« シロバナタンポポ咲く | トップページ | 干し柿 »

2010年10月23日 (土)

四ツ小屋・御野場の史跡めぐり

10月23日(土)sun

今日は二十四節気の一つ霜降に当たる日。

地域の社会福祉協議会等が主催する「四ツ小屋・御野場の史跡めぐり」が行われ参加する。講師の地元小阿地在住で元県立金足農業高等学校長の三浦吉助先生の案内で①御納戸倉跡(旧小学校跡) ②園通寺③御野場(鷹狩り)④鷹塚⑤旧雄物川・古川⑥神明社・高橋武左ェ門碑⑦やぶれ沼⑧小阿地古墳・白山八幡神社⑨出土品仮収蔵庫(小阿地)⑩仁井田堰・武左ェ門堰⑪川村新吉翁の碑⑫地蔵田遺跡⑬青年師範学校跡・佐々木善治先生頌徳碑⑭明治天皇御野立跡⑮旧羽州街道と巡り歩いた。自分の住む歴史にふれ大変参考になった。今私の住んでいる場所は350年前雄物川のど真ん中であったことを知り感慨深い。

Img_8360

藩主佐竹公が鷹狩りしたいわれる御野場の現地を視察。

Img_8361

雄物川の大改修で移転した神明社。境内に御野場を開田した高橋武左ェ門翁の碑が建っている。

Img_8368

小阿地にある出土品仮収蔵庫。ここには地蔵田遺跡など御所野団地造成で出土した貴重な土器類が沢山収蔵されている。こんなプレハブではなくきちんとした資料館を造ることが望まれる。

Img_8383 

収蔵されている出土品の一部。

Img_8389

地蔵田遺跡はボランティアの案内人から説明を受ける。

Img_8398

明治天皇が明治14年に東北・北海道を巡行された際、羽州街道のこの地に御駐輦されたと伝えられる御野立跡

|

« シロバナタンポポ咲く | トップページ | 干し柿 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/49825228

この記事へのトラックバック一覧です: 四ツ小屋・御野場の史跡めぐり:

« シロバナタンポポ咲く | トップページ | 干し柿 »