« 秋田市の大雪 | トップページ | ipadが面白い »

2013年12月16日 (月)

師走の一日=わらぐつ=

12月16日(月) snow cloud

 2~3日荒れた天気が続いたが今日は落ち着いた天気で気温も上がりしのぎやすい師走の一日だった。

 午前中は「輪投げ」で遊び、午後は除雪に労力を費やすこともなかったので、過日開催した有志忘年会の写真を参加者に発送したり、年賀状を発送したり雑用をこなした。

 先日ノースアジア大学で民族学シンポジウム「雪と暮らしー今と昔ー」に参加した時、会場に昔の冬の生活で使用した懐かしい生活用品が陳列されていた。下の写真はその一部である。

Dscf8848_640x480大人がはいた「わらぐつ」=私たちは「さんぺ」と呼んでいた。

Dscf8849_640x480これは子供用の「さんぺ」か?上に比べると小さ目にできている。




Dscf8850_640x480ふみだわら=雪の降った朝、この踏俵をはいて道を踏んだ。小さい子供は俵が長く無理だった。中学生のころは手伝わされた記憶がある。

|

« 秋田市の大雪 | トップページ | ipadが面白い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/58767919

この記事へのトラックバック一覧です: 師走の一日=わらぐつ=:

« 秋田市の大雪 | トップページ | ipadが面白い »