« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

鳥海山の花

7月31日(金)  cloud

 今日で7月文月が終わり、早くも明日から葉月!

 秋田も梅雨が明けたというが、昨日・今日ともどんよりした天気だ。いつも見える鳥海山や太平山の山並みも見えない!

 昨日の鳥海山もそうだが、山はまだ梅雨明けした雰囲気ではない。

 そんなわけで昨日は残念がら7合目のお浜までしか登れなかったが、お浜周辺までの登山道脇に咲いていた花をアップする。この前の森吉山で見た花々と同じ花も多い

<花の名前に誤りがあったらお許しを!>

 

                bud

Img_0322_640x480賽の河原付近でまだチングルマの花が残っていた。

Img_0325_640x480チョウカイアザミ

Img_0326_480x640ギボウシ

Img_0335_640x480ハクサンシャジン

Img_0340_640x480ハクサンフウロ

Img_0341_640x480アキノキリンソウ

Img_0346_640x480ミヤマトウキ

Img_0351_480x640_2   Img_0353_480x640
キンコウカ        ウサギギク

Img_0342_640x480色鮮やかな クルマユリ

Img_0355_480x640イワカガミの花も残っていた




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月30日 (木)

鳥海山

7月30日(木)  cloud

梅雨も明け、天気予報もまずまずだったので、友人と鉾立から鳥海山に向かいましたが、山の天気はあまり良くありませんでした。

7合目の御浜付近は濃霧に加え風も強く、高山植物の観賞をあきらめ下山しました。

              club

Img_0319_640x480鉾立展望台から眺めた奈曾渓谷

Img_0323_640x480賽の河原付近より上はガスで覆われていた。

Img_0345_640x4807合目御浜の「ヤマハハコ」

Img_0349_640x4807合目御浜の「お花畑」 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月29日 (水)

オニユリ&サフランモドキ

7月29日(水)    sun

今日やっと梅雨が明けた。

秋田はこれからお盆にかけて、一年で一番暑い日々が続く

高齢の身なれば、体調に注意してこの夏を乗り切りたい!

                  snail

<今日の庭の花>

Img_0306_640x480オニユリ

Img_0311_480x640サフランモドキ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月27日 (月)

野山の花

7月27日(月) sun

この時期高い山は別として、近くの野山で咲いている花の数は少ないように思う。秋の花が咲くまでの端境期であろうか?

それでも、この時期に咲きだす嬉しい花もある。

                    clover

Img_0294_640x480ヌマトラノオ サクラソウ科 <沼虎の尾> 湿地生えることからオカトラノオに対比してつけられた名前とのことである。

Img_0301_480x640トンボソウ ラン科 <蜻蛉草> 花の形がトンボに似ていることからついた生とのこと。あまり多くは見当たらない花である。

Img_0303_480x640ウバユリ ユリ科 <姥百合> 花が咲く頃葉(歯)が無くなるので姥(歯がない)百合と名前がついたというが、実際は写真のように全部葉が無くなるわけではない。今年はこの花が例年より多いように思う!?当たり年だろうか・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月25日 (土)

雨の仁別植物園

7月25日(土) rain

 雨の一日だったが、秋田市仁別植物園のボランティアガイドに従事した。予想した通り来園者はほとんどなかった。午後3時近くにご婦人が4人が来園されほっとした。日誌に来園者ゼロと書かずに済んでよかったcoldsweats01

                  rain

Img_0288_640x480雨の仁別植物園

Img_0285_480x640芝生広場のヒマラヤスギ

Img_0291_640x480ヒマラヤスギの球果

Img_0292_640x480雨にぬれ可愛そうなヤマユリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月24日 (金)

庭の花=カワラナデシコ=

7月24日  cloudonrain

 季節の葉境期?で庭の花は少ない。今見ごろの花はカワラナデシコ。間もなく「オニユリ」と「ミソハギ」が見ごろを迎えそうである。同級生からもらった<サギッソウ>の蕾も大きく膨らんできて、開花が楽しみ。

                    snail

Img_0279_640x480今見ごろのカワラナデシコ

Img_0281_480x640まもなく花が終わりのウチョウラン。今年はずいぶん長く咲いてくれた。

Img_0284_480x640毎日次から次と咲いてくれたヤブカンゾウも残りの蕾は2個のみ。長い間楽しませてくれてありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月23日 (木)

ヒツジグサ

7月23日(木) rain soon cloud

 今朝の強い雨で庭が水浸しになったが、午後からははれて特に被害なし。明日の天気も雨の予報である、豪雨にならないよう祈る。

 下の写真は仁別国民の森のやすらぎの池の「ヒツジグサ」である。スイレン科のヒツジグサは未(ひつじ)の刻=午後2時=に花が咲くことからついた名前というが、実際は昼頃咲いて午後6時ころ閉じるようです。

                   clover

Img_0229_640x480

Img_0227_640x480


Img_0228_640x480

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月21日 (火)

懐かしい「森林鉄道」

7月21日(火) cloudsoonsun

 今日の秋田市は梅雨明けしたような暑い一日でした。

 今、秋田市「仁別国民の森」にある「森林博物館」で7月18日~8月31日までの日程で「森林鉄道展」が開かれている。

 現在の能代市仁鮒の古い写真が中心ですが、昭和の時代に天然秋田杉やブナなどの丸太を運んだ懐かしい森林鉄道の写真が楽しめます。

 昭和の中ごろまでは、木材運搬だけでなく、地域の足としても活躍した森林鉄道を是非ご覧になってください。博物館には当時活躍した現物の機関車も展示されております。

                    xmas

Img_0233_640x480仁別森林博物館

Img_0236_640x480博物館二階で企画展「森林鉄道展」が開かれている。

Img_0237_640x480_2現在のJR秋田駅の東口から仁別を通って今の森林博物館附近まで仁別森林鉄道が走っており、そのルートを示した写真。

Img_0241_640x446かつては現在のJR秋田駅東口の北側は、森林鉄道で仁別の国有林から運ばれた木材が山のように積まれていた。ここから貨物列車に積み込まれ全国に運ばれた。

Img_0248_640x441現在の能代市仁鮒の(旧二ツ井営林署)仁鮒森林鉄道の模様。米代川に架かるイチョウ橋を渡る森林鉄道だと思います。

Img_0255_640x460懐かしい森林鉄道(ガソリンカー)

Img_0256_640x459ガソリンカーで丸太を積んだ貨車を引っ張る森林鉄道

Img_0262_640x508森林鉄道はガソリン機関車からデーゼルカーに変わった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月20日 (月)

森吉山の花たち ②

7月20日(月) cloud

 今日は「海の日」で祝日だが、仁別国民の森にある森林博物館のボランティア案内に従事する。

 同館では18日から企画展「森林鉄道」が開催されており、NHKのテレビニュースで放映されたこともあり、大勢の来館者で賑わった。

                     xmas

<写真は昨日に続き森吉山の花たち>

Img_0099_640x582色鮮やかな=ハクサンフウロ=

Img_0102_640x480花が終わり実の季節となった=チングルマ=

Img_0105_480x640   Img_0112_480x640
=クルマユリ=   早くも=アキノキリンソウ=が開花


Img_0117_480x640   Img_0124_480x640
=ヨツバシオガマ=  =タカネアオヤギソウ=

Img_0126_640x548=アカモノ=

Img_0116_640x48016日の山頂はガスで視界不良

Img_0128_480x640   Img_0143_480x640
=イワカガミ=      =コバイケイソウ=

Img_0141_640x480=ミヤマホツツジ=

Img_0137_640x531下山途中の石森附近 


*森吉山の花は以上で終了*




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月19日 (日)

森吉山の花たち ①

7月19日(日) rain

 心配した台風11号は日本海で熱帯低気圧に変わって本当によかった。今日は久しぶりに梅雨空の一日となり、庭の植物たちもたっぷり水を吸い生き生きとしています。

 写真は16日に友人と登った森吉山の花たちです。先にアップしたニッコウキスゲクサンシャジン以外の花です。登る時期によってこんなにいろんな花を楽しめることを改めて認識しました。

                   xmas

Img_0085_640x480ゴゼンタチバナ

Img_0049_640x480   Img_0051_640x480

ハナニガナとシロニガナ  ハクサンボウフウ

Img_0067_480x640   Img_0071_480x640
トウゲブキ          キンコウカ

Img_0072_480x640   Img_0073_480x640
ハクサンチドリ    シラネアオイの花が残っていた

Img_0076_640x480ツマトリソウ

Img_0079_480x640   Img_0084_480x640
イワイチョウ          ネバリノギラン

Img_0089_640x480ウラジロヨウラク

Img_0091_640x480ガクウラジロヨウラク

*以下はこの次にアップします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月18日 (土)

菅江真澄の墓前へ参拝

7月18日(土) cloud rain

 今日秋田市の古四王神社社務所において、菅江真澄研究会平成27年度総会が行われ出席した。

 当研究会は秋田県を中心に全国に200名ほどの会員がおり、今回の総会にも遠くは岐阜県から出席した熱心な会員もおりました。

 総会終了後恒例の学習会(研究発表)があり、その後菅江真澄の墓前参拝をしてきました。今日は真澄没後187回忌にあたるとのことでした。

           *

Img_0166_640x480総会で挨拶する小笹会長代理。役員改選で新会長に就任。

Img_0169_480x640総会終了後「栗本本《月の出羽路十六》をみる 諏訪神社神幸祭図絵を中心に」と題して美郷町の当研究会理事 高橋悦央氏が研究発表した。 

Img_0171_640x480美郷町出身栗本治郎作写本?

Img_0182_640x480菅江真澄の墓前に参拝する会員。

Img_0187_480x640   Img_0192_480x640
小笹新会長が墓石に水をかけみんなで参拝した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月17日 (金)

森吉山のハクサンシャジン

7月17日(金) cloud

 昨日の森吉登山で、ニッコウキスゲとともに見事だったのはハクサンシャジン(タカネツリガネニンジン)だった。

 登り始めから山頂まで登山道沿いに群生しており、楽しませてもらった。阿仁避難小屋より上の方は、これからもまだしばらく楽しめそうだ!

 最近高齢になり山に登る機会は少なくなったが、山はやっぱりいいなあ・・・・happy01山に登り高山植物を観賞し、遠くの山々を眺めると、何とも言えない幸せを感ずる。高い山は無理でも秋田には駒ヶ岳・森吉・八幡平など高山植物の多い山がある、健康に留意してもう少し自然の恵みを享受したいと思う。

           

Img_0142_640x480ハクサンシャジンをこんなに多く見ることができたのは初めてである。時期がバッチリだったことと思う。花の色も変化があって楽しかった。この花は薄い紫色だった。

Img_0063_480x640   Img_0106_480x640
薄紫色の花       濃い紫色の花

Img_0109_480x640真っ白の花もあった。初めて見る色である。

Img_0111_480x640濃い紫色の花(奥)と色い花(手前)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月16日 (木)

森吉山のニッコウキスゲ

7月16日(木) 曇り

 今日台風11号の進路を気にしながら、友人と森吉山の花を見に出かけた。予想したとおりの天気で、遠くの山の遠望は無理であったが、高山植物の花々は見事だった。

 特にニッコウキスゲ、ハクサンシャジンは阿仁ゴンドラを下りてすぐの登山道から山頂付近まで見事な花を見せてくれた。さすが花の森吉山と感動の連続だった。

 

          *

《今日の写真は見事なニッコウキスゲ》

Img_0070_640x480森吉山でこれだけ見事なニッコウキスゲの花を見たのは初めて!


Img_0082_640x480 ニッコウキスゲは別名:ゼンテイカ ユリ科

Img_0056_640x480栃木県日光周辺に多いことから「日光黄菅」と書くそうだが、別名のゼンテイカ「禅庭花」とはどういう意味だろうか?

Img_0066_640x480この花は朝咲いて夕方しぼんでしまう1日花である


Img_0140_640x480山頂に近いところはまだ蕾がいっぱい残っており、今月末まで花を楽しめそうだ! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月15日 (水)

庭の花たち

7月15日(水) rain cloud sun

 台風の進路が気になる昨今だが、昨晩は雨が降ったようで、庭の植物たちが生き生きとしていた。

 明日台風が来る前に森吉山に行こうと約束していたが、はたして明日の天気はどうだろうか?

           *

           *

<庭に咲く花たち>

Img_0044_640x546キキヨウ

Img_0047_640x503ハクサンフウロ

Img_0046_640x480コオニユリ

Dscf0204_480x640ネジバナ

Img_0043_640x534トチノキ葉に止まっている=アマガエル=

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月13日 (月)

国民の森=天然秋田杉と人工林スギ

7月13日(火) sun

今日は暑かった。秋田市は今年の最高気温を更新したと思う、今午後4時をまわったところだが、おそらく最高は35℃を越えたのではないか!。

午後家の中にいても暑いので近くのイオンに避難し、アイスコーヒを飲んで涼をとった。

                  *

               *

写真は昨日の仁別国民の森の様子です。

Img_0039_640x480国民の森の中心となる「森林博物館」 昨日は50名を超える入館者があった。

                  

Img_0041_640x480_2博物館前から望む天然秋田杉林と太平山山塊の前岳。天然秋田杉の森は東北森林管理局がが保護林として伐採を見合わせいる森。散策コースを設け一般市民が楽しめるようになっている。国民の森のシンボルとなっている「めおと杉」もこの森にあり、バリアフリーの遊歩道が整備されている。

             *

Img_0025_480x640_2   Img_0032_480x640
博物館裏には立派な人工林杉もある。明治45年に植えた103年生の杉林でこれから天然秋田杉の代わりとなるべき杉である。このスギ林の中にも散策コースが整備されている。展望台があり太平山の奥岳山頂や中岳・前岳の眺望も楽しめる。

             *

Img_0022_640x480散策コースの道端に咲く色鮮やかなエゾアジサイの花

                *

Img_0037_640x480杉林の中には昔山仕事の安全を祈願して作ったと思われる、小さな「山の神」の神社がひっそりとたたずんでいる。私は国民の森を訪れた時はいつもこの神社に手を合わせている。

              *

Img_0036_640x480みんなの広場に群生していたウツボグサ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月11日 (土)

秋田駒ヶ岳の花 ③

7月11日(土) sun

 今年の秋田は梅雨が無いのか!?

 農家の人たちは心配でしょうが、我々一般庶民は楽な生活ができ助かっている。

 今日は秋田生涯学習センターのあきたスマートカレッジ<秋田ふるさと講座>に参加し「関ヶ原の戦いと秋田」と題する講演を聴いた。講師は稲川中学校長 佐藤 一幸氏。わかり易い解説で大変勉強になった。

                 *

                 *

                 *

今日の写真は<秋田駒ヶ岳の花 ③>

去る7月5日撮影の写真

Dscf0059_640x480花も終わりに近い「ミヤマキンバイ」

Dscf0031_640x480   Dscf0050_640x480
「ノウゴウイチゴ」    「オノエラン」

Dscf0063_640x480_2   Dscf0065_640x480
「ミヤマウスユキソウ」 「ヨツバシオガマ」

Dscf0086_640x480「アカモノ」

Dscf0096_640x480   Dscf0112_640x480_2
「ムシトリスミレ」    「ミヤマハンショウズル」

Dscf0101_640x480「チングルマ」はほぼ花が終わり綿毛の果実が見ごろ

Dscf0116_640x480今が見ごろの「ミヤマダイコンソウ」

Dscf0139_640x480   Dscf0140_640x480
「サンカヨウ」       「ベニバナイチゴ」

Dscf0030_480x640     Dscf0124_640x480
「ハクサンチドリ」   「イワブクロ」








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月10日 (金)

仁別国民の森の花と実

7月10日(金) sun

今の時期「仁別国民の森」ではこんな花や実を楽しめます。

Dscf0178_640x480見ごろを迎えたノリウツギ

Dscf0187_640x480エゾアジサイ

Dscf0186_640x480   Dscf0170_640x480
イワガラミ

Dscf0180_480x640めづらしい ツチアケビの花

Dscf0189_640x480   Dscf0190_640x480_2
マタタビの白く化粧した葉とその裏に咲く花

Dscf0183_640x480甘く美味しいモミジイチゴ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 8日 (水)

秋田駒ヶ岳の花 ②

7月8日(水) cloud

今日の秋田市は一日曇り空ながら雨の気配はなし。

 午前中月一の「秋田市中央高齢者大学」で秋田県金融広報アドバイザー齋藤広勝氏から『相続税、贈与税の改正について』と題する講話を聴いてきた。わかり易い講話で大変参考になった。

<写真は去る5日の秋田駒ヶ岳の花②>

Dscf0085_640x480男岳山頂付近の「エゾツツジ」

Dscf0141_640x480   Dscf0144_640x480
シャクナゲコースの「ハクサンシャクナゲ」

Dscf0137_640x480シャクナゲコースの「タカネザクラ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 7日 (火)

昭和の歌を楽しむ

7月7日(火) sun

 七夕の今日、秋田市南部市民サービスセンターなんぴあに30名の歌好きが集まり昭和の歌を楽しんだ。

 今日は七夕なので初めに童謡の「七夕様」を歌ったあと、小畑 実、楠木敏夫、さくらと一郎、白根一男、曾根史郎の歌17曲を本人の映像に合わせて唄い楽しんだ。

 そのあと替え歌「ボケない小唄」を唄い、最後は会の課題曲「ふるさとのはなしをしよう」そして「秋田県民歌」の合唱で締めた。

 次回は8月4日(火)13時30分から、軍歌と古い映画「君の名は」を楽しむ。会員以外の方も無料で参加OK。

Dscf0157_640x480「昭和の歌を楽しむ会」で懐かしい歌を楽しむ皆さん。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

オキザリスの花鮮やか

7月7日 (火)   sun

 今日は新暦で七夕。

 朝からさわやかな天気。

 庭のミニミニ菜園のキューリとトマトの畝間の目立たない場所に鮮やかな花が咲いていた。カタバミ科のオキザリスの花でした。紫カタバミでしょうか?特別植えたわけどもないが、ここ数年毎年咲いてくれる。葉も花も大きく花も鮮やか!楽しませてくれてありがとうlovely

Dscf0155_640x480

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 6日 (月)

駒ヶ岳の花 ①

7月6日 (月) sun

 今日の秋田市は、梅雨の季節とは思えないさわやかな夏空。

 午前中は何時ものグラウンド・ゴルフを楽しんだが、ここ2~3回ホールインワンが来ない。

 午後は明日の「昭和の歌を楽しむ会」の準備しながらのんびり過ごす。駒ヶ岳登山の後遺症は今のところない。

Dscf0126_640x444   Dscf0128_640x480
秋田駒ヶ岳~焼森~の「コマクサ」

Dscf0127_640x480   Dscf0130_640x480

秋田駒ヶ岳~焼森~の「タカネスミレ」

キバナコマノツメの区別が難しく、葉が厚く光沢があったのでタカネスミレと判断したが、違っていたらあしからず。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 5日 (日)

秋田 駒ヶ岳登山

7月5日(日) sun

 好天に誘われ急きょ秋田駒ヶ岳に登って来ました。今年初めての駒ヶ岳です。

 アルパこまくさから8時17分発のバスに乗って8合目に向かったのですが、臨時バスが出るほどの登山客の多さにびっくりでした。

 広いアルパこまくさの駐車場が満車となり、道路脇にまで車があふれていました。県外ナンバーの車が多いのもびっくりでした。

 あみだ池から男岳への登山道は大勢の登山客でごった返しておりました。それにしても女性登山客が多くなりましたね・・・ 山ガールが多いのは男性にとってはうれしいことですlovely

 コマクサ目当ての駒ヶ岳でしたが、焼森にも株は小さかったが咲きだしてました。大焼砂に足を延ばせばもっといい花を見れたかもしれませんが?

Dscf0023_640x480アルパこまくさでバスを待つ登山客。

Dscf0034_640x480片倉岳


Dscf0078_640x480   Dscf0079_640x480
男岳山頂

Dscf0075_640x480男岳山頂付近から小岳を望む

Dscf0084_640x480男岳山頂付近から横岳・大焼砂方向を望む

Dscf0090_640x480男岳よりの下山途中に男女岳を望む

Dscf0091_480x640馬の背の峰

Dscf0093_640x480あみだ池

Dscf0106_640x480   Dscf0107_640x480
横岳から男岳(左)と女岳(右)を望む 

Dscf0109_640x480横岳から大焼砂方向を望む

Dscf0117_640x480   Dscf0122_640x480
焼森方向(左)と焼森山頂(右)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 4日 (土)

健康講話

7月4日(土) cloud

一昨日2日、地域の老人クラブ友和会の主催で、町内の京谷歯科医院の京谷雅樹先生にお願いして健康講話を実施した。場所は南部市民サービスセンターなんぴあ。

演題は「目指せ健口(けんこう)長寿。普段お世話になっている先生のお話とあって、一般の方も含め43名の参加者が熱心に講話を聴いた。

講話の後はアトラクションとして映画「ハチ公物語」を楽しんだ。

Dscf0005_640x480パワポイントで歯の構造を解説してくれた。

Dscf0011_640x480映画「ハチ公物語」の一シーン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 1日 (水)

花葉館で「寄木会」開催

7月1日(水) cloud rain

 昭和32年卒業の高校の同級会「寄木会」が6/30~7/1角館・花葉館で開催され恩師を含めて13名が参加し、旧交をあたためた。

 遠くは岐阜、神奈川、千葉から山形からも3名が出席した。多くの会員がいる北海道からの参加がゼロは寂しかった。

 次回は3年後母校の新校舎完成に合わせ大曲で開催することを約束し散会した。

Dscf9970_640x480_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »