« 今日 初雪 | トップページ | 溝延の大ケヤキ »

2011年11月16日 (水)

慈恩寺を訪ねる

11月16日(水cloud

去る6日山形県寒河江市の古刹「慈恩寺」を50年ぶりに訪ねた。寒河江市には若いとき勤務経験があり、それ以来二度目の訪問である。

Img_4768_640x480_2

本山慈恩寺本堂。慈恩寺は奈良時代に聖武天王の勅命により開基されたと伝えられる古刹。江戸時代の寺領二万八千石は東北随一だったとのこと。元和四年(1618)山形城主最上氏によって再建されたこの本堂は桃山時代の様式を残す重厚な茅葺き屋根。<国指定重要文化財>

Img_4784_640x480
重厚な山門
Img_4773_480x640
境内の西側に建つ三重塔

Img_4778_480x640

三重塔

|

« 今日 初雪 | トップページ | 溝延の大ケヤキ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/53260517

この記事へのトラックバック一覧です: 慈恩寺を訪ねる:

« 今日 初雪 | トップページ | 溝延の大ケヤキ »