« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

観桜会は終わったが・・・・

4月30日(金)rainoncloud

秋田市千秋公園の観桜会は昨日29日で終わったが、桜の花の見頃今が最高、まだ蕾も残っており、後2~3日楽しめそうです。露天商の店やぼんぼりは片付けられたが、静にゆっくり花をみることができる。

Img_4739_2

久保田城本丸の正門であった表門

Img_4722   Img_4727

二の丸           本丸

Img_4730   Img_4736

御隅櫓           本丸

千秋公園と並ぶ秋田市の桜の名所「太平川の桜」も今が見頃。見事な花を咲かせていた。

Img_4741   Img_4744

<秋田南高校の桜>

Img_4751_3

<御所野地区の桜>

Img_4757   Img_4759

御所野学院前の桜    小阿地の桜

<最後は私の家の裏の御野場中央公園の桜>

Img_4764

       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

スイセン

4月29日(木)

今我が家の庭のスイセンが見頃を迎えている。植え替えはほとんどしていないが昨年秋に化成肥料をばらまいたら、心なしか花が大きいようだsign01

Img_4653  Img_4654

Img_4655  Img_4656

Img_4657  Img_4658

Img_4659  Img_4667

Img_4709_2 Img_4712

スズランズイセン       ミニスイセン

Img_4710

ミニスイセン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春をの仁別国民の森

4月29日(木)rainsooncloud

仁別国民の森内にある仁別森林博物館が明後日の5月1日にオープンする。今日その準備のため、ボランティア案内人のメンバーが集まって、昨年の反省と今後のことを話し合った。

雪が消えたばかりの仁別国民の森にもやっと春の訪れ、山野草や木々の花が目につくようになった。

Img_4689

早春の殺風景だった林道沿線にバッコヤナギ(別名:ヤマネコヤナギ)の薄黄色の花が目につくようになった。ヤナギは雌雄異株でこのふっくらと黄色を帯びた花は雄の木の花のようである。バッコとは北陸地方の方言で「牛」のことで、その牛が好んで葉を食べるのでこの名がついたとネットにあった?

Img_4681 ネコノメソウ(ユキノシタ科)

Img_4696 クロボシソウ(イグサ科)

Img_4700 キブシ(キブシ科)

Img_4690 ミズバショウ(サトイモ科)博物館近くの林道端に小さな湿原があり見頃のミズバショウがあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

春の山野草

4月28日(水)cloud

桜の花が見頃を迎えたというのに、お天気の方はイマイチで、肌寒く風の強い一日だった。

我が家の山野草の花も例年に比べ遅れ気味ながら次々と咲き出した。

Img_4603

芽が出たと思ったらあっという間に花が咲いたシラネアオイ。

Img_4605   Img_4606

キンコウカ        エンレイソウ

Img_4609   Img_4613_2

タイリントキソウ     イワヤツデ

Img_4610_2             サクラソウの仲間

                       

                   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

森林ボランティア

4月27日(火)cloud

天気はまずまずだったが風の強い一日だった。

午前中は仁別森林博物館前の樹木園の冬囲い除去と剪定作業の森林ボランティアに従事。

午後は市役所に老人クラブ助成金の申請手続きと多忙であった。

Img_4616

博物館前に集まった森林ボランティアのメンバー。

Img_4628

作業に精を出す仲間達。

Img_4633

花が開きだしたヒューガミズキ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

本荘の桜7分咲き

4月26日(月)sun

今日の天気は晴ながら風はけっこう寒かった。

昨日は親戚の49日の法要で本荘へ一泊、今日は友人の葬儀で酒田市まで走る。桜前線をさかのぼるように国道7号線を走ったが、本荘の桜は7分咲き、にかほ市象潟から酒田市が満開といったところ。夕方家に帰って裏の公園をのぞいてみたがまだ1分咲き。

Img_4585_2

由利本荘市石脇保育園近くの桜

Img_4596_2

今日の鳥海山はとても素晴らしかった。

Img_4600

由利本荘市石脇の桜。

                                                      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

家庭菜園始動

4月24日(土)sun

元職場の仲間5人で地元農家から1,000㎡の田圃1枚を借りて家庭菜園を楽しんでいる。毎年春に地主さんが耕耘機で掘り起こしをしてくれる、今年は天候不順で土が軟らかく耕耘が少し遅れたが一昨日完了。

Img_4553

耕耘が終わった元水田だった家庭菜園の畑。この畑を5人で利用し野菜作りを楽しんでいる。今日この畑での作業開始、手始めにジャガイモ(キタアカリ)の植え付けをした。 

Img_4584       高尾山々頂奥宮の登山口

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

40年ぶりの再会

4月23日(金)cloud

今日40年ぶりに昔お世話になった友人M氏と再会し旧交を温めた。M氏は私が二度目の転勤で、生まれたばかり子供と妻を連れて初めての赴任地でお世話になった兄貴のような人だった。その後彼は関東方面に出て仕事をされ、私も勤務地を転々とし現役を引退したが、年賀状だけは続いていた。今年1月その彼が故郷に戻ったと聞き早速電話、今日ようやく我が家で再会を果たし盃を交わした。積もる話しに嬉しい一時を過ごした。

Img_4567_2

マンサクの花

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

高尾山の花

4月22日(木)cloud

今日は曇り空の少し寒い一日だったが、先輩達と高尾山を歩き早春の花々を観賞した。例年に比べ山の花は遅れているようだが、カタクリの花は来週当たりが見頃のようだ。

今日観察できた主な花々は次のとうり。(写真をクリックすると拡大します)

Img_4565    Img_4566

イワウチワ           マンサク

Img_4568    Img_4571

オオカメノキの葉       クロモジの花芽と葉

Img_4575    Img_4576

ウスバサイシン       エンレイソウ

Img_4579   Img_4580

カタクリ             エゾエンゴサク

Img_4583 

アブラチャン

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

今日の庭の花

4月21日(水)cloud

今日はLL大学園秋田19期会の定例総会に出席、旧交を温め楽しい一時を過ごした。

写真は我が家の庭に咲く花たちです。

Img_4556_2 Img_4558

タツタソウ (メギ科)    ショウジョウバカマ(白)

Img_4559 Img_4560

      咲き出した白梅と紅梅     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

思い出の潟分校

4月20日(火)cloud

一昨日田沢湖湖畔にたたずむ潟分校を訪ねてみた。

「田沢湖湖畔にここ30年近くひっそりと時を忘れていた分校がある。そのまま歴史を道連れに、朽ち果てていくのが時代の流れのような風景がそこにあった。

それがふたたび時を刻む。

田沢湖町立生保内小学校潟分校

ただ、そこに佇むだけでいい。

みんな風が教えてくれる

雲が、花がささやくのを

   聞きにきませんか。」  

  ( 田沢湖観光協会リーフレットより)

Img_4519

Img_4497_2 Img_4501_2

Img_4503 Img_4506

Img_4510 Img_4513

Img_4515   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

刺巻湿原 ミジバショウ群生地

4月18日(月)cloudonrain

仙北市田沢湖刺巻湿原のミズバショウ(水芭蕉)群生地を訪ねた。今週が見頃のようです。ザゼンソウ(座禅草)が意外と少ないように思った。カタクリはまだ少し早いようでした。

Img_4480

田沢湖刺巻のミズバショウ群生地が見頃を迎えていました。

Img_4491 Img_4492_2

Img_4486 Img_4485

ザゼンソウ        蕾のカタクリ

西木のカタクリも見頃は3~4日後のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

ショウジョウバカマ咲く

4月17日(土)snowsoonrainsooncloud

朝起きたら雨に混じって白いモノが降っていた、そろそろ桜の開花を期待していたのに雪とは驚いたsign03。米沢の義妹に電話したら何と10㎝以上の積雪だったとのこと。このごろの気象、地球はいったいどうなったのか?。

外の仕事もできず「徳川家康」全26巻を1年2ヶ月かかってやっと読み終えた。難しい古い漢字が多く、電子辞書片手にどうにか読み終わったが、この本を書いた山岡荘八という作家の才能に恐れ入った。

昭和25年3月から書き出し足かけ18年後の昭和42年春に書き終えたという。満40歳から準備し60歳まで「平和」に祈りを込め、400字詰め原稿用紙17,400枚を書いたことになる。

この寒さのため山野草の花も遅れ気味である。

Img_4472

やっと見頃を迎えたショウジョウバカマ(鉢植え)。ユリ科=猩々袴=名前の由来は花の色をショウジョウ(猩々:類人猿の一種)の赤い顔に、またロゼットのように広がった葉を袴に見立てたもので、猩々袴と書きます。(秋田花の会編 秋田の山野草より)

Img_4474_2

サクラソウも咲き出した。ミヤマサクラソウと聞いて求めたものだが本当かどうか自信がない。

Img_4476_2

雨に濡れて花を閉じたキクザキイチゲ。

Img_4475 Img_4478

まだ蕾のイワシャジンとイカリソウ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

ツバキ

4月16日(金)sun

風は冷たかったが天気はよかった。山に登りたかったが南部地区老人クラブ連絡協議会代議員総会がありこちらを優先した。

今日の写真=Hさんの絵手紙<ユキツバキ>

Img_0005 Img_4325

本物はあっという間に花が終わるところです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

庭の花

4月15日(木)cloudleftrightsun

比較的天気はよかったが昨日に続き冷たい風の強い一日だった。一日おいて畑に行って見たら、作業用具を覆っていたシートが強風に飛ばされ無くなっていた。電線などに引っかかり公共の支障になっていないかと心配し、辺りを探したが見あたらないsign02

暖かかったり寒かったりの異常気象とも思えるこの春ですが、いつの間にか庭のレンギョが見頃を迎え、例年他より遅くなる我が家のスイセンも早咲きのものがやっと咲き出した。これから山野草が次々と花を着けてくれる、春はやっぱり嬉しい季節ですhappy01

Img_4463 Img_4462

“春”どこでも目にするレンギョ、中国原産 モクセイ科。

Img_4468 Img_4469

我が家のスイセン咲き初め1号、2号。これからいろんな種類が咲き出す。水仙といえば日本が原産と思っていたが、原産地は地中海沿岸など外国でしたsign01

Img_4470

面白い姿でお目見え・・・・オオカメノキ(別名:ムシカリ)の蕾み 鉢植え スイカズラ科 ガマズミ属。2~3年花を付けませんでした、真っ白の花が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

春の花 キクザキイチゲ

4月14日(水)cloud

昨夜から台風並みの強い風が吹きまくった一日だったが、幸いなことに雨が降らず助かった。外の仕事をしたかったがとても無理だった。どこにも出かけず「徳川家康」最終巻(26)=立命往生の巻=を読む。

庭の山野草キクザキイチゲが咲きだしたが、今日は陽ざしがないため花は閉じたままである。

Img_4451_2 Img_4454_2

Img_4456_2 Img_4457_2

我が家の庭には薄紫、紫、白の3種類のキクザキイチゲが咲いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

庭に咲く花

4月13日(火)cloudsoonrain

昼ころまでは曇り空ながら暖かい春らしい陽気だったが、夕方からは予報通り雨になった。明日にかけてさらに荒れ模様の見込み。

庭にはいろんな花が待ちかねたように咲き出した

Img_4433_2
             ユキツバキ

Img_4435_2 Img_4450_2

ヒマラヤユキノシタ     フクジュソウ(鉢植)

Img_4455_2 Img_4458_2

チオノドクサ         イワウチワ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

春を告げる星辻神社の「ダルマ祭り」

4月12日(土)cloud

毎年今ごろテレビ・ラジオで星辻神社のダルマ祭りのことが報道されるが、実は一度も見たことがなく、今日初めて大町の星辻神社を訪ねてみた。

今日12日が宵宮、明日13日が本宮とのこと。明治中期から「だるまさん」の愛称で親しまれてきた祭りで、毎年のように両日のどちらかの日に雨が降ることから「火伏せだるま」とも言われ、雨が降った年は火災が少ないと言い伝えられているそうだ。

Img_4443_2

1個100エンから5万円で売られるこの「だるま」かつてはこの神社境内で作られたらしいが、今はすべて福島県産とのことである。

Img_4438_2 Img_4440

Img_4444 Img_4449

Img_4447 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

夏油高原 春スキー

4月111日(日)sun

昨日と今日夏油高原で春スキーを楽しんできた。天候に恵まれ楽しい二日間でした。雪はまだ十分夏油の春スキーは5月の連休前まで楽しめそうです。

林友スキーイングクラブの行事は今回の夏油スキーで無事終了です。

Img_4395_2

今夏の参加者は男性5名女性3名でした。

Img_4396_2 Img_4405

Img_4406 Img_4412

Img_4416 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

オクチョウジザクラ開花

4月9日(金)sun

今日今年初めて家庭菜園に出て耕耘前の除草を始めた。雑草って何でこんなに元気が良いのかsign02 今年も雑草軍団との戦い開始であるwobbly

午後秋田市内で一番早く開花する?といわれている、上北手大戸松淵家のオクチョウジザクラが数輪開花したことを確認した。

毎年10日前後に開花しているこの桜は、文政5年(1822)紀行家菅江真澄がこの地を訪ね、この桜の親木を見て種蒔桜と呼び歌を詠んでいる。

Img_4387_2

Img_4388_3 Img_4389_2  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

里山歩き 妙見山

4月8日(木)sun

あわただしい一日だった。

午前、市内仁別の里山「妙見山」に登って大好きな太平山を眺めたあと、植物園をのぞきミズバショウを観察。その帰り吉野屋の安くなった270円牛丼を食べる。家の近くでその後のリュウキンカを観賞し家に戻る。午後友和会の役員会に出席したあとバスでJR秋田駅前へ。駅前の居酒屋「あっちゃん」で有志旅行の打合せに参加8月末に世界遺産の「知床半島と道東の旅」に決定する。

Img_4352  妙見山山頂の妙見山神社

Img_4351_5 Img_4360_4

登山口          太平山の山並み

Img_4357_3 Img_4355_3

奧:中岳 手前:前岳  太平山奧岳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

マグロの解体

4月7日(水)cloud

雨は降らなかったものの風邪の冷たい一日だった。資料整理や老人クラブ総会に向けての準備などで過ごした一日。

今日の写真は先日近くのスーパーで偶然遭遇したマグロの解体模様。

Img_4302_2

Img_4307_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

高齢者大学の開講式

4月6日(火)cloud

曇り空ながら春らしい暖かい日となった今日、秋田おもと高齢者大学平成22年度開講式があった。新規会員22名を含む145名がこれから1年間、秋田市文化会館のサンパル秋田で学習することになった。昭和48年の開講以来続けて参加している会員もいられるようで、頭が下がる思いです。私はまだ2年生のヨチヨチ歩きです。

Img_4327

秋田おもと高齢者大学開校式の模様。

夕方家の庭をのぞいたらミニスイセンとツバキが一輪咲いていた。これから次々といろんな花が咲く嬉しい季節です。

Img_4333 Img_4325_2

ミニスイセン        ツバキ(ヤブツバキ?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

グラウンド・ゴルフ

4月5日(月)cloud

今日は午前中今年初めてアウトドアでのグラウンド・ゴルフを楽しんだ。少し寒かったがスポーツはやはり外が良い・・・・happy01。といっても場所は町内の公園、石ころに当たってボールがとんでもない方向に飛んだり、そうかと思えば思わぬ方向からポストに入ってホールインワンとなったりsign02。参加者は100円玉をカンカラにいれて、ホールインワンになれば賞品をゲットできる。4ホールでホールインワンを4回達成すれば更に特別賞だが、今日は3回止まりで該当者なしでした。我が輩は後半にやっと1個のホールインワンflag

今日の写真=ウォーキング途中で出会った春の使者。

Img_4309

ジンチョウゲ科のミツマタの花。ミツマタは和紙の材料となる。枝が3本に分岐することから三又と呼ぶらしい。

Img_4310_2

ウォーキング途中に見かけたが、実は名前を知らなかった。数日前友人のY氏のヨッチャンブログにミツマタの記事があり、目から鱗が落ちる。

Img_4312

青い筋の入ったこんな花が農家の庭先に咲いていた。何という名前かな?どなたか教えて下さい。

Img_4320

ツクシンボウは今年初めての対面。

Img_4322

我が家の鉢植えのオオカメノキに花の蕾みが数年ぶりに付いたようです。花が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

ポートタワー・セリオン

4月4日(日)sun

春らしい良い天気、どこかドライブに出かけたい気分だったが、気になる鉢物の植え替えをすることにした。

昼休みの間にカメラ店に行く途中、ちょっとだけ秋田港のポートタワー・セリオンに寄ってみた。子供向けのイベントや隣のセリオンプラザでは全国民謡大会が行われており、駐車場がないくらいの賑わいであった。

Img_4301  青空に映えるポートタワー・セリオン

Img_4300  時間的に釣り人のいない時間帯かな・・・・?

Img_4290 Img_4294 Img_4293

セリオンリスタの中はギンヨウアカシア・桃・李などの花が見頃を迎えていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

早春のブナ林

4月3日(土)cloudleftrightrain

桜前線が北上中で秋田市の開花は20日前後が予想されている、でも標高の高い山はまだ冬のたたずまい。写真は海抜774㍍の太平山前岳付近の春を待つブナ林です。         

Img_4258_4                     

積雪はまだ1㍍はありそう。      

Img_4263_2

前岳からブナ林に覆われている中岳をを望む。

Img_4264_4

静かに春を待つブナ林。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

街中の小さな自然

4月2日(金)rainsooncloud

午前中友和会のメンバーで町内会館の花壇の掘り起こし・施肥等の作業予定だったが、雨のため明日に順延した。

私の住む地域の近くに小さな湿地帯がありリュウキンカとミズバショウが自生しており、毎年可愛い花を咲かせている。今年はどうかとのぞいてみたら、昨年より一週間ばかり早く花を付けていた。この街中の小さな自然を大切にしたいと思っています。

Img_4280_2 Img_4281

リュウキンカ(キンポゲ科)

Img_4286 Img_4284

小さな可愛いミズバショウ(サトイモ科)

自然の山野草の花を見るのは今年初めてである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

クロッカス

4月1日(木)rain

今日から4月「卯月」です。官庁は今日から22年度の新年度、人事異動もあって忙しいスタートを切ったことでしょう。現役のころ新規採用者の入庁式や異動者の辞令交付の準備など忙しく動きまっわことが、懐かしく思い出される。

庭の春一番の花はやはりクロッカスです。3種類ありますが黄色が早く咲き、白色と紫色もやっと咲き全部咲きそろったところです。手がかからず毎年咲いてくれ嬉しいです。Img_4277

Img_4278 Img_4279

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »