« 民話と民謡のコラボレーション | トップページ | LL19期 新年会 »

2015年1月18日 (日)

講演会と研修会

1月18日(日) snow

 昨日今日と寒い日が続いた。それもそのはず昨日は土用そして明後日は大寒だ!秋田はこの時期が一番寒さが厳しい時期かもしれない。

 そんなくそ寒い日の昨日は、協働大町ビルで開催された「菅江眞澄新春講演会」に参加し、今日は秋田県立博物館で行われたナトゥーア秋田の「自然観察指導員会員研修会」に出席した。

 こんな寒い日であったが、家の中にとどまらず秋田の歴史と自然観察について学ぶことができ有意義な二日間を過ごすことができた。

Dscf5185_640x427   Dscf5188_640x427_2
17日大町ビルで「私の歴史研究をふりかえるー真澄の本から学んだことー」と題して講演する元秋田市立高清水小学校校長 松渕眞洲雄氏。

Dscf5189_640x427_2今日18日秋田県立博物館で船木信一主任学芸主事から「カタチから紐解く生きものの謎」と題する解説を聴くナトゥーア秋田の会員。

Dscf5191_640x427_3   Dscf5198_640x427_3
左=竹谷克己会員から「ヨタカと出会って」と題する解説を聴く会員。

右=「鳥が飛べるわけ」と題して実際の鳥の羽を見せながら解説する加賀谷幸男会員。

*このほかにもマンサクの花の構造や千秋公園の「ナミコギセル」についても貴重な解説や資料提供があった。



|

« 民話と民謡のコラボレーション | トップページ | LL19期 新年会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/60994795

この記事へのトラックバック一覧です: 講演会と研修会:

« 民話と民謡のコラボレーション | トップページ | LL19期 新年会 »