« 敬老の日 | トップページ | 太平山と秋の花 »

2011年9月22日 (木)

秋の花

9月22日(木)cloud

人騒がせな台風15号だったがが我が家には何事もなく過ぎ去ってくれた。今回は間違いなく秋田を直撃するものと覚悟を決め、家の周りの鉢類を木の下、塀のそば、風除室などに取り込み万全の対策を講じたが、見事にうれしい空振りとなった。

今日午後三日ぶりに畑に行ってみたら、キャベツがまだ堅く巻く前に腐れかかっていた。長雨のせだと思うがもったいなく、いいとこだけ収穫してきた。

今日写真は秋の山野草=去る16日高尾山での花たちです。

Img_3707

センニンソウ(仙人草 キンポウゲ科) つる性で茎・葉には有毒成分を含んでいるらしい。

Img_3731_2
ママコノシリヌグイ(継子の尻拭 タデ科) 茎や葉に下向きの棘があり、継母が子供の尻をこの花で拭いたらさぞ痛いだろう! という喩えからこの気の毒な名がついたらしい。

 

Img_3753_2
イヌタデ(犬蓼 タデ科) 別名:アカマンマ  役に立たないことからついた名前。別名は赤い粒状の花を赤飯にみたてたものらしい。

Img_3734  

ミズヒキ(水引 タデ科) 赤い花を下から見ると白くみえることから紅白の水引に見立てたとのこと。

Img_3755

キンミズヒキ(金水引 バラ科) ミズヒキはタデ科だがこちらはバラ科。容姿は違うが黄色の花穂を金色の水引に見立てたものらしい。実はカギ状の棘があり衣類によくひっつく。

Img_3763
キバナアキギリ(黄花秋桐 シソ科) 食べたことはないが春の新芽は山菜となるらしい。黄色い花をつける秋桐の意味とのこと。





|

« 敬老の日 | トップページ | 太平山と秋の花 »

庭の草花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/52802892

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の花:

« 敬老の日 | トップページ | 太平山と秋の花 »