« 若さとは ③ | トップページ | 内館牧子氏講演会 »

2011年11月24日 (木)

若さとは ④

11月24日(木)cloud

 いよいよ本格的冬将軍か?、木枯らしの吹く寒い一日だった。

 アレルギー性鼻炎との診断された症状はどうやら風邪に進行したらしく?活力のない一日を過ごした。それでもどうにかインフルエンザの予防接種を済まして一安心する。

若 さ と は ④>

       =昨日の続き=

        サミュエル・ウーマン

人はその信念に比例して若くあり、疑いに比例して老いる。自信や希望に比例して若くあり、恐れや絶望に比例して老いる。

  大地や人間や神から、美しさ、喜び、勇気、崇高さ、力などを感じることができる限り、その人は若いのだ。

  すべての夢を失い、心の芯が悲観という雪、皮肉という氷に覆われるとき、その人は真に老いるのだ。そのような人は、神の哀れみを乞うしかない。

以上4回に分けて「若さとは」の記述を紹介しました。文章を読めばなるほどと思うが、実践はなかなか難しい。でも日常生活においてこの言葉を時々思い出したい。そのため再びトイレの壁に戻すことにする。

Img_4828_640x480
我が家の冬はこの「山形青菜」の漬け込みから始まる。

|

« 若さとは ③ | トップページ | 内館牧子氏講演会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/53324316

この記事へのトラックバック一覧です: 若さとは ④:

« 若さとは ③ | トップページ | 内館牧子氏講演会 »