« 冬至 | トップページ | 天皇誕生日 »

2012年12月22日 (土)

燧ケ岳を振り返る

12月22日(土)cloud

 今日は年に一度の大掃除をする。天井や壁のクモの巣払いに換気扇・蛍光灯等の掃除と忙しい一日を過ごした。

 写真は最近のふさわしい写真がなかったので、22年7月24日の燧ケ岳登山を振り返った。

 燧ケ岳は東北では一番高い山であり、この時登ってなかったらおそらくチャンスはなかったと思う。誘ってくれた諸兄に感謝したい。

 この山は燧ケ岳という一つの山ではなく、柴安嵓(しばやすぐら2,356m)・俎嵓(まないたぐら)・ミノブチ岳・赤ナグレ岳・御池岳の五つのピークがある。

  

Img_6719_640x480

沼尻からナデッ窪コースを登り山頂に立つことができた俎嵓(2,346m)。Img_6725_640x480

Img_6725_640x480_2

俎嵓から最高峰の柴安嵓(2,356m)を望む。

Img_6737_640x480
ワタスゲの咲く熊沢田代を下山する。
Img_6740_640x480_6

熊沢田代湿原。

|

« 冬至 | トップページ | 天皇誕生日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/56370711

この記事へのトラックバック一覧です: 燧ケ岳を振り返る:

« 冬至 | トップページ | 天皇誕生日 »