« グラウンド・ゴルフ玉納め | トップページ | 晩秋の景色 »

2013年11月 8日 (金)

晩秋の花 ダイモンジソウ

11月8日(金) rainsooncloud

 秋田地方は昨日の夜から今朝にかけて、大雨と強風が吹き荒れた。我が家では小鉢が転ぶ程度で大きな被害がなく助かった。

 泉地区では電柱が倒れたり、住宅の屋根が剥がれたりの被害があって、大変だったようだ!被害を受けた方には心から御見舞申し上げたい。

 そんな中での昨夜、友人と町内の食堂で一杯やりながら楽しい一時を過ごした。通常は居酒屋・焼鳥屋なで一杯やるのだが、たまには「食堂で一杯」というネーミングも悪くはないと思ったが果たしてどうか?

 そして今日の午後は、前回偶然にも拝聴できた秋田県立博物館名誉館長:新野直吉先生の続きの講話を聞いた。菅江真澄の書いた日記の原文を先生が読んで解説してくれる内容である。

 ところがこの菅江真澄の文章だが、江戸時代の天明から文政にかけて執筆したものだが、一般庶民に読んででもらうために書いた物ではないらしく、とても難しい書き方をしていて、私のような者には難解である。

 どうやら平安時代の上流社会でこんな書き方をした物らしい!文章は難しいが中身は秋田のことを、こと細かく書いているので興味深いのである。居眠りもしながら、菅江真澄随筆連想=布伝能麻迩万珥=の名誉館長館話を聴いた。

今日の庭の花は<晩秋の花 ダイモンジソウ>

Dscf8560

Dscf8561

|

« グラウンド・ゴルフ玉納め | トップページ | 晩秋の景色 »

庭の山野草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/58538956

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の花 ダイモンジソウ:

« グラウンド・ゴルフ玉納め | トップページ | 晩秋の景色 »