« 畑作業の一日 | トップページ | 癌が消えた »

2011年5月 8日 (日)

角館の桜

5月8日(日)rainoncloud

 今日一昨年亡くなった姉の三回忌の法要があり、角館の常光院に行く。私を母親代わりに育ててくれた姉は81歳と今にしては少し若くこの世を去り、西勝楽町の佐竹北家の菩提寺である常光院で静に眠っている。

 少し早めに角館に着き、法要前に葉桜前の桜を見物した。花の見頃は過ぎた今日は生憎の小雨だったが、武家屋敷通りは大勢の観光客がぞろぞろ、さすが角館ですsign01

Img_1279_2

 武家屋敷通りの枝垂桜~その一 国天然記念物指定の枝垂桜は1664年、京都の公家三条西家・実号の娘が角館佐竹二代目に嫁いで来たとき、嫁入り道具の中に枝垂桜の苗3本が入っていたと伝えられている。これが角館の枝垂桜の歴史の始まりのようです。

Img_1281_2

武家屋敷通りの枝垂桜~その二

Img_1287_2   Img_1290_2

~その三          ~その四

Img_1278_2

対岸から見る桧木内川堤の桜並木

Img_1277

赤い橋と桧木内川堤の桜並木

Img_1295_2   Img_1296_2

桧木内川堤の桜     桧木内川堤の桜

|

« 畑作業の一日 | トップページ | 癌が消えた »

桜見て歩記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/51618158

この記事へのトラックバック一覧です: 角館の桜:

« 畑作業の一日 | トップページ | 癌が消えた »