« 女郎花 | トップページ | 知床半島と道東の旅 ② »

2010年9月 4日 (土)

悲しい旅となった知床旅行

9月4日(土)sun

一週間ぶりの投稿です。

先月28日有志23名で出発した「知床半島と道東の旅」。楽しいはずのこの旅が一転悲しい旅になってしまった。一行は30日知床半島を観光船で楽しみ、知床五湖を散策して川湯温泉のホテルに宿泊。その翌朝同室にいた友人K氏に異変があり、救急車で病院に移送したが、既に事切れていた。こんな無情なことがあるものだろうか、前日の夜まで元気で楽しく過ごし、この日の為に練習してきたとハーモニカで知床旅情を披露し、みんなの喝采を受けたk氏、その彼の遺骨と共に帰宅することなってしまうとは・・・。部屋を共にしながら彼の異変に気がつかなかった自分が情けなく、残念でならない。

悲しい思い出となった知床半島の写真です。

Img_7459

知床クルーザー観光船から知床連山を望む。左端が硫黄山(1563㍍)、右端が羅臼岳(1661㍍)。

Img_7461

岩尾別と羅臼岳。

Img_7471

カムイワッカの滝と硫黄山。Img_7478

さすが世界遺産知床半島、素晴らしい景色です。

Img_7481

知床半島の絶景。

|

« 女郎花 | トップページ | 知床半島と道東の旅 ② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさい。
先日TEL頂戴した時は、本当に驚きました。
余り御自分を責めないで下さい。

亡くなられた御友人ですが、皆様と御旅行された事を本当に喜んで旅立たれのでは。と。

御遺族様、同行の皆様方の悲しみが癒されます事を願っております。

ブログ楽しみにしてます。

投稿: yamabito | 2010年9月 4日 (土) 14時12分

yamabitoさん 励ましの言葉ありがとうございます。

投稿: goro | 2010年9月 4日 (土) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/49345032

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しい旅となった知床旅行:

« 女郎花 | トップページ | 知床半島と道東の旅 ② »