« 春を感ずる「フキノトウ」 | トップページ | くすり今昔物語 »

2014年2月 2日 (日)

こけし展

2月2日(日) rain

 明日は節分、明後日は立春だ。秋田はこの季節が一番寒い時期だが、どうしたことか気温も上昇し一日雨模様。秋田ではめづらしいことだ!

 そんな今日秋田県立博物館で開催している「こけし展」の最終日ということで足を運んでみた。

 その理由は、25年前当時増田町に勤務していたころ、職員の中で「こけし収集」のグループがあって私も仲間に入れてもらった。

 以来3年ばかりの間、月1回こけしを配布してもらっていたので、知識はないがそれなりの数になっているが、整理もしないで放置している。

今になっては何処の「こけし」かもわからない状態、そこで「こけし展」を参考にして、眠っているこけしを整理してみようと思った次第。

 

Dscf9702_586x640比較的規模の小さい企画展であった。

Dscf9690_640x480秋田のこけし

Dscf9677_640x480土湯系こけし

Dscf9687_640x480山形のこけし

|

« 春を感ずる「フキノトウ」 | トップページ | くすり今昔物語 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/59058188

この記事へのトラックバック一覧です: こけし展:

« 春を感ずる「フキノトウ」 | トップページ | くすり今昔物語 »