« 昔の生活用具 ④ | トップページ | たかが輪投げ »

2012年12月 3日 (月)

昔の生活用具 ⑤

12月3日(月)sun

 今日のような晴れた日を「冬晴れ」と呼ぶのだろうか?いずれにしても12月にしてはのどかな1日だった。

 今日の「昔の生活用具」は「縄綯い機」でる。この機械で綯った縄を「機械縄」と呼び手で綯った縄と区別していたように思う。

 縄綯いのことで思い出すのは、小学校に入る前の小さい頃のことである。冬の寒い夜に夕飯を食った後の夜仕事に囲炉裏の周りで爺さんや親父が手で縄綯いをしている。

  手で綯った縄をお尻の後ろにピュッと引出すと後ろに輪ができる。その輪に子猫が飛びつきじゃれる懐かしい光景があった。縄綯い機械が出回る前のことである。

Dscf2271_640x480_2

|

« 昔の生活用具 ④ | トップページ | たかが輪投げ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/56245785

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の生活用具 ⑤:

« 昔の生活用具 ④ | トップページ | たかが輪投げ »