« ミニ湿地 | トップページ | トチノキの若葉 »

2013年4月22日 (月)

大同書展鑑賞

4月22日(月) sun

 友人の長谷川長龍(靖隆)氏が出展している大同書展がアトリオンで開かれており、最終日の今日その大作を鑑賞してきた。

 この大同書展は昭和50年度から平成24年度までに「秋田県芸術選奨」と「秋田市文化選奨」を受賞した書道家たちによる大きな書道展である。

 私は書道については全くの門外漢であるが、今日友人長谷川氏の滑らかでかつ力強い書を見て、心が洗われるような気持ちになって家に帰った。芸術の力はやはりすごい!

 

Img_0001_453x640
大同書道展の案内書

Dscf4479_640x470
アトリオン会場入り口の案内

Img_0002_439x640長谷川長龍氏の経歴・出品案内等


Dscf4484_281x640
作品その① 玩秀軒  周述詩

Dscf4492_327x640
作品その② 清明道中書懐  趙宗文詩
Dscf4480_305x640
作品その③ 感遇  李翹詩

Dscf4482_443x640
作品その④ 蘭  董其昌詩

 

Dscf4488_327x640
作品その⑤ 青渓に宿す  高詠詩

Dscf4486_373x640
作品その⑥ 陶渕明詩

Dscf4490_640x584
作品その⑦ 安閑恬静

|

« ミニ湿地 | トップページ | トチノキの若葉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/57226568

この記事へのトラックバック一覧です: 大同書展鑑賞:

« ミニ湿地 | トップページ | トチノキの若葉 »