日は本当についていない一日であった。明日はいい日になるよう祈る。

 

                  gawk

Dscf5142_640x480由利本荘市岩城の「亀田城美術館」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月29日 (木)

サザンカの花一輪

10月29日(木)   rain

 近所の老人クラブの仲間と太平山へグラウンド・ゴルフに出かけた。

 出発の頃から雨が降り出し、行くか行かざるかなやんだ末、今年最後かもしれないチャンスなので、無理をして出かけたがやはり雨合羽の世話になりながらのプレーとなった。

 昼までプレーを楽しんだあとザブーンで温泉に入り、昼を食べて帰宅する。

 朝庭をのぞいたら、サザンカが一輪だけ綺麗な花をつけていた。そしてミニミニ菜園では最後のトマトが赤く色づいていたので感謝の意をこめて収穫する。

                 apple

Dscf5117_640x480一輪だけのサザンカ

Dscf5116_640x480最後のトマト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月28日 (水)

天鷺村を訪ねる

10月28日(水) cloud onsun

 今日秋田市中央高齢者大学の「秋の移動学習会」で由利本荘市の「天鷺村」を訪ねた。

 天気予報があまりよくなかったが、予報に反し晴れ間も見えるまずまずの天候に恵まれ、45名の参加者が楽しく「龍門寺」の歴史や「亀田城 佐藤八十八美術館」で数々の美術工芸品を鑑賞した。

                maple

Dscf5125_640x480龍門寺山門でガイドの説明を聞く中央高齢者大学の参加者


Dscf5133_640x480旧亀田藩主岩城家の霊廊

Dscf5139_640x480

霊廊におさめられている藩主の木像。右が二代重隆公、左が七代隆喜公。

Dscf5154_640x480佐藤八十八美術館

Dscf5148_640x480美術館内の庭園

Dscf5174_480x640天鷺城

Dscf5170_640x480天鷺城内での昼食風景

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月27日 (火)

なんぴあまつり

10月27日(火) cloud

 去る24日、25日、近くのなんぴあ(秋田市南部市民サービスセンター)でなんぴあまつりが行われた。

 何時も世話になっている施設なので25日のステージ発表を見学させてもらった。

 何時もこの施設を利用しているサークルの発表の一部を楽しみました。

               wave

Dscf5045_640x348気功南風会の演技

Dscf5048_640x328南部老連女性部の寸劇「ぼんでん」

Dscf5057_640x308やさしいダンスド・レミのフォークダンス

Dscf5058_640x351やさしいダンスド・レミのフォークダンス  とても素敵なダンスでした。

Dscf5061_640x480二階作品展示コーナーの作品

Dscf5060_640x480なんぴあ登録団体のポスターも展示していた。私たちの「昭和の歌を楽しむ会」のポスター
も展示されている。来年は何らかの形でまつりに参加したいと思う。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月25日 (日)

OB会総会

10月25日(日) cloud

 秋田では珍しくここ数日秋のいい天気が続いていましたが、昨日の夕方は突然の豪雨、そして今日の日曜も、雪の降りだしそうな寒い朝になった。

 昨日は午後からOB会「27年度秋田林友会総会」が市内イヤタカで開催され、会員600名余中92名が参加、来賓として現役幹部も多数出席されて楽しく交流を深めた。

                wine

Dscf5022_640x480総会で挨拶する伊藤会長

Dscf5023_640x480   Dscf5024_640x480

総会風景

Dscf5033_640x480懇親会風景







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月21日 (水)

庭の秋

10月21日(水)  suncloud

 秋も深まり庭の花も少なくなってきました。今見ごろの花がホタルツワブキです。

 そして、今年大豊作だったアケビの実ですが、最後の実が目を楽しませてくれてます。

 お陰様で今年はアケビ料理を沢山いただきました。多く収穫した時は種をとって皮部分を冷凍します。

                     bottle

Dscf5011_640x480今見ごろの「ホタルツワブキ」

Dscf5014_640x480最後の「ミツバアケビ」



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月18日 (日)

この赤い花 見たことありますか?

10月18日(日)   sun

 今日も快晴の秋空に恵まれ、町内の仲間8人と「スポパークかわべ」へグラウンド・ゴルフに行ってきました。桜の木の紅葉と秋めいた太平山の山並み眺めながら、ワイワイと楽しくゴルフを楽しんできました。

 ところでみなさん下の写真、何の花と思いますか?実はこれミョウガの実です。花のように見えるので「ミョウガの赤い花」と呼ばれているそうですが、ミヨウガの花は淡い黄色ですよネ。これは花でなく実なのです。

 花のあとにできた実が開き種が見えてる(白いもの)状態なのです。ミヨウガが実をつけるには、湿度等いろんな条件があって、実は大変めづらしいものなんだそうです。実は私も昨日秋田市の植物園で初めて見て、びっくりしました。

                  eye

Dscf4986_640x512

Dscf4988_640x507赤い花のように見えるミョウガの実




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月17日 (土)

草木塔を訪ねて②

10月17日(土)  sun

 今日も快晴の秋空、気持ちのいい一日を秋田市仁別植物園のボランティア活動に従事したが、好天に誘われ紅葉狩りの多くの来園者で賑わった。

 写真の話題は昨日に続く、山形県米沢市田沢地区の「草木塔」です。昨日は田沢地区に11基あるという「草木塔」の内、最も古い上杉鷹山公時代に建てられた「塩地平草木塔」を掲載したが、今日はそのほかの3基を紹介する。

 草木塔建立の理由は、樹木や草を利用して生計を立てていた人たちが草木に感謝すると共に、草木の鎮魂供養するためということらしいが、上杉鷹山公の藩政の中から生まれた信仰と聞けばなるほどと納得する。

                   xmas

Dscf4868_640x545  Dscf4870_640x480
文政元年(1818)建立された「大荒沢草木塔」 下の大荒沢不動尊への旧参道沿いにたてられている。

Dscf4873_640x480大荒沢不動尊

Dscf4880_640x480大荒沢不動尊の境内に明治32年に建立された「杉供養塔」という「草木塔」に似た石碑があった。この地区で山仕事に従事する人々が安全祈願したものらしい。秋田の「山の神」信仰と同じ考え方と思われる?。

Dscf4888_640x489   Dscf4889_640x480
寛政9年(1797)に建立された「白夫平草木塔」。この草木塔には草木塔の碑文と経文が併記されている唯一の草木塔とのことである。

Dscf4854_471x640道の駅田沢なごみの郷に平成9年に建立された最も新しい「藤沢草木塔」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月16日 (金)

草木塔を訪ねて ①

10月16日 (金)  

「遠い昔の人の世の 草木を想う優しさよ

 森の恵みに手を合わせ 木流し仕事に日が暮れる

春よ来い早く来い 風薫る森の里

何を夢見る草木塔よ 水神様に寄り添って」

 この詩は、草木塔発祥の地といわれている、山形県米沢市田沢地区の「草木塔の里」をPRするために作られた「草木塔の詩」の二番の歌詞である。

 さらに三番には

 「静かに眠れ山の神 草木に宿る魂よ」と歌詞が続く。

 昨日先輩ら4人で「草木塔」と呼ばれる石塔が数多くあるという山形県米沢市の草木塔の里「田沢」を訪ねた。

 初めのうちは「草木塔」てなんだろうという疑問が先だったが、ネットで調べたりさらにこの度現地に行って直接目で確かめ、どうやら秋田での「山の神信仰」と共通する思想でないかという思いを強くした。

 「草木塔」という石碑は江戸時代の半ば、今の米沢市田沢地区塩地平地内に建てられたのが最初で、米沢市周辺と置賜地方に多くみられるとのことである。

 「草木塔」あるいは「草木供養塔」と刻まれている石碑は全国に120基、置賜地方に約86基ほど確認されており、その内田沢地区11基あるという。

 田沢地区は昔から林業が盛んで御林(おんばやし)と呼ぶ米沢藩(上杉)のご御料林を抱えており、薪材を米沢城下に川を使って大規模な「木流し」が行われたといわれる。

 また、安永年間の江戸大火や米沢城下の大火で必要となった大量の木材をこの地から伐採したことから、その供養と草木に感謝するため草木塔を建てたという説が有力のようだ。

 草木塔が建っている傍には「湯殿山」の石碑が多くみられるのは、上杉家の湯殿山信仰(真言宗)とのかかわりがあるのではないことの説がある。

 これまで、草木塔のことは全く無知でしたが、隣県の山形で自然恵み感謝する思想が江戸時代から延々と引き継がれてきたことは誠に素晴らしいことである。

**********

Dscf4858_640x480

Dscf4859_480x640   Dscf4861_480x640_2

「塩地平の草木塔」 現在確認されている最古の草木塔(安永9年、1780建立)であり、石碑が劣化し碑文が判然としない。江戸時代から木流し作業など林業に従事する人はこの草木塔に安全祈願したという。 まさに秋田での山の神信仰と同様である。

Dscf4865_480x640草木塔の標柱。


Img_20151016_0001_476x640_640x476草木塔の里の観光マップ。道の駅田沢「なごみの里」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

クスサン=樟蚕

10月13日(火)  cloudonrain

昨日仁別森林博物館で先輩が持参した「クスサン」と思われる蛾の写真を撮らせてもらった。

クスサンはヤママユガ科の蛾で幼虫は「シラガタロウ」の別名をもつ大型の毛虫で、クリ、クヌギ、コナラ、サクラ、ウメ、イチョウなどいろんな樹木の葉を食べる。

7月ころに楕円形の固い網目の繭(まゆ)を作って蛹になり、9月から10月にかけて羽化するとのことである。

繭は網目状に穴が開いていて「スカシダワラ(透かし俵)」と呼ばれ、これから山歩きするとよく目にする。

                eye

Dscf4825_640x480クスサンと思われる蛾の成虫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月12日 (月)

仁別森林博物館

10月12日(月) 体育の日  rain cloud

 今日の体育の日はあいにく雨が降ったり止んだりの一日。

 仁別森林博物館でボランティア活動に従事する。あいにくの天気にもかかわらず、車椅子のお母さんと中年の息子さんが来館された。館内の案内をしながら親子のほほえましい姿を見て感動する。いい一日だった。

                   maple

Dscf4830_640x480小雨にけむる今日の=仁別森林博物館=

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月10日 (土)

隣の柿の木

10月10日(土)  sun

 一昨日は町内老人クラブ友和会の一泊旅行で角館街の「花葉館」に宿泊。

 昨日は角館武家屋敷をを散策したあと町内に戻りハバキヌギ(反省会)と老人パワー?を発揮した。疲れましたsad

 そして今日は午後から「あきたスマートカレッジ」の=ふるさと講座=に参加した。

 朝起きて天気がよさそうなので久しぶりに二階の窓を開けると、裏隣りの柿の実が秋の青空に映えていた。いつもの年より実の数が少ないようである。

 この柿の実、秋景色を楽しむにはいいが、隣の家では小屋の屋根にボタボタ落ちて迷惑しているようだ!我が家にはあまり影響がない。

                    apple

Dscf4821_640x514隣の柿の木

    xmas   xmas   xmas   xmas   xmas

Dscf4812_640x480昨日朝一番で見学した角館樺細工伝承館

Dscf4814_640x480武家屋敷通り。朝早く雨上がりで観光客もまばらな武家屋敷を散策した。

Dscf4816_640x480青柳家

Dscf4818_640x480石黒家

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 7日 (水)

白花のホトトギス

10月7日(水)  sun

 快晴の今日、日中は気温が上がり暖かかったが、朝方は寒く暖房を入れた。

 近づく冬に備えストーブを準備したり、玄関や風除室に鉢物を取り込むスタンドを設置するなど結構忙しく動き回った。

 雑草園をふと見渡したら、これまで気がつかなかった白花のホトトギスが花を目に入った。

 紫の花の側に真っ白の花が咲いている、植えた記憶がないのだ!、ボケたのか?

              bud

Dscf4788_408x640真っ白な花をつけているホトトギス

Dscf4791_464x640毎年花を咲かせいるホトトギス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 6日 (火)

昭和の歌を楽しむ会

10月6日(火)  sun

 今日第13回目の「昭和の歌を楽しむ会」を開催。

 何時も参加してくださっている方の家族に不幸があったりで、参加者が少ないと思っていたが、予想に反し初参加の人もいて28名の参加があり盛会裏に終わることができた。

 今日は島倉千代子、平野愛子、三波春夫の歌を楽しんだ後、恒例の「ふるさとのはなしをしよう」と「ボケナイ小唄」をカラオケで歌い、最後は「秋田県民歌」「県民の歌」を合唱して会を閉じた。

                search

Dscf4785_640x480「りんどう峠」など島倉千代子の歌9曲を楽しむ。

Dscf4787_640x480懐かしい「港が見える丘」を歌う平野愛子の映像

Dscf4784_640x480俵星玄蕃を歌う三波春夫の映像



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 4日 (日)

孫の学童野球応援

10月4日(日) 曇り一時雨

 今年の4月から4年生になった本荘に住む孫が学童野球のチームに加わり、今日秋田市の大住小学校で試合があり、その応援に出かけた。

 孫の野球をする姿を見るのが初めてであり、ハラハラしながら応援をする。4年生であり主力選手が出るチームとは別の交流試合へキヤッチャーとして出場。試合には負けたが孫なりに一生懸命にプレイーする姿に感動。

                baseball

Dscf4770_640x480キヤッチャーとして女の子のボールを受ける孫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 1日 (木)

庭の秋=花

10月1日(木) sun

今日から10月(神無月)だ!

秋本番である。スポーツの秋、紅葉の秋、味覚の秋など秋は若者にとっても、我々高齢者にとっても楽しい秋である。

しかし、その楽しい秋も天候次第だ。今日は好天に恵まれ楽しい秋だったが、今晩から明日にかけては、爆弾低気圧とやらで台風並みの大荒れの天気になりそうだ!

庭のコスモスやクジャクアスターが風邪で倒れないよう祈る。

           snail

<今日の庭の花>

Dscf4678_640x480

キンモクセイ

Dscf4688_640x480ダイモンジソウ

Dscf4726_480x640クジャクアスター

Dscf4727_480x640コスモス

Dscf4729_480x640ホウズキ

Dscf4730_480x640ミズヒキ








| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »