« ふるさと学講座 | トップページ | フヨウ »

2014年8月11日 (月)

東海林太郎と昭和歌謡コンサート

8月11日(月) rain cloud

 昨日秋田魁ホールで土崎歌謡愛好会主催の「東海林太郎と懐かしの昭和歌謡コンサートが行われた。

 会を主宰する加賀谷一敬さんが、国民歌手東海林太郎を讃えようと・湖底の故郷・名月赤城山・赤城の子守唄などを披露したあと、昨年亡くなった伊藤 要先生の門下生が得意の昭和歌謡を発表した。

 またこのたび、伊藤 要が生前に作詞作曲した遺作「田沢湖踊り」という曲が加賀屋一敬さんの唄で初披露された。私の故郷田沢湖の唄でもあり、とてもうたいいやすい曲でよかった。こんどCDが作成されるというので楽しみである。

 最後に参加者全員で・あざみの唄・ふるさとの話をしようなどを合唱し、楽しいひと時を過ごした。

Dscf3039_640x427_2
正面には東海林太郎と伊藤 要の遺影が飾られていた。



Dscf3041_640x556
東海林太郎に紛して歌う加賀谷一敬さん。

Dscf3043_640x427
昭和歌謡を披露する伊藤 要門下生の皆さん。


Dscf3055_640x427
秋田歌要会の会主だった伊藤 要さんの遺作「田沢湖踊り」を初披露する加賀谷一敬さん。

Dscf3056_640x427
最後に参加者全員で「誰か故郷を想わざる」を合唱。

|

« ふるさと学講座 | トップページ | フヨウ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/60132978

この記事へのトラックバック一覧です: 東海林太郎と昭和歌謡コンサート:

« ふるさと学講座 | トップページ | フヨウ »