« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

庭に咲く花

4月30日(水) cloud

今家の庭で咲いてる山野草等の花です。

Dscf0814_640x480 白花のシラネアオイ

Dscf0815_640x480

シラネアオイ

Dscf0816_640x480

リュウキンカ(鉢)

Dscf0817_640x480 コキンバイ

Dscf0836_640x480 オオカメノキ(鉢)

Dscf0837_640x480 シュンラン(鉢)

Dscf0968_640x480 ユスラウメ(鉢)

Dscf0977_640x480   Dscf0978_640x480_2  

イカリソウ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月29日 (火)

千秋公園の桜

4月29日(火) sun

 昭和の日の今日は快晴、絶好の花見日和となった。

 庭の「ベニヤマザクラ」は今年よく花を付けてくれたが、散りも早くもう葉桜だ!

 今日は家庭サービスで家族と千秋公園の花見に出かける。二の丸は散り始めたが、本丸は今が満開、いい花見ができた。

 我が家の花見の定番は、メークインのジャガバターを食べること、今年も美味しかったlovely

Dscf0995_640x480 土橋から大手門堀越しにJR秋田駅方面を望む。

Dscf1001_640x480 老木の多い本丸の桜だが、今年はよく咲いてくれた。

Dscf1003_640x480 本丸から表門を望む

Dscf1005_640x480 本丸から胡月池を見下ろす。

Dscf1007_640x480 本丸の桜

Dscf1008_640x480 表門の桜

Dscf1009_480x640    Dscf1010_640x480

最後は県民会館裏の東海林太郎銅像に立ち寄り「国境の町」を口ずさんで帰る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月28日 (月)

象潟・九十九島探訪

4月28日(月) rain cloud

 午前中にしばらくぶりに、お湿りがあり、庭の植物は大喜びの模様だった。

 定例のグランウンド・ゴルフには支障なく15名の会員が元気よくプレーを楽しんだ。

 写真は昨日、所属する会の公開自然観察会で初めて象潟の九十九島探訪に参加したスナップです。

 象潟は昔、大小百数十の島を浮かべた潟(入り江)であり、松島と並ぶ景勝地であったという。

その象潟は現在、文化元年(1804)の地震で陸となっているが、島々は水田の中に点在し、往時をしのばせている。今回その島の一部を散策することができた。田圃に水が張られ、田植えが終わったころの景色を想像すると、そのころもう一度訪れたいと思う。

Dscf0911_640x480 駒留島

Dscf0916_640x480 弁天島

Dscf0921_640x480 奈良島

Dscf0928_640x480 こんな小さな島も

Dscf0934_640x480    Dscf0937_640x480

午後JR象潟駅の芭蕉文学碑にも立ち寄った

Dscf0953_480x640    Dscf0955_640x480

最後は前川のタブノキを観察。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月26日 (土)

美の国アクテイブカレッジ開講式

4月26日(土) sun

 昨日の花見会で少し疲れていたが、今朝も早朝散歩で今年初めての<やぶれ沼コース>を歩き、午後は「美の国アクティブカレッジ」開講式に参加した。

Dscf0878_640x480 古くは雄物川だった四ツ小屋地域のやぶれ沼。まだ鮒の釣り人は少なかった。

Dscf0886_640x480 大好きな住宅街=上野集落は桜や梅・桃などがとても綺麗

Dscf0877_640x480   Dscf0873_640x480

四ツ小屋駅からやぶれ沼に至る農道では野草が見ごろを迎えており楽しい。カキドウシとヒメオドリコソウ。

Dscf0868_640x480   Dscf0872_640x480 

ナズナとタネツケバナも見ごろ

Dscf0887_640x480 上野集落にはお城のような豪邸がある。

Dscf0902_640x480 午後参加した秋田県生涯学習センターで行われた「美の国アクティブカレッジ総合開講式・記念講演」

Dscf0903_640x480 記念講演で「変わる世界 変わらぬ世界」と題して講演する佐竹敬久秋田県知事。これから目指す秋田の姿は「高質な田舎」と結んだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

現役・OB花見会

4月26日(金) sun

 今日はうれしい一日!

 午前は市役所に行き老人クラブの補助金申請に出向き、対応してくれた超若い職員が、親切丁寧に対応してくれた、ありがとう。

 午後旧職場の現役・OBの花見会が千秋公園で行われ、楽しいひと時を過ごすことができた。懐かしい人たちと会うことが出来感激。

よぱらって帰ったので、とりあえず簡単に、お休み。

Dscf0858_640x480 満開一歩手前の千秋公園本丸の桜

Dscf0861_640x480 花見会場となった千秋公園本丸の「香雲亭」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月24日 (木)

早朝散歩の景色

4月24日(木) sun

 春に三日の晴れ無しという言葉もあるが、今年の春は好天が続き嬉しい。

 昨日あたりから気温もあがり、朝の散歩も楽しくなった、一挙に花が咲きまさに春爛漫の季節、私の大好きな季節。

 二年前は病院で迎えたこの時期、病院の廊下を散歩し、窓から千秋公園や病院周りの桜の開花を確認したことを思えば、今年は幸せな日々である。

 今日の写真は昨日と今日の早朝散歩で目に飛び込んだ景色と花たち。

Dscf0748_640x480 コブシ咲く丘。御所野公園に隣接する小阿地地区の丘

Dscf0746_640x480    Dscf0754_640x480

丘では早くもモミジイチゴの白い花やアブラチャン黄色い花が見ごろ。

Dscf0813_640x480 四ツ小屋大橋から眺める四ツ小屋小学校方面の景色

Dscf0801_640x480    Dscf0803_480x640_2

御所野シルバエリアのコブシと紅梅が見事

Dscf0792_640x480  秋田6:08発のこまち6号を見送る。

Dscf0808_640x480 シルバーエリア附近のコブシと桜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月23日 (水)

秋田も桜見ごろ

4月23日(水) sun

桜前線は秋田を通過青森に到達したとのこと。

今秋田市内の桜は各地見ごろを迎えたようだ。

明日あたりは千秋公園の桜も満開になりそう?

Dscf0776_640x480 秋田市内の桜名所の一つ太平川土手の桜。南向きの桜はほぼ満開。

Dscf0783_640x480 太平川の南向きの桜

Dscf0782_640x480 北向きの桜は7~8分咲といったところ

Dscf0788_640x480 我が家のベニヤマザクラも7~8分咲き

Dscf0789_640x480 裏の御野場中央公園の桜はほぼ満開

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

秋田市の桜開花

4月20日(日) sun

 今日は二十四節気で「穀雨」というらしいが、今年の春は雨が少ない。

 今日秋田気象台は秋田市のソメイヨシノの開花を宣言した。

Dscf0720_640x480 早朝ウォーキングで裏の御野場中央公園を通ったら染井吉野が数輪開花していた。

Dscf0721_640x480 気象台が開花宣下する前に裏の公園の桜が開花。昼のニュースで秋田市の標準木の開花宣言。

Dscf0724_640x480 我が家の庭のベニヤマザクラもよく見たら1~2輪花が開いていたが、開花宣言は明日にしよう!

Dscf0725_640x480 庭のヒメコブシ(鉢植え)も今日開花。

Dscf0727_640x480    Dscf0728_640x480

庭に植えるスペースがなく鉢植えで花を楽しんでいるヒメコブシ。

Dscf0729_640x480 鉢植えのイワヤツデ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

キバナノアマナ&ミヤマカタバミ

4月19日 (土) 朝  sun

 今日も朝から快晴のようです。

 今日は秋田市南部地区老人クラブ連絡協議会の総会があるので、朝のウォーキングは止めて、庭先でアイパットの映像を見ながらラジオ体操をやる。

 気持ち良い朝だ、庭の「ベニヤマザクラ」と「ヒメコブシ」は今日あたり開花しそうだ!

<今日の山野草>

Dscf0701_640x480 秋田市八橋 日吉八幡神社境内に咲く「キバナノアマナ」

Dscf0709_640x480 家の庭で咲きだした「ミヤマカタバミ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

千秋公園の桜開花

4月17日(木) sun

 秋田市の染井吉野の桜開花宣言はまだですが、千秋公園の桜が数輪開花していました。

 開花しだした桜の木は鯉茶屋から登った裏門坂の1本。千秋公園の観桜会は明日とのことですが、舞台や出店・屋台はもうできていた。

明日は秋田地方気象台の開花宣言がありそう。

Dscf0674_640x480 舞台の設置もできた二の丸の模様

Dscf0676_640x480 鯉茶前の出店

Dscf0678_640x480 数輪開花した裏門の桜

Dscf0679_640x480 木全体を見ればまだこのような模様。

Dscf0681_640x480 本丸の模様

Dscf0691_640x480_2 明徳館前の桜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

サンシュウ・ショウジョウバカマ等

4月16日(水) sun

朝のウォーキングで観察できたサンシュウジンチョウゲ。そして家の庭で咲きだした花たちです

Dscf0642_640x480 近所のお宅の庭に咲くサンシュウ。江戸時代に朝鮮半島から薬用植物として渡来したミズキ科の植物のようです。

Dscf0645_640x480 おなじみのジンチョウゲ 

Dscf0646_640x480    Dscf0655_480x640

我が家のツバキ。左がユキツバキです。

Dscf0652_640x480    Dscf0653_640x480

庭のショウジョウバカマが咲きだした。

Dscf0650_640x480_2

庭のヤマワサビがまだ生きていて花を付けてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

月山春山の景色

4月15日(火) cloud

春スキーシーズンを迎えた月山の景色と周囲の山々の雪景色です。

Dscf0532_640x480 志津からう姥ケ沢に向かう途中の雪の回廊

Dscf0536_640x480 姥ヶ岳と月山ペアリフト

Dscf0579_640x480 月山ペアリフト乗り場とブナ林

Dscf0599_640x480 早朝の姥ヶ岳

Dscf0611_640x480 春スキーを楽しむ姥ヶ岳

Dscf0614_640x480 月山ペアリフト終点から望む朝日連峰

Dscf0621_640x480 姥ヶ岳山頂から月山山頂方向を望む

Dscf0623_640x480

姥ヶ岳山頂から鳥海山を望む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月14日 (月)

月山春スキー

4月14日(月) sun

 山形県の月山の春スキーが始まった。12日(土)に今シーズンのリフト運行が開始。

 数年ぶりに林友スキーイングクラブの仲間と13日~14日の2日間、快晴に恵まれスキーを楽しんだ。

 これまでは5月の連休後に行っていたが、このたびは初めて雪質の良いこの時期の春スキーである。最高の春スキーを思う存分に楽しむことができた。

Dscf0539_640x480_2 13日昼ころ宿泊場所のロッヂ「やつなみ」に到着。営業を始めているロッヂはまだここだけであった。

Dscf0549_640x480_2

午後から月山ペアリフトで姥ヶ岳に向かう。月山はスキー場としてゲレンデがあるわけではない。雪があって安全に滑れるところを探して自己責任で滑走することになる。

Dscf0551_640x480_2 リフト終点近くで先ず1枚。

Dscf0550_640x480    Dscf0557_640x480

姥ヶ岳山頂に向かうスキーヤー(左)と早速スキーを楽しむ仲間(右)。

   Dscf0568_640x480 月山ペアリフト

Dscf0574_640x480    Dscf0578_640x480

青空をバックにスキーを楽しむ仲間

Dscf0581_640x480 月山ペアリフトと姥ヶ岳

Dscf0607_640x480

二日目の朝リフト乗り場に向かう仲間。

Dscf0626_640x513

姥ヶ岳山頂での全参加者6名

Dscf0624_640x480

月山山頂をバックに

Dscf0631_640x480

朝日連峰をバックに参加者

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

オオカメノキの芽吹き

4月12日(土) sun

今日も晴れのいい天気、でも風は冷たい一日だった。

しかし、春は確実にやってきている。

庭の春をウオッチした!

Dscf0519_640x480_2 鉢植えのオオカメノキの芽吹き。タラコのような花芽が力強く春を告げる。

Dscf0522_640x480 タラの木の芽吹き。近くの道端で枝を戴き、テラスで水に挿して育てたもの。テンプラが最高の食材です。

Dscf0518_640x480 レンギョも見ごろとなる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)

オクチョウジザクラ開花

  4月10日(木) cloudraincloud

 庭の花も咲き一挙に春到来かと思ったが、然に非ず寒い一日となった。午前中一時雨が降ったが、これは間もなく上がり午後は時々日も射すようになった。

 雨が上がりこれ幸いと、例年4月10日前後に開花する秋田市大戸の「オクチョウジザクラ」を観にいたところ、やはり開花していた。江戸時代に「種まき桜」と云われ、菅江真澄も見ている桜のひこばえである。

 帰りに近くの一つ森公園に寄ったら、コブシの花も開花していた。寒い春だが自然はちゃんと春を感じているのだ!やはり春はうれしい季節lovely

Dscf0502_640x480 開花した秋田市大戸松淵家のオクチョウジザクラ

Dscf0503_640x480

まだ数えれるくらいしか開花していない

Dscf0504_640x480  オクチョウジザクラはチョウジザクラ(丁字桜)の変種で日本海側に生育するという。

Dscf0505_640x480 花弁を横から見ると丁の字に見えることからチョウジ桜の名がついたという。

Dscf0507_640x480花が小さいのであまり植栽はされていないようだ

Dscf0513_640x480    Dscf0516_640x480

開花が始まった一つ森公園のコブシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

庭の花=ショウジョウバカマなど

4月9日(水) sun

 今日は気温が上がり、春らしい穏やかな一日となる。

 午前は「平成26年度秋田中央高齢者大学の開講式」があり顔をだす。今年も5月から約100名の会員による月1回の学習会が待っている。

<今日の写真は春を告げる庭の花たちです。>

Dscf0499_640x480 普通の水仙はまだ開花していないがミニスイセンが開花した

Dscf0493_640x480 鉢植えの「白花ショウジョウバカマ」が開花したが花茎はまだ短い。紅花は少し遅れて花芽が出てきたばかりである。

Dscf0495_640x480    Dscf0496_640x480_2

「キクザキイチゲ」が見ごろを迎えた

Dscf0500_640x480 「チオノドクサ」も見ごろ、とても綺麗!

<早春から春に星形の可愛らしい花を咲かせる小球根です。チオノドクサの名前はギリシア語のチオン(chion:雪)とドクサ(doxa:輝き・栄光)の2語からなり、雪解けの頃に咲いている姿を発見されたことにちなみます。英名の「ブローリー・オブ・ザ・スノー」も同じ理由です。日本には昭和の初め頃に入ってきたとされています。ネット参照>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 8日 (火)

春を告げる道端の花

4月8日(火) cloud

 今朝少し寒かったが近くの四ツ小屋小学校の周りの田圃道を約1時間散歩し、道端の野草の成長を観察した。

 花の時期に少し早いこと、朝早い時間であることから、花が開き切っていないので、花の細かい観察にはまだ少し早いようだ!

2014_04080001_640x480 タネツケバナ。これからしばらく楽しめそうだ!この花が咲く頃種もみを水につけることから「種漬花」という名前がついたとのこと。

2014_04080008_640x480 ヒメオドリコソウ。ヨーロッパ原産の帰化植物、これからどんどん群生地を広げる。

2014_04080011_640x480 ツクシ(スギナ)。食べれるらしいがまだ食べたことがない。

2014_04080013_640x480 ハコベ。 <春の七草で食べれる> もしかしてコハコベ?

2014_04080014_640x480 何時も見せてもらう民家のミツマタが見ごろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)

ミズバショウとリュウキンカ

4月7日 (月) cloud

 私の住む地域の近くのミニ湿地に、ミズバショウとリュウキンカの生育地があり、3月の末に一度訪ねたが、まだ早かったので、今日夕方再び訪ねてみた。

 毎年周囲の環境が悪化しているものの、家の近くでこのような自然の野草が観察できることはとても幸せなことだ。

Dscf0463_640x480 秋田市仁井田横山近くのミニ湿地

Dscf0464_640x480   Dscf0465_640x480

ミズバショウ。 この前訪ねた時は、まともな花は見られないのではと心配したが、まずまずの花が咲いていてくれました。

Dscf0460_640x480

リュウキンカ。株数は結構あったが、食べられるので誰か山菜として採取した形跡があった。

Dscf0469_640x480_2

近くに小さな公園があり、白花のキクザキイチゲが見ごろだったが、夕方なので花が閉じていた。

Dscf0472_640x480

寒い日が続いている中、ツクシも次第に大きく伸びてきた。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)

東海林太郎の歌を楽しむ

4月6日(日) cloud

 三寒四温というが、暖かい日が続いたと思ったら、昨日・今日と小雪もちらつく寒い日に逆戻りした。

 折角下着も冬から春物に替えたばかりなのに、どうも私はせっかちな性格で何事もこの調子だ!

 今日は午後から、秋田駅前の「国民文化祭サテライトセンター」で東海林太郎と上原敏を讃える歌謡ショーを楽しんできた。共に今は亡き秋田出身の歌手である。今回は今は亡き伊藤要先生の弟子たち(土崎歌謡同好会)ほかの出演だった。

 東海林太郎と上原敏は、秋田出身ということばかりでなく、意外なことに若いときはスポーツマンで、野球が二人を結びつけたという。二人で歌った「泣き笑い人生」という曲もあるようだ。ちなみに東海林太郎は秋田市、上原敏は大館市出身とのことである。

 心に残る東海林太郎の歌は、・湖底の故郷・国境の町・むらさき小唄・名月赤城山・赤城の子守唄・野崎小唄など。

 心に残る上原敏の曲は、・裏町人生・妻恋道中・流転など。大館からも歌い手と踊り手が駆けつけてくれた。

 市内八橋の石川眞正さんのテナーサックスの調べも素晴らしかった。約2時間楽しいひと時を過ごす。

Dscf0357_640x480 春二型 慶明作

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

春の景色と花

4月3日(木) sun

 暖かくなったので今日から朝の散歩を開始する。

 少し寒かったが気持ちい散歩ができた、今日は30分、徐々に距離・時間を延ばしたい。

 これから道端や田圃の畔に咲く野草の花を観察するのが楽しみである。

 午前中は遊学舎に出向き、秋田市南部地区老人クラブ連絡協議会の会計監査と役員会に出席。

Dscf0445_640x480 四ツ小屋地区から眺める太平山の山並み

Dscf0439_640x480 いつも通る近所の家の庭に咲くミツマタの花

Dscf0447_640x480 我が家の庭に咲くヒマラヤユキノシタ

Dscf0450_640x480 見ごろになった庭のキクザキイチゲ

Dscf0454_640x480 鉢植えの福寿草も見ごろを迎えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 2日 (水)

春の山野草

4月2日(水) 

 「春に三日の晴れ無し」というが、今年の春は雨が少なく 「春に三日の晴れあり」である。

 今日も心地よい春の天気に恵まれ、遅まきながら車のタイヤ交換をした。体力が亡くなったのでもちろん車屋さんにお願いした。

 昨日近くの御所野公園の一角にあるミニ湿地に寄って、毎年観察しているミズバショウとリュウキンカをのぞいてみたが、リュウキンカはまずまずの花を咲かせていたが、ミズバショウはここも良くなかった。雪が少なかったことが原因の一つかもしれない?。

 我が家の庭にも一挙に春が来て、フクジユソウは見ごろを迎え、キクザキイチゲも咲きだした。私の大好きな嬉しい季節です。

Dscf0407_640x480 御所野公園のミズバショウ。どこかおかしい?

Dscf0405_640x480 御所野公園のリュウキンカ。株は少し小さいが花はまずまず。

Dscf0433_640x480 我が家の庭のキクザキイチゲが咲きだした。

Dscf0400_640x480 見ごろを迎えたフクジュソウ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

落日

4月1日(火) sun

 春休みで遊びに来ていた小さい孫二人を今日夕方、本荘の家に送り届けてきた。

 久しぶりに孫と遊んだ三日間だったが、あの小さな弱々しい双子の孫がもう3年生だ!特に心配な病気もないらしい。二人の成長を祈りながら孫たちと別れて帰る。

 その帰路、ちょうど日本海の落日と遭った。久しぶりに岩城道の駅裏の島式漁港で春4月1日の落日を楽しんだ!

 日本海の風はまだ冷たかったが、空は雲一つなく気持ちのいい夕日を見ることができた。

Dscf0420_640x480 18時13分

Dscf0423_640x480_2 18時14分

Dscf0427_640x480_2 18時16分

Dscf0432_640x480 18時17分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »