« 名前のわからない花 | トップページ | 鳥海山の花 »

2013年6月29日 (土)

鳥海山に登る

6月29日(土) cloudsoonsun

 6月も残すところあと一日の今日、友人と3人で3年ぶりに鳥海山に登った。とはいうものの山頂までは無理で八丁坂(八合目)手前で戻る。

 想像以上に残雪が多く、高山植物の花はまだ早いのかと思って登ったが、御浜(七合目)近くになって、花の姿が急に多くなった。

 鳥海湖はまだ雪の中であったが、ここから御田ヶ原までのお花畑は見事であった。特にハクサンイチゲミヤマキンポウゲ等が素晴らしかった。花の写真は後日として、今日は山の遠景を掲載します。

Dscf6395_640x480

八丁坂手前から山頂を望む。10時ころから山頂が時々姿を見せてくれた。

Dscf6298_640x480

朝登山開始の頃(9時前)の鉾立展望台からの奈曾渓谷は濃霧の中。

Dscf6329_640x480   Dscf6332_640x480

賽の河原に近くなったころから残雪を1キロ以上も登る。何時も休息する賽の河原は何処かわからない。

 

Dscf6336_640x480_2
賽の河原を過ぎてからの急な坂道も残雪を登る。

Dscf6364_640x480_2
やっとたどり着いた御浜(鳥海湖)はまだ雪の中。

Dscf6370_640x480
御浜についた10時ころから時々鳥海山山頂が顔を見せるようになって、登山客を喜ばせた。
Dscf6394_640x480
八丁坂手前から山頂を望む=白い花はハクサンイチゲ=

*明日は高山植物の花々を投稿予定








|

« 名前のわからない花 | トップページ | 鳥海山の花 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/57690712

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥海山に登る:

« 名前のわからない花 | トップページ | 鳥海山の花 »