« アカバナ&ホツツジ | トップページ | オクラの花 »

2011年8月30日 (火)

東根の大ケヤキ

8月30日(火)suncloud 

一昨日所用があって山形をドライブしたついでに、友人の勧めで山形県村山地方の巨木「東根の大ケヤキを訪ねてみました。大ケヤキは東根温泉のある東市のほぼ中心地東根小学校の敷地内にあった。昭和32年に国の特別天然記念物に指定されており、説明版によれば名実ともに日本一のケヤキとのことであり、さすが貫禄う十分の大ケヤキでした。

Img_3374
大ケヤキのあるこの地は正平2年(1347)、小田島長義が築いた東根城(小田島城)の本丸跡とのこである。

Img_3380
その昔、「雄槻」「雌槻」と呼ばれた2本の大槻があったが、明治18年雄槻が枯れてしまい、雌槻だけが現在まで残っており、これがこの「東根の大ケヤキ」とのこである。

Img_3367  Img_3381

樹齢は1500年以上、地上1.、2メートルの幹回り16メートル、樹高28メートルと説明版にあった。

Img_3354

根本付近に大きな穴があり貫通していた

|

« アカバナ&ホツツジ | トップページ | オクラの花 »

樹木の観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/52605132

この記事へのトラックバック一覧です: 東根の大ケヤキ:

« アカバナ&ホツツジ | トップページ | オクラの花 »