« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

シラネアオイ咲く

4月30日(火) cloud sun

 庭のシラネアオイ(鉢植え)が見ごろを迎えた。

 数年前嫁さんが友人のお父さんから譲ってもらった白花のシラネアオイが加わり、春の庭がひときわにぎやかになり、今年も綺麗に咲いてくれた!

Dscf4653_640x568
日光のと白根山に多く見られ、どこの庭にもみられる園芸種のタチアオイの花に似ることから<白根葵>とよぶよになったとか!?

Dscf4654_480x640

白花は珍しく山でもなかなか見られない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じい・ばあの花見

4月30日(火)rain

 

 今日は朝から雨模様で家の中でぼんやり。

 昨日はまずまずの花見日和、秋田市の標準木の花も満開とのこと。

 私ども友和会の仲間がグラウンド・ゴルフを楽しんだ後、急きょ花見会をひらいた。

 本当は23日の友和会総会の後、花見を兼ねての懇親会だったが、まったく花は咲いてなかったので、今日あらためて有志の花見となた次第。

 

Dscf4645_640x480
家の裏のにある御野場中央公園の桜も満開となった。
Dscf4648_640x480
満開の桜の下でじいちゃん・ばあちゃんが花見会を開いた。
Dscf4668_640x480
我が家のベニヤマザクラ(オオヤナザクラ)もほぼ満開

Dscf4666_640x480   Dscf4669_640x480

ベニヤマザクラは名前のとおり花の色が紅色でソメイヨシノに比べとてもきれい。

Dscf4675_640x480
今日のベニヤマザクラ 4/30夕方更新

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)

千秋公園の花見

4月29日(月)祝日~昭和の日 suncloud

 今日は昭和の日で祝日。

 天皇誕生日からみどりの日そして今は昭和の日と推移、いったい何の祝日なのかと戸惑うことも!それでも国旗を掲げ祝った。

 昨日、桜の名所といわれている秋田市の千秋公園の花見に出かけた。まだ5分咲きとのことだったが、それにしても花の数の少なさにがっかりした。

 それでも大勢の花見客と一緒に花見の雰囲気を楽しんだ。帰りにはいつもの北海道はメークインのジャガバターを味わい。さらには、ひげがもぎ取られた与次郎の石像にも面会して帰宅。

Dscf4608_640x480
桜があまり見えないが大勢の花見客でにぎわう二の丸。

Dscf4609_640x480
二の丸から本丸に通じる表門~桜の花はチラホラ。

Dscf4612_640x480
本丸の桜並木もこのとおりで花見客はすくない。

Dscf4616_480x640

御隅櫓。

Dscf4630_640x480
二の丸だけが大賑わい。桜の花もここだけはまずまずだった。
Dscf4595_640x480
広小路の「にぎわい交流館」角に立つ与次郎石像。3度もひげをもぎ取られかえって人気者になった!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月28日 (日)

ニリンソウ・リュウキンカ咲く

4月28日(日)cloud

 今日も少し寒く絶好の花見日和とはいえなかったが、午後から千秋公園の花見にでかけてみた。

 花見客は結構多かったが、花の数が少なくその咲き具合にはがっかりした。老木になって花付きが悪くなったためだろうか!それともウソの被害だろうか?

 庭の花たちも次から次へと花を咲かせて、楽しませてくれる。嬉しい季節だが、もう少しいい天気が欲しい。

Dscf4588_640x480
ニリンソウが見ごろを迎えている。「二人はニリンソウ」そのうちカラオケで歌ってみようかなぁ・・・coldsweats01

Dscf4589_640x480
葉が猛毒のトリカブトと似ているので要注意!

Dscf4584_640x480

ワサビの花も咲いた

Dscf4590_640x480
雑草園?のあっちこっちにミヤマカタバミの清楚な花も見える。
Dscf4577_640x480
花数は少ないが鉢植えのリュウキンカが遅まきながら咲いた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)

ブナの芽吹き

4月27日(土)rain

 楽しみにしていた千秋公園の花見も、雨模様の肌寒い天気でお預けとなる。

 傘を差して庭をのぞいたらブナとモミジの芽吹きに出会った。

Dscf4567_640x480
庭に植えている小さななブナの樹の芽吹きです。

Dscf4571_640x480
もう一本の少し大きい方のブナは、まだ芽吹きに少し早いようです。

Dscf4568_640x480

鉢植えの小さなモミジも芽吹いていました。
Dscf4569_640x480
知らない間にツバキが数輪開花していました。

Dscf4573_640x480
まだ風除室に置いてあるヒメフウロも咲いていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月26日 (金)

この春初めての野草

4月26日(金)cloudraincloud

 せっかく桜が開花したのに今日は雨模様、しかし午後になって日差しも出てきた。

 昨日、久しぶりに農道をウォーキングし、この春初めて咲きだした道端の草花と初対面した。

Dscf4543_640x480

まだ小さいがオオイヌフグリがかわいい花を咲かせていた。ヨーロッパ原産の帰化植物。実の形が犬のフグリに似ていることから、気の毒な名前がついたようである。

Dscf4547_640x480_2
タネツケバナ。あぶらな科なので若芽は食用になるらしいが、まだ食べたことがない。春種モミを水に漬けるころに花が咲くので「種漬花」となったらしい。


Dscf4548_640x480

菜の花が農道の道端に咲いていた。昨年はなかったのそで、何処からか種が飛んできて根付いたものでしょう!

Dscf4549_640x480

ヒメオドリコソウ.。オドリコソウに似ているがそれより小さいので姫踊子草。オドリコソウは小さいとき花の蜜を吸った思い出がある。笠をかぶった踊り子に似ているのは同じ。

Dscf4553_640x480

セイヨウタンポポも咲きだした。

Dscf4556_640x480

カルガモ?のつがいだろうか田圃でのんびり休んでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月25日 (木)

やっと咲いた桜

4月25日(木)sun

 春の日差しが暖かい一日でした

 昨日秋田市の桜の花の開花宣言があったばかりだが、私の家の裏の公園のソメイヨシノも開花しました。

 そして、私の家のベニヤマザクラも予想より一日早く、今日午後数輪開花していました。これからいろんな花が一斉に咲く春爛漫、うれしい季節の到来です。

Dscf4563_640x480
咲きだした裏の御野場中央公園のソメイヨシノ。

Dscf4559_640x480
我が家のベニヤマザクラ(オオヤマザクラ)も数輪咲いた。

Dscf4537_640x480
近所の家のコブシも綺麗に咲いていた。

Dscf4540_640x480
近所の家のアブラチャンも見事です。「瀝青」と書くようです。

材、実ともに油を多く含み 昔はこの油を灯火用に使ったそうです。 「瀝青(れきせい)」とは油の一部を指した言葉とのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)

トチノキの若葉

4月24日(水) cloud rain

 今日秋田市でも待ちわびた桜の開花宣言があった。秋田南高校など市内の国道沿いでも開花した白い花を見ることができた。

 我が家の庭の桜、ベニヤマザクラはまだつぼみのまま、明後日あたり開花するかなぁ・・・・

 庭の鉢植えのトチノキの葉が開いた、赤みを帯びた新葉はとてもきれいです。

Dscf4509_640x480
Dscf4510_640x480

トチノキの若葉=鉢植え=

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月22日 (月)

大同書展鑑賞

4月22日(月) sun

 友人の長谷川長龍(靖隆)氏が出展している大同書展がアトリオンで開かれており、最終日の今日その大作を鑑賞してきた。

 この大同書展は昭和50年度から平成24年度までに「秋田県芸術選奨」と「秋田市文化選奨」を受賞した書道家たちによる大きな書道展である。

 私は書道については全くの門外漢であるが、今日友人長谷川氏の滑らかでかつ力強い書を見て、心が洗われるような気持ちになって家に帰った。芸術の力はやはりすごい!

 

Img_0001_453x640
大同書道展の案内書

Dscf4479_640x470
アトリオン会場入り口の案内

Img_0002_439x640長谷川長龍氏の経歴・出品案内等


Dscf4484_281x640
作品その① 玩秀軒  周述詩

Dscf4492_327x640
作品その② 清明道中書懐  趙宗文詩
Dscf4480_305x640
作品その③ 感遇  李翹詩

Dscf4482_443x640
作品その④ 蘭  董其昌詩

 

Dscf4488_327x640
作品その⑤ 青渓に宿す  高詠詩

Dscf4486_373x640
作品その⑥ 陶渕明詩

Dscf4490_640x584
作品その⑦ 安閑恬静

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

ミニ湿地

4月21日(日)cloudrain

 肌寒い一日が過ぎた。福島での満開の桜に雪が積もった映像が放映されていた。花見どころではありません。せっかくの日曜日なのに気の毒なことです!

 秋田市はまだ開花宣下がないようです。23日は私たちじいさん・ばあさんグループの花見会、明日あたりに開花宣言があるように祈ってますcoldsweats01

 昨日種まき桜を見た後、時々お邪魔している近くのミニ湿地をまた訪ねた。ところがその近くにもう一か所の小さな湿原があった。初めて知ったミニ湿地だ!、ミズバショウが結構キレイに咲いている。儲けたような気分で嬉しくなった、ありがとう。

Dscf4476_640x480
初めて知ったミニ湿地のミズバショウ

Dscf4477_640x480
隣にキクザキイチゲが群生していた。

Dscf4470_640x480_2   Dscf4472_640x480

今まで訪れていたミニ湿地のミズバショウリュウキンカ




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月20日 (土)

種まき桜咲く

4月20日(土)cloudonsun

<種まき桜>

 私の知る限りでは秋田市で一番早く開花する桜は秋田市上北手大戸の「松淵家」の桜である。例年4月10日前後に開花するが、今日どうかと訪ねてみたところ、二分咲き状態だった。例年より遅れて開花した模様である。

 実はこの桜、文政5年(1822)菅江真澄が69歳の時、久保田に滞在中だったがこの年の3月しばらくの間、大戸の松淵正治宅に滞在している。この時真澄は松淵家の裏山に咲いている桜を見ており、「人々は種まき桜と呼んでいた」と記録に残している。

 真澄はこの桜の一枝を、前年に息子を亡くした久保田の友人の鳥屋長秋の元へ送り届けている。長秋から「うらあへてわが子のためにたのみある種まき桜見るがうれしき」とお礼の歌が届き真澄は再び涙した。

 今日見た下の写真の桜はその種まき桜の孫(ひこばえ)だと思われる。また、真澄はこのころに大戸から眺めた鳥海山の図絵をのこしている。

Dscf4464_640x480
松淵家の種まき桜

Dscf4465_640x480
品種はオクチョウジザクラだろうか?

Dscf4468_640x480
隣にアセビがきれいに咲いていた

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年4月19日 (金)

花が待ち遠しくて

4月19日(木) rain cloud sun

 朝方はみぞれが降るあいにくの天気だったが、徐々に回復し夕方には青空ものぞく、不安定な天気の一日だった。

 そんな今日、秋田中央地区福祉総合エリアで「秋田市南部地区老人クラブ連絡協議会総会」が行われ、17の単位老人クラブから50名余の会員が参集し、平成25年度の事業計画などを審議したあと、併せて親睦交流会を行った。

 櫻前線は秋田県に入りし、にかほ市の勢至公園の桜は5分咲きになったようだが、花が待ち遠しく裏の公園の枝を少し頂戴し、花瓶に挿した枝櫻は散り始めた。

<そのほか待ち遠しい庭の花をのぞいてみた>

Dscf4460_480x640
花瓶に挿した櫻は散り始めた

Dscf4457_640x480
トチノキの葉も開きだした

Dscf4453_640x480
シュンランが咲きだした

Dscf4451_640x480

1週間ほど前に咲きだした鉢植えの白花ショウジョウバカマの茎が大分伸びた

Dscf4449_640x480_2
2~3日前に咲きだした地植えのショウジョウバカマ

Dscf4447_640x480
鉢植えのオオカメノキの花芽も大きく膨らんだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)

高岳山

4月17日(水) rain cloud

 過日14日に自然観察会で訪れた八郎潟町の高岳山(たかおかやま)です。標高が220メートルほどの里山だが、山野草が豊富でところどころからの大潟村方向の眺望はすばらしかった。

Dscf4431_640x480
高岳山と浦城跡Dscf4351_640x480

中腹から大潟村・男鹿半島方向を望む

Dscf4381_640x480
高岳山山頂の副川神社奥宮

Dscf4384_640x480
ケヤキの根元に建てられている標高を記した石標

Dscf4400_640x480
浦城跡に向かう途中に叢雲(むらくも)の滝という歴史を感ずる滝に出会う

Dscf4402_640x480

滝の岩には梵字の刻印が見える


Dscf4421_640x480
浦城跡本丸に建てられている「歴史学習館」






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

庭の花

4月15日(月)cloudsun

 一挙に春が進むものと思ったが、肌寒い日もあり、庭の花も足踏みしているように思えるが・・・・?

Dscf4311_640x480
我が家の庭の花のトップバッターはクロッカス、二番手はこのヒマラヤユキノシタです。


Dscf4439_640x480
我が家の庭木で一番先に花を咲かせる中国原産のレンギョです。

Dscf4441_640x480
本当の名前は判らないが、我が家の庭のスイセンでは一番早く咲いたミニスイセンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

春の山野草観察

4月14日(日) sun cloud

 今年初めてのナトゥーア・秋田の自然観察会が八郎潟町の「高岳山・浦城跡」で行われ春の山野草と里山のトレッキングを楽しむことができた。

高岳山は自分にとって初めて訪れた場所であり、浦城という戦国時代の古城跡とともに歴史とロマンを感じることができ幸せな一日だった。

<今日観察できた主な山野草>

 Dscf4326_640x480
キバナアマナ

Dscf4328_640x480
ナニワズ

Dscf4334_640x480
ネコノメソウ

Dscf4338_640x480
ウスバサイシン

Dscf4346_640x480   Dscf4365_640x480_2

キクザキイチゲ(白花)   キクザキイチゲ(薄い青)

Dscf4359_640x480   Dscf4366_640x480

可愛いカタクリの花

Dscf4361_640x480_3Dscf4361_640x480_2

アブラチャン(木本・クスノキ科)

Dscf4362_640x480   Dscf4394_640x480

エゾエンゴサク=薄青と純白

Dscf4374_640x480   Dscf4376_640x480

アオイスミレ       スミレサイシン


Dscf4370_640x480   Dscf4391_640x480
 
ミヤマキケマン      エンレイソウ

Dscf4383_640x480_2
キクザキイチゲの群生

   











| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

春の海と山

4月13日(土) cloud sun

本荘からの帰り、道の駅岩城裏の島式漁港に立ち寄り春の海を眺めた。

Dscf4312_640x480
岩城海岸の春の海。まだ少し寒く「ひねもすのたりのたりかな」の季節にはまだ間があるようだ!

Dscf4313_640x480
岩城海岸の春の海=道の駅


Dscf4300_640x480
早朝太平から眺めた太平山の山並み。左中岳、右鶴ガ岳と思うが?そしてこれが鶴ヶ岳の「鶴の雪形」だろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月12日 (金)

庭の山野草 ②

4月12日(金) cloud

 天気は曇り空のまずまずだったが、気温は上がらず小雪がちらつきそうな肌寒い一日だった。

 それでも庭の山野草は次から次へと花を咲かせる準備が進んでいるようだ。

<今日の庭の花>

Dscf4286
鉢植えの白花「ショウジョウバカマ」(ユリ科)一足先に咲きだした。

Dscf4288
地植えの「チオノドクサ(ユリ科)」=地中海沿岸原産の山野草。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月11日 (木)

庭の山野草

4月11日(木) cloud rain

いよいよ春本番、庭の雑草園の山野草が咲きだした。私にとって嬉しくもありかつ楽しい季節です。

Dscf4273_640x480_640x480_3
キクザキイチゲ(キンポウゲ科)

Dscf4274_640x595_640x595
花が菊に似ており、1茎に1花咲かせることから「キクザキイチリンソウ」とも呼ぶようです。

Dscf4282_640x480_640x480
花は白から紫と多様のようです。

Dscf4272_640x480_640x480
雪割草。鉢物の園芸種は既に花が終わったが、これは自生種で質素な花です

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)

道端の春一番

4月10日(水)suncloud

 <高齢者大学のこと>

  今日は平成25年度の「秋田市中央高齢者大学」の開校式が中央公民館で行われた。今年で開講29年目になる高齢者の大学だが、新規受講者17名を含む112名でスタートした。

 自分の所属する第2班は昨年度と同じメンバーで男子3名、女子7名。74歳から87歳までの平均年齢80歳とまさに高齢だが、とてもそのようには見えぬ若さの皆さんである。今年一年仲良く楽しく学習したいと思う。

 

 <道端の春一番>

夕方道端の春一番を探しながら自宅周辺の農道やあぜ道の放浪を始めた。今日は12,000歩、90分のウオーキング。 

出会った春一番は、ミニ湿原のミズバショウとリュウキンカ、それにツクシ。

 

Dscf4263_640x480
見ごろになっていたミズバショウ

Dscf4265_640x480
下のリュウキンカと共に都市近郊の道端で毎年よく花を見せてくれ嬉しい。

Dscf4255_640x480
リュウキンカ=寒いせいかまだしばらく花を楽しめそうだ

Dscf4271_640x480
急に目立ちだしたツクシンボ

Dscf4266_640x480
運よく「こまち」とも出会った

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年4月 9日 (火)

庭の春

4月9日(火)sun

 我が家の庭にやっと春がやってきました。

 7日に開花しそうだった福寿草とクロッカスですが、急な寒さの到来で今日まで待たされたようです。

Dscf4237_640x480
昨年場所を移したところよく咲いてくれたようです。

Dscf4241_640x480
こちらは鉢植えのフクジュソウです。


Dscf4242_640x480
クロッカス=黄花

Dscf4244_640x480
クロッカス=白花

Dscf4245_640x480
クロッカス=紫花

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

岩手 和賀町の春山

4月8日(月)cloud

  2~3日前の温かさが一転、今日は雪がちらつきそうな寒~い一日となった。咲き始めた庭のクロッカスもしぼんだまま寒さに耐えているようです。

<今日の写真はスキーで訪れた岩手の春山>

Dscf4188_640x480

夏油高原スキー場兎森山(1,054m)。焼石岳の連山で登山道が繋がっているようです。一度歩いてみたかったが、もう無理かなぁ・・・・

Dscf4190_640x480
第2ゴンドラ終点の兎森山。ブナの芽が心なしか黄色く色づいてきたように見えた。

Dscf4178_640x480_2
兎森山に通ずる第1ゴンドラ

Dscf4183_640x480
兎森山のゲレンデから対岸の山並みとスキー場センター周辺を望む

Dscf4184_640x480

OFシーズンになってスキー客も少なくなった夏油スキー場ゲレンデ


Dscf4202_640x480
夏油川をせき止めた入畑ダム

Dscf4167_640x480
ダム下流の夏油川

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

芽吹き

4月7日(日) rain

 今日は強風が吹き荒れる春の嵐と覚悟していたが、思ったほどの悪天候にはなかったのでよかったです。

 明日も予報は雨模様のようだが、 嵐にならないことを祈る。

 庭の木々をのぞいてみると、ここ2~3日の暖かさで冬芽大きく膨らみ芽吹きが始まったものもあった。間もなく春本番だ!

<そんな様子をデジカメに収めてみた>

Dscf4219_640x480

アジサイの芽吹き


Dscf4220_640x480   Dscf4221_640x480_2

サラサヂウダン     トチノキ

Dscf4223_640x480   Dscf4225_640x480

オオカメノキ       ウラジロヨウラク

Dscf4226_640x480   Dscf4228_640x480

スイカズラ         ブナ

Dscf4229_640x480   Dscf4231_640x480

マユミ            アカシデ

Dscf4232_640x480   Dscf4233_640x480

ヒメコブシ           タラノキ



  


  




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

シーズン最後のスキー

4月6日(土) sun cloud

 昨日と今日今シーズン最後のスキーを夏油高原スキー場で楽しんだ。

 終わりよければ全てよしの言葉どおり、今回の天気は最高の春スキー日和に恵まれ有終の美を飾った。

 林友スキーイングクラブのツアーが今回の夏油高原で終了。5月に反省会を行い来シーズンまでお休みだ。

 12月の田沢湖、1月岩木山(鰺ヶ沢)、2月蔵王、3月安比、4月夏油高原と全日程を事故もなく無事に終わることができた。楽しいシーズンでした。

Dscf4172_640x480_2
5日朝の夏油高原スキー場駐車場。がら空きだった。

Dscf4187_640x480_2
青空の元周りの景色を眺めながらスキーを楽しむ

Dscf4194_640x360_3

元気いっぱいにすべる仲間。後期高齢者とはとても思えませんよ!


Dscf4196_640x480_2   Dscf4200_640x439_2

遠くに岩手山、秋田駒ヶ岳、和賀山塊も望むことができ満足の春スキーを楽しむことができた。


Dscf4206_640x480_3
6日の朝 宿泊した入畑温泉を元気よく出発

   

Dscf4212_640x480_26日朝の第一ゴンドラ乗り場


Dscf4217_640x480_2
これが今シーズン最後の滑り、楽しいシーズンでした。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月 4日 (木)

この春初 ミズバショウ&リュウキンカ

4月4日(木)cloud

 昨年4月2日に胃癌と胆嚢の全摘手術を行って早くも一年経過した。お陰様で今のところ経過はまずまず、体力も徐々に回復しつつある。家族や皆さんにも心配かけてしまった。

 雪も消え春らしくなったので、おもむろに山歩きでもしてみようかと思う今日この頃。

 今日は太平山の鶴の雪形を観察しようと思い立ったが、予報に反し雲が垂れさがり太平山の山容が見えなかったので、予定を変え近所のミニ湿原を訪ねた。

 訪ねたミズバショウは年々小さくなりつつあるが、かわいいミズバショウが花を咲かせていた。同じ場所のリュウキンカはまだ蕾で開花まであと1~2日の模様。

 その足で近くの公園に行ってみたら、こちらは昨年まで見えていたミズバショウの姿は消え、逆にリュウキンカが少し増え、花が咲きはじめていた。

Dscf4148_640x480
Dscf4150_640x480

仁井田地区のミニ湿原に咲いた小さなミズバショウ


Dscf4154_640x480
Dscf4157_640x480_2
近所の公園の湿地に咲いたリュウキンカ。規模は小さいが自然の山野草がこうして身近に観察できてうれしい限りだ。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 3日 (水)

森林鉄道 ジオラマ

4月3日(水)cloud

 仁別森林鉄道 仁別駅のジオラマが出現。

 秋田市中通の東北森林管理局隣の日本森林林業振興会秋田支部(旧林野弘済会秋田支部)のロビーに昔懐かしい、仁別森林鉄道時代の仁別駅のジオラマが完成し人気を集めている。

 当時の森林鉄道で仁別の国有林から秋田杉を運搬した頃のことを知る世代の者にとっては、何ともたまらない風景である。

Dscf4139_640x479

当時の仁別駅を再現した全体像。ミニ機関車も走るらしい。

Dscf4143_640x480
しばし昔にタイムスリップして昔を偲んでください。

Dscf4136_640x480

Dscf4141_640x480   Dscf4142_640x480_2
Dscf4138_640x480



Dscf4140_640x480_2
懐かしい当時の森林鉄道による秋田杉の運材写真






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

サクランボの花

4月1日(月)sun

 

今日から新年度ですが、リタイヤした後期高齢者には年度が替わっても、特にどうってこともない。

 

我が家の新年度は、庭の鉢物を雪囲いから取り出し、所定に位置に整列することである。今日は好天に恵まれ、新年度の初仕事を無事に終えた。

 

<写真はサクランボの花>

Dscf4131_640x480
3月の中旬に雪折れしたサクランボ(鉢物・佐藤錦)の枝を捨てるのが惜しいので花瓶に挿しておいたら、今日綺麗に花を開いてくれた。一足早く花見ができて嬉しい。一緒にベニヤマザクラも挿したが、こちらは一歩遅れているものの明日あたり咲きそうだ!

Dscf4132_640x480
こちらは一番最後に咲いた雪割草の鉢で今日が見納めです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »