« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

仁別森林博物館

10月31日(日)cloud

今日で10月も終わり、早いもので寅年も残すところあと2ヶ月とった。

仁別森林博物館も来月3日で冬期間の閉館となる。今日、今シーズン最後のボランティアに従事。

紅葉を楽しもうと国民の森を訪れたお客さんが大勢博物館にも立寄り、100名近い来館者で賑わいを見せた。

博物館の人気はクラフト制作である。案内人が準備した木の実や小枝等を利用し制作した現物を無料で持ち帰ることができることである。今日もお大勢の母さんたちや若い兄さんたちも挑戦していた。

Img_8505

今日の仁別森林博物館前の景色。今年の紅葉は例年に比べ色づきがよくないようである。特に赤い色が不足。

Img_8497

国民の森 めおと橋。

Img_8504

めおと杉の径。

Img_8500_2   Img_8501

国民の森のシンボル<めおと杉>と真っ赤な実をつけたマムシグサ。

Img_8495   Img_8493

マユミ             コマユミ

Img_8494   Img_8496

ナナカマド          ガマズミ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

孫との一日

10月29日(土)cloud

今日は孫二人が入園している由利本荘市「石脇西保育園」のハローウインパーテ-なる催しがあり行ってみた。ほかの子に比べれば少しおとなしい二人の孫だが、仮装して楽しそうに、それなりに元気よく遊んでいた。

パーテーが終わった後、「由利本荘市米まつり(農業祭)」会場に二人の孫が書いた絵が展示されていると聞き、その会場にも行ってみる。

Img_8475

西脇保育園のハローウインパーテー会場。

Img_8469   Img_8458

仮装して踊る二人の孫。

Img_8481

由利本荘市米まつり会場。

Img_8489

孫の書いた絵がある展示会場。

Img_8484   Img_8486

二人の孫の絵。上手なのか下手なのか絵心の私にはわからないが、展示されていたことはとても嬉しかったwobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月29日 (金)

スズサイコの種

10月29日(金)cloud

今日グリーンサーク秋田(有志旅行の会)の幹事会を開き、10年続いた自然観察会有志旅行の最後の反省会を開催することに意見一致。事務局最後の仕事として有終の美を飾るべく頑張るつもりsign01coldsweats02

ところで、この写真何だと思いますか?

Img_8434   

Img_8435_2

これ絶滅危惧種スズサイコの実です。小さな花のわりに大きな球果ができ、その中に真っ白な綿毛をつけた実がびっしり詰まっていた。ちょっと触ると中から綿毛をつけた種がふわふわと飛び出した。なんと神秘的な自然界の行い。この種をビニールポットに植えてみました。来年の発芽が楽しみです。sign02

Img_8432_3   Img_8433_4

スズサイコ(ガガイモ科)の実はタンポポのようにふわふわと飛び、どこかに着地し新しい生命を誕生させる。自然の生命力に脱帽sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木)

里山の紅葉

10月28日(木)cloud

今日仁別の森林博物館へ福島県いわき市から40名近い団体さんが来てくれて大いに賑わった。ボランティアガイドといえども来館者が多いとやはり嬉しい。秋田の天然杉を見て頂き少しは喜んでもらえたかなぁ・・・・smile

Img_8430

Img_8431

団体来館者で賑わった仁別森林博物館

Img_8422

博物館前から望む雪化粧した太平山山頂。

Img_8417   Img_8419

Img_8420   Img_8421

里山の紅葉<仁別旭川ダム公園>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

順調ダネ

10月27日(水)cloud

最近我が家の高齢者二人、お互い忘れ物などチョンボが多くなった。これまではお前ボケタなぁ・・・等とおちょくっていたが、いわれた方はわかっているもののあまり気分はよくない。

そこで最近何かミスした時はお互い「順調ダネ」とひやかし合っている。つまり年齢相応に順調に老いてきたねという意味。一日に数回順調ダネが口から飛び合っている今日この頃、でもあまり嫌な気分にならいのが不思議。

<写真=庭のムラサキシキブ

Img_8415

ムラサキシキブの実の脇に花?が咲いている。本当に今ごろ花が咲くだろうか?でもどう見ても花だよね・・・・・sign02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

庭の赤い実

10月26日(火)rain

雨が降ったり止んだりの寒い一日になった。太平山には昨年より1週間も早く冠雪したらしい、雪が積もる前にもう一度登りたかったがもう無理かな?

<写真=庭の赤い実>

Img_8408

ウメモドキの実

Img_8413

マユミの実

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

ホタルツワブキ

10月25日(月)rain

数日続いた好天が中断し今日は強い雨が降る生憎の天気となった。午前中は大丈夫と思い、グラウンドゴルフの準備が完了したとたん、急に降り出した雨でびしょぬれで退散するsign01

<写真=庭で咲き出したホタルツワブキなど>

Img_8403_2

ホタルツワブキ。葉はホタルの光の見えて綺麗。ツブキの園芸種のようだ。

Img_8406

一株だけ残っていたダリヤ。小さめながらも花を咲かせた。

Img_8404_2

植えた覚えのない菊が毎年花壇の角に咲く。どこからか種が飛んできて根づいたユウガギクと思うが?自信なし。長期間咲いてくれるので雑草扱いしなで客人として大切にしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

干し柿

10月24日(日)cloud

暦を見たら今日は国連の日。もう一つ「不成就日」というあまり聞き慣れない言葉が載っていた。何事も成就しない日で結婚や開店など事を起こすことが凶とされる日であるらしい。一方「一粒万倍日」という言葉も暦に書かれており、こっちは何事をするにもよい日のようだ。宝くじを買うときは一粒万倍日の日にした方がよいかも・・・・・・smile

先日裏隣のM家から生柿をもらい、焼酎抜きと干し柿にしてみた。

Img_8400

軒下に洗濯干し台を移動して吊してみたが、果たしてちゃんとした干し柿になるか自信はない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

四ツ小屋・御野場の史跡めぐり

10月23日(土)sun

今日は二十四節気の一つ霜降に当たる日。

地域の社会福祉協議会等が主催する「四ツ小屋・御野場の史跡めぐり」が行われ参加する。講師の地元小阿地在住で元県立金足農業高等学校長の三浦吉助先生の案内で①御納戸倉跡(旧小学校跡) ②園通寺③御野場(鷹狩り)④鷹塚⑤旧雄物川・古川⑥神明社・高橋武左ェ門碑⑦やぶれ沼⑧小阿地古墳・白山八幡神社⑨出土品仮収蔵庫(小阿地)⑩仁井田堰・武左ェ門堰⑪川村新吉翁の碑⑫地蔵田遺跡⑬青年師範学校跡・佐々木善治先生頌徳碑⑭明治天皇御野立跡⑮旧羽州街道と巡り歩いた。自分の住む歴史にふれ大変参考になった。今私の住んでいる場所は350年前雄物川のど真ん中であったことを知り感慨深い。

Img_8360

藩主佐竹公が鷹狩りしたいわれる御野場の現地を視察。

Img_8361

雄物川の大改修で移転した神明社。境内に御野場を開田した高橋武左ェ門翁の碑が建っている。

Img_8368

小阿地にある出土品仮収蔵庫。ここには地蔵田遺跡など御所野団地造成で出土した貴重な土器類が沢山収蔵されている。こんなプレハブではなくきちんとした資料館を造ることが望まれる。

Img_8383 

収蔵されている出土品の一部。

Img_8389

地蔵田遺跡はボランティアの案内人から説明を受ける。

Img_8398

明治天皇が明治14年に東北・北海道を巡行された際、羽州街道のこの地に御駐輦されたと伝えられる御野立跡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

シロバナタンポポ咲く

10月22日(金)sun

今日もよく晴れ気持ちよい秋空が広がった、夕方の雄物川河畔土手ウォーキングも心地よかった。

ところでタンポポといえば春に咲くのが普通だが、家の庭で鉢植えのシロバナタンポポが一輪だけ開花した。ここ数日の陽気に春と勘違いしたのかsign02

Img_8321

Img_8322_3 

花の少ないこの時期に嬉しいシロバナタンポポの開花。

<以下はウォーキング途中の景色>

Img_8340   Img_8342

リバサイド付近       大野の八幡神社

Img_8349_2   Img_8354

畑にこんな花が?    夕暮れの柿の実

Img_8355

家に着く頃は空に満月

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

やぶれ沼

10月21日(木)sun

昨日の夕方私の住む四ツ小屋地区の雄物川と岩見川の合流地点付近をウォーキング替わりに自転車でぶらついた。主たる目的は観察会の先輩K氏から四ツ小屋地区にやぶれ沼というヘラブナの棲む沼があることを聞き、訪ねたかったからである。

Img_8328

四ツ小屋地区の古い沼=やぶれ沼= 岩見川の近くの新明社という神社の近くにあり、ヘラブナ釣りを楽しむ釣り人が大勢いた。釣りを楽しんでいた人にやぶれ沼の由来をきいたところ、昔時々氾濫したことから、その名がついたという。今は地元の釣り愛好者で管理し、大切に護っているとのこと。

Img_8330

やぶれ沼の近く、岩見川の土手近くにある新明社の森。

Img_8332

岩見川と雄物川の合流地点で手前が岩見川。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

大森山の夕暮れ

10月20日(水)sun

昨日遊びに来ていた義妹夫妻を案内し、秋田市街が一望できる動物園のある大森山に行き夕日を見た。

Img_8304

大森山から沈む夕日を見る。

Img_8309_2   Img_8317

沈む夕日。         19日日没16時54分

Img_8319   Img_8288

日没後             日没前の秋田市

Img_8298   Img_8301

大森山のテレビ塔     シルエット

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年10月19日 (火)

自然観察会

10月19日(火)sun

今日も快晴、米沢の義妹夫妻が山形の美味しいお土産をどっさり持って遊びに来てくれた。今晩は秋田名物キリタンポで歓待する予定、晩餐が待ち遠しい。その前に大森山にでも行って日本海に沈む夕日と秋田市の街を遠望しようか?

写真は去る17日に実施したナトゥーア秋田主催の自然観察会の一コマです。

Img_8264

白神山地の一角=田苗代湿原=での観察会。

Img_8265

今年の紅葉はイマイチでしたが、このナナカマドの実は真っ赤に色づき参加者を楽しませてくれた。

Img_8272   Img_8269

岳岱自然観察教育林での観察会風景。ブナ林の入り口にはまだエゾアジサイがの花が残っていた。

Img_8270   Img_8277

岳岱のブナ奇形木    岳岱のシンボル巨木400年ブナ

Img_8281

江戸時代後期の紀行家菅江真澄も訪れたという、峨瓏大滝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

ダイモンジソウ など

10月18日(月)sun

秋空の良い天気に恵まれ午前は町内の公園でグラウンドゴルフを楽しむ。

庭にダイモンジソウが咲いているが、今年は管理が悪かったのか鉢植えが全く駄目だった。

Img_8223

地植えのダイモンジソウ。

Img_8222

鉢植えのダイモンジソウ(園芸種)。何とか一鉢咲いてくれた。

Img_8228_3  Img_8230_2

数日前にも投稿したが、ホトトギスが今見頃。

Img_8227

葉も実も黒いコクリュウ(黒竜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

ウオーキング

10月16日(土)cloudsoonrain

午前中の雨模様の天気が午後になってよく晴れてきた。夕方今年始めて雄物川河畔の土手を気持ちよくウオーキングを楽しむ。道ばたには野草の花がまだ沢山残っており、目を楽しませてくれた。

Img_8250

夕暮れの雄物川河畔の堤防(四ツ小屋柳原地内)。この土手は雄和仁別自転車道になっている。

Img_8253

堤防から御野場団地越しに太平山の山並みを望む。

Img_8241   Img_8245

ミゾソバ             アキノウナギツカミ

Img_8244     Img_8247

アキノウナギツカミ    イヌタデ

Img_8248   Img_8249

ブタナ            キンエノコログサ

Img_8255

ヒメジョオン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

イワシャジン

10月15日(金)rainleftrightcloud

雨が降ったり止んだりの天気。

今年の夏山歩きもほぼ終わり、昨日から1万歩目標のウオーキングをまた始めた、今日二日目は御所野コースを買い物を兼ねて歩く。

<今日の写真=イワシャジン>

Img_8216

今年も鉢植えのイワシャジン(岩沙参)が咲いた。キキヨウ科で別名:イワツリガネソウとも呼ぶようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

絵手紙=秋=

10月14日(木)sun

晴天の一日を家庭菜園でナスなど夏物の後片づけや里芋堀で汗を流す。里芋は予想どおり茎が大きい割に小芋が少なく出来はよくなかった。肥料が多かったのか?来年の課題である。

<写真=Hさんの絵手紙>

Img_0001_2

ムラサキシキブ

Img_0002

コスモス

Img_8209

本物のムラサキシキブとコスモス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

秋・庭に咲く花

10月13日(水)sun

今日チリの落盤事故の救出模様がテレビで実況中継された。最初の一人が地上に救出された時は感動した。もし日本でこのような事故があったとしたら、チリのように国を挙げて救出してくれるだろうかなどと、余計なことを考えてしまったsign02

<写真は庭に咲く花>

Img_8198

鉢植えのミセバヤ(ベンケイソウ科)

Img_8191   Img_8192

          シュウメイギク

Img_8194   Img_8195

ストレプトカーパス       チエリーセージ

Img_8197   Img_8202

デンドロビューム        アブチロン

Img_8200   Img_8201

ホトトギス             ホトトギス

Img_8204_2  Img_8205  Img_8206 

           コスモス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

白花のイヌタデ

10月12日(火)cloud

久しぶりに病院でCT検査を受けた。妻と二人で地域の集団検診で胸部レントゲン検査をうけたところ、妻には異常なしのハガキ、私には医者宛のラブレターが届いた。急いで病院に行き再度レントゲンを撮ったが、CTの精密検査が必要といわれ、今日その検査を受ける。結果は異常なしだったが、とんだお騒がせだった。ここ何日か落ち着かなかったが先ずは一安心、今日は晩酌の量が少し増えたpouchbleah

<今日の写真白花のイヌタデ>

Img_8177

Img_8176

この時期田圃の畦や道ばたでよく見かけるイヌタデはアカマンマと呼ばれる赤花が多いが、白花は珍しい。過日仁別国民の森で友人Y氏が教えてくれた、サンキュウーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

山の珍味 アケビ

10月11日(月)sun

今日は体育の日で休日、天気も回復紅葉の山が呼んでいる、どこの山に出かけようかとそわそわしていたところ、妻から家の網戸掃除と窓ふきの提案が出され、しぶしぶ妻の意見に従ったsad

褒美に夕食時、山の幸アケビ料理を作ってもらった。山の幸といっても今回は我が家の庭に育ったアケビの実である。ほろ苦いアケビの皮は、日本酒の友に最高である。美味しかった幸せ・・・・・smile

Img_8179

収穫した庭のアケビ。天然ものより少し小振りであった。

Img_8182

小さい頃は炭火で焼いて食べた記憶があるが、今日ははフライパンで焼いた。

Img_8185

アケビの中の実を取ったあとの皮の中に、マイタケ、鶏肉、ネギ、味噌などを混ぜた具を入れ糸でしばり、フライパンで焼いたもの。具は好みにより挽肉などを加えても美味しい。ほろ苦さがあって日本酒の友にはもってこいの逸品である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

庭の秋

10月10日(日)rain

今日は目の愛護デー。近頃長くパソコンに向かっていると目が疲れる、歳のせいもあろうが、目も大切にしなければeye・・・・・

県内の各地の高い山、八幡平・栗駒などは今紅葉が真っ盛り、今日は雨で残念だったが明日の体育の日は天気も回復し期待できそうだsmile

<写真は我が家の庭の紅葉です>

Img_8085

ナツハゼが今年は綺麗に紅葉してくれた。

Img_8082

オオカメノキ(鉢植)。少し黒っぽい紅葉です。

Img_8156

マユミの実が真っ赤に色づいたが、葉の紅葉はまだのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

清掃登山

10月9日(土)cloudsoonrain

今日は仁別国民の森でアサヒビール秋田支社の社員と東北森林管理局・仁別森林博物館案内人会のメンバーが参加し、体験型の森林環境教育の一環として、旭又広場の雑草刈払いと太平山登山道の清掃活動を行った。

Img_8157

旭又登山口に集合した参加者。

Img_8161

太平山登山道を清掃登山に向かう参加者。

Img_8159   Img_8164

途中マムシグサやツクバネソウなどの山野草も観察しながら登山。

Img_8168

清掃登山の帰路、案内人会のK氏が登山道脇でマイタケを発見。

Img_8170

最後は森林博物館で2~3年後に植林しようと、ポットにドングリを植える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

我が家のアケビ

10月8日(金)sun

我が家のアケビ(三つ葉)に始めて今年実がなった。友人から貰った実の中身と皮を食べ、残った種を蒔いて育てたアケビである。6~7年前ポットに種を蒔きある程度大きくしてから庭に地植え、花は2~3年から咲いたが、実がつかず、今年の春向かいのご主人から花芽を貰い受粉させたところ、今年待望の実がなり、今食べ頃を迎えた。

同じ場所に五つ葉のアケビも植えているが、こちらはまだ花が咲かない。こっちの花も咲けば自然受粉で実が着くら しいが、まだそこまで至っていない。

Img_8150_2

待望のアケビが口を開いた。明日にでも油炒めでご馳走になろうか?

Img_8151   Img_8152

Img_8153   Img_8154

思ったより立派な実が沢山ついた我が家のアケビ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

色づき始めた白神山地 

10月7日(木)sun

秋晴れの今日、自然観察会の下見に白神山地を訪ねた。例年より山の紅葉が遅れているらしいが、藤里駒ヶ岳の裾に広がる田苗代湿原はようやく色づき始め、岳岱自然観察教育林、釣瓶落峠、大良峡の紅葉はは来週以降に見頃を迎えそうです

Img_8134

間もなく見頃を迎える田苗代湿原の紅葉。

Img_8136

田苗代湿原の散策路。

Img_8137   Img_8138

真っ赤に色づいたナナカマド。

Img_8135

拳のような袋の中から出て来たコブシの真っ赤な実。

Img_8142_3

自然観察教育林の巨木=ブナ= 紅葉はもう少し先のようです。

Img_8146   Img_8149

釣瓶落峠(左)大良峡(右)の紅葉も一週間ぐらい先のようです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

男鹿半島

10月6日(水)sun

昨日と今日老人クラブの一泊旅行で男鹿半島へ、宿泊はホテル帝水で私は初めてのホテル。大きなホテルではないが、夜には女将の三味線と民謡のトークショウのサービスもあり満足する。

今日は男鹿水族館GAOに立ち寄り北極熊の「豪太」君に面会して帰る。

Img_8090

男鹿総合観光案内所の高さ15㍍のなまはげ立像。

Img_8092   Img_8101

ホテル帝水からの夕日。

Img_8112_2   Img_8114

早朝の戸賀湾 GAO付近。

Img_8122

水族館GAOの北極熊「豪太君」

Img_8130

水族館付近の海岸。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 4日 (月)

シュウカイドウ

10月4日(月)rain

数日続いた秋空が中断、今日は雨の一日となった。昨夜の強い風と雨で庭のコスモスなどの花が倒れて無惨な姿になっている。

写真はHさんの絵手紙 シュウカイドウに見えれば幸い。

Img_0004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

由良温泉

10月3日(日)cloud

昨晩は山形の鶴岡市由良温泉泊。今から30年前鶴岡市で同じ職場に勤務した仲間のOB会が行われ、昨年亡くなった二人の会員の奥さん2名も含め12名が参集、由良海岸の民宿で魚料理に舌鼓をうち銘酒に酔った。

この会は当時のキャップN氏の名前をとりN学校と命名し、これまでほぼ毎年1回鶴岡市で会合を開いてきた。校長先生はじめ生徒も高齢化しそろそろ閉校の話題もチラホラ・・・sign02

P1000076

由良海岸白山島。

P1000080

白山島から由良海岸を望む。

P1000081

白山島の漁港。

P1000084

白山島の釣り桟橋での釣り人。

P1000085

白山島の岩場。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

庭の花

10月2日(土)sun

今日の秋田市は朝から青空が広がっている。庭のコスモスなどの花達が青空に映え気持ち良い朝だ。今日もいい一日を過ごせそうだ、午後から山形県鶴岡市由良温泉での会合に出かけるので、ブログ投稿もめづらしく午前となる。

Img_8079_2   Img_8080

   秋空に映えるコスモス

Img_8074   Img_8076

        クジャクソウ

Img_8077

            コルチカム(ユリ科)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

山野草 秋の実

10月1日(金)sun

早くも10月神無月。昨日に続き今日も秋晴れ、各地の名山は登山客で賑わったことでしょう。昨年の今日は好天の尾瀬を歩き、今ごろは福島の小牧温泉で賑やかに過ごしていた頃・・・・・happy01

<この時期に見られる山野草の実>

Img_8051

ツルアリドウシ

Img_8057

ユキザサ

Img_8068

チゴユリ

Img_8040

これは何の実?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »