« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

庭の木 冬芽

2月28日(日)cloud

昨日雪遊びした孫達がしばらくぶりに泊まることになった。ところが真夜中に思いもよらぬアクシデントがあり、大騒ぎとなったが、孫との絆はかえって深まったように思う。

今日は仁賀保市で行われる自然観察研修会に参加予定だったが、諸事情でやむを得ずキャンセルすることになってしまった。

孫達は夕方迎えに来た親達と何もなかったようにバイバイと笑顔で帰っていった。

写真はそんなことで一人で観察した庭の冬芽。

Img_3728_2

ハナミズキ(アメリカヤマボウシ)の冬芽。

Img_3730_3

サラサドウダンの冬芽。

Img_3732_2

大きく膨らんだレンゲツツジの冬芽。

Img_3733_2

今にも葉が開きそうなアジサイの冬芽。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

孫と雪遊び

2月27日(土)sun

如月も残すところあと一日となる。昨日は大雨・今日は快晴で市内の雪はしっかり消えてしまった。

孫達を一度雪遊びに連れて行きたいと思っていたところだった、このままでは雪が消えてしまいそうなので、急遽スキー場オーパスに孫を連れて行きソリ遊びを体験させるこにした。

本当はスキーを覚えさせたかったが、雪遊びにあまり慣れていない姉弟なので先ずは雪に親しんでからと、ソリ遊びから始めることにした。

Img_3831

オーパスは緩斜面が広く、初めての雪遊びには最適。先ずは弟がうまく滑る。

Img_3832

姉の方も私だって大丈夫よ・・・・・

Img_3833

良い天気だなぁ・・・空は真っ青だょ・・・・

Img_3841

兄弟仲良くソリを運ぶ。

Img_3844

おやおや、何してるの・・・・シルエットも仲良く。

Img_3845

喧嘩したり、仲良くしたりの双子姉弟です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

何時も通る=橋=

2月26日(金)rain

今日は一日中雨、午後秋田市に洪水警報がでる。

バンクーバーオリンピックの女子フィギュア真央ちゃん銀メダルおめでとう。それにしても韓国のキム・ヨナの演技はなんと完璧なことかsign03

Img_3788

車やウーォーキングでもよく通る四ツ小屋大橋。

Img_3787

その橋に可愛い秋田おばこと秋田蕗が・・・・

Img_3789

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

快晴 協和スキー場

2月25日(木)sun

協和スキー場が今シーズンリニューアルしたと聞き行ってみた。従来の2段・3段のシングルリフトが1本のペアリフトに改設され、一挙に山頂まで上れるようになり、コースも広く整備され、楽しいスキー場に生まれ変わった。

ただし、今日は気温が20℃近くまで上昇、雪質は最悪で4~5月の春スキーのような感じ。汗をかいてしまい午前中で退散した。

Img_3799

スキーハウスと正面ゲレンデ。

Img_3800

リニュ-アルしたペアリフト。

Img_3803

広くなった感じのするゲレンデ。

Img_3809

山頂(ペアリフト終点)からゲレンデを見下ろす。

Img_3807

山頂から太平山の山並みを遠望する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

ハナニラ 満開

2月24日(水)sun

今日の秋田市は気温がぐんぐん上がり14℃を記録。全国各地でも2月の記録を行進した。明日は更に暖かくなるという、異常気象はやはり心配だsign01

我が家では春を呼ぶ山野草のハナニラが綺麗に咲きそろい、見頃をむかえています。これから福寿草など次々に咲く山野草の花が楽しみです。coldsweats01

Img_3794

Img_3791_3 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

光の春

2月23日(火)sun

昨夜の雨が嘘のように春のような暖かい一日となった。そういえば2月は光の春、3月は気温の春というそうですが、昨日・今日はまさに光の春といったところでした。

田沢湖スキー場の雪像にも光の春がうかがえた。

Img_3775

Img_3776_2 

Img_3778 Img_3777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

快晴 秋田駒ヶ岳

平成22年2月22日(月)sun

2が22-2-22と並ぶ記念すべき今日、今年3回目の田沢湖スキーに向かう。今シーズン初めて快晴に恵まれ、スキーはもちろん楽しかったが、それ以上に青空に映える秋田駒ヶ岳(1,623㍍)を存分に眺めることが出来て最高の気分でした。駒ヶ岳は今年も夏山登山で何かとお世話になる山です。

ちなみに22年2月22日午後2時22分は、帰宅途中で生保内発電所前を通過途中でした。

Img_3737

車が国道46号 田沢湖・刺巻地区にさしかかると真っ白な駒ヶ岳が目に飛び込み、思わず車を止めてシャッターを押す。

Img_3738

国道46号線から別れて341号を進み、田沢湖・生保内地区から駒ヶ岳の男岳・女岳を望む。

Img_3741

国道341号から右折し県道127号を田沢湖スキー場に向かう途中、水沢地内で男岳を望む。左に男女岳も見える。

Img_3764

田沢湖スキー場から見る駒ヶ岳(男岳)。

Img_3783

水沢リフトから駒ヶ岳を望む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

ヤドリギ

2月21日(日)snowonrain

思いがけず時々青空ものぞく良い天気に恵まれ、久しぶりに孫の家までドライブ、雪あそびに付き合ってくる。

写真は先日田沢湖畔で見た、大きな木に寄生する小さな木のヤドリギ。小さな木が大きな木に宿り面白い生き方をする植物ですsign02

ケヤキ・エノキ・サクラなどに寄生する常緑の小低木です。種は粘着質の果肉につつまれ、ヤマドリなど鳥の大好物の食物で、粘液のついた種が鳥のうんちや嘴しについて運ばれ、大きな木の枝に付着しそこから根を出し繁殖するのです。

Img_3701

Img_3702

Img_3703

1本の木にこんなに多くヤドリギが着いているのも珍しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

これって「おにぎり」

2月20日(土)cloudonsnow

時々小雪がちらついたが、積雪には至らず まあまあの天気。数日前から腰痛が発症、腰に湿布をして過ごしているものの、なかなか治らず気が重い。そんな中マイカーの調子もおかしく車庫入り、なんとか軽傷で済み一安心。持ち主も車も高齢者(車)で医者通いが多くなったwobbly

今日の写真=Hさんの絵手紙

Img_0004

おにぎりそれともじゃがいも、いやいや沖縄で良く食べる「サーターアンダーギー」とのことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

春を待つ庭の冬芽 ②

2月19日(金)cloud

今日は二十四節気の一つ「雨水」、暦の上では一歩春に近づいたようだ。

庭の木々の春を待つ「冬芽」をのぞいてみた。

Img_3722

大きく膨らんだトチノキの冬芽、ベタベタした粘液に覆われている。

Img_3726

オオカメノキの冬芽も大きくなった。

Img_3724

綿毛に覆われたヒメコブシの冬芽。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

春を待つ フキノトウ

2月18日(金)sun

朝は寒かったが日中は青空も広がり、こんな日にスキーに行けたらと少し悔しい思いもしながら、来月の林友スキーイングクラブ・鰺ヶ沢スキーツアーの準備に取りかかった。

庭の隅に植えているアキタフキの塔をのぞいてみたら、ご覧のように大きく膨らんで、写真でみるとキャベツみたいです。塔が開くのはまだ先のようです。春を待つフキノトウでした。

Img_3636

まん丸のフキノトウ。

Img_3635

こんなにまん丸のフキノトウは珍しいネ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

桜咲く

2月17日(水)cloud

きりりと寒い朝だったが、日中は比較的穏やかな一日だった。グラウンド・ゴルフを楽しんだり、Hさんの病院への送り迎えなど、代わり映えしない一日を過ごす。

去る1月27日、桜の枝を花瓶に挿して部屋に取り込んだ染井吉野の花が満開になった。ピンク色がなく真っ白の花になったのは時期的な関係だったのか?

同じ日に挿したオオヤマザクラは全く花芽が開いていないのは何故だろうか?

Img_3715

花が開いたソメイヨシノ。

Img_3718

花のついていない枝はオオヤマザクラ。

Img_3458

花瓶に挿した1月27日の模様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

アカデミック漫談

2月16日(火)sun

秋田おもと高齢者大学なる高齢者の学習会に参加し、地元秋田市出身の日本笑い学会 秋田県幹事という面白い肩書きの人生亭喜楽駄朗(じんせいてい きらくだろう)師匠のアカデミック漫談という講演を聴いた。演題は~笑う顔には福来たる

要は・笑う力は生きる力・笑いは幸せへのかけ橋・笑いは心のオアシス・笑う顔には福来たる・・・・ということのようです。家庭で笑顔の少ない自分、大いに反省して帰りました。

Img_3719

笑いについて熱く語る人生亭喜楽駄朗氏(本名:米谷裕夫)

Img_3720

笑わせるコツ・笑うコツについてもアドバイス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

冬の田沢湖

2月15日(月)cloud

昨日に続き今日も良い天気になる。朝5㎝くらいの積雪があったが夕方には道路が乾いていた。明日の朝はかなり気温が下がるとの予報だが、三寒四温の言葉通り一歩一歩春に近づきつつあるようだ。

今日の写真=昨日スキーの帰りに立ち寄った冬の田沢湖

Img_3708

御座ノ石から春山方面を望む。

Img_3709

御座ノ石神社の鳥居。

Img_3705

御座ノ石神社。

Img_3710

冬も裸で寒そうな潟尻の辰子姫像。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

田沢湖でスキーを楽しむ

2月14日(日)cloud

天気が良さそうなので急遽田沢湖スキー場に出かけ、存分にスキーを楽しんだ。「かもしかクワッドリフト」から降りるとき相棒が転倒、つられて自分も転ぶアクシデントがあったものの、天候に恵まれ楽しい一日を過ごした。帰りは少し遠回りして冬の田沢湖をみて夕方5時無事帰宅。

Img_3677

ぎんれいクワッドリフトを降りて田沢湖を望んだが、このころはまだガスっていた。

Img_3682

スキーセンター前の模様。

Img_3683

かもしかクワッドリフト乗り場。

Img_3694

午後になって田沢湖がくっきり見えるようになる。

Img_3697

田沢湖スキー場の魅力は、何んといっても田沢湖に飛び込むように滑り降りる醍醐味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

ウイスラー・スキーツアーの思い出

2月13日(土)snow

今日待ちに待ったバンクーバー五輪の開会式が行われた。私たち林友スキーイングクラブの仲間は、3年前の2月21日から1週間、冬季五輪が行われるウイスラーにスキーに出かけた。ウイスラーでは今回の五輪で女子滑降が行われるコ-スを滑ったことが思い出される。思い出の写真を掲載します。

Img_3281

Img_3293

ウイスラーマウンテン山頂の五輪モニュメント前で・・・

Img_3294

Img_3315

このコースでバンクバ五輪女子滑降が行われる。

Img_3321

ウイスラースキー場。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

雪遊び

2月12日(金)snow

 今日太平山スキー場オーパスで旭川小学校3・4年の雪遊びの行事があり、そり遊びとスキーのチームに別れて雪遊びを楽しんだ。

 私は3年生4人のスキーのお手伝いをして、孫のような可愛い子供達と一緒にスキーを楽しんだ。小さい子供とスキーを滑ったのは、60年近くも前に自分の息子が小学生の頃以来で緊張の連続。そして初心者の基本であるボーゲンでの滑走はとても疲れるものです。ヒヤリ・ハットもあったがどうにか怪我がなく終わりほっとしたところです。

それにしても、スキーを含め自然の中での遊びを学校教育に取り入れるようになったことは、とても嬉しいことです。

Img_3663

雪遊びのはじめの会。

Img_3664

他校のスキー教室もあり、今日のオーパスは大にぎわい。

Img_3669

上手にリフトに乗った4人の3年生。

Img_3670

元気いっぱいの3年生4人。楽しかったねheart04・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

冬枯れの植物たち

2月11日(木)cloudsoonsnow

今日は建国記念の日、いつものように国旗を掲揚し祝った。

○明日A小学校のスキー教室お手伝いがあるので、下見を兼ねて太平山オーパススキー場にいってみた。祝日で学校が休みとあってか、大勢のチビッコ達で賑わっていた

Img_3657_2

今日の太平山オーパススキー場。

○帰宅してから御所野までウォーキング、その途中に目についた冬枯れの植物たちをカメラスケッチしてみた。

Img_3637_2

笹は冬枯れとは呼ばないのかも?隈取りがあるのでクマザサかと思ったが、公園に植えられ背が低いので都笹(ミヤコザサ)かも知れない。

Img_3639

カシワは落葉樹なのに新しい葉が出るまで古い葉を落とさないようです。

Img_3642

ドライフラワーのような花を残すガクアジサイ

Img_3645

タニウツギの冬枯れ。

Img_3661

畑にはこんな風景が・・・・白菜もったいないねsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

映画 おとうと

2月10日(水) cloud

今日は久しぶりにグランド・ゴルフを楽しんだりウォーキングをしたりゆっくり過ごした。

ところで昨日話題の映画「おとうと」を鑑賞、吉永小百合と鶴瓶の名演技に涙する。昨年だったか「かあべい」も見て感動したが、今回の「おとうと」では姉の出来の悪い弟を思うこころは、自分の人生と重なる部分もあって特に感慨深かった。

私は幼い頃から母がいなく、昨年春に他界した姉が親代わりにずっと自分の面倒みてくれた。映画は弟が先に死ぬが、私の姉は出来の良くない弟を心配しながら先に天国へ旅立った。そんな自分の生い立ちとダブリ、心が洗われた。

Img_3634

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

マンサクの花

2月9日(火)cloudsoonsun

2~3日前の寒さが嘘のように昨晩から早朝にかけて大雨、そして日中は晴れ間も出る暖かい一日となった。

去る1月27日町内の歩道わきに植えてるマルバマンサクの枝を一枝失敬して花瓶に挿していたら、10日あまりで綺麗に花が開いてくれました。

Img_3457

1月27日花瓶に挿した時のマルバマンサクの蕾。

Img_3630

2月9日綺麗に花が開いたマルバマンサク。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

吹雪の蔵王スキー

2月8(月)cloud

 5日~7日の2泊3日、スキー仲間と蔵王温泉スキー場に行ってくる。蔵王はスキーを滑る喜びと樹氷観賞が楽しみだが、今年は残念ながら天候に恵まれず樹氷の方はほとんどダメだった。

 参加者は秋田から13名、東京からも2名参加。15名で賑やかに滑って、飲んで賑やかに遊んで来た。

Img_3587

初日午後の蔵王スキー場。

Img_3589

初日、黒姫コネクションコース分岐点での林友スキーイングクラブの仲間達。

Img_3593

初日午後、大森ファミリーパークの大きな雪だるま。

Img_3601

二日目は山頂線ゴンドラも吹雪で運行中止。なんとか黒姫や大森コースで滑る。

Img_3611

三日目でやっと地蔵山頂へ、気温は-17度C。カメラも凍るほどであった。パラダイス付近の模様。

Img_3619

3日目の中央ゲレンデにて。

Img_3613

三日目のパラダイスゲレンデ。

Img_7987

昨年2月5日の蔵王はこんな樹氷が見れたのに・・・・・sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

菅江真澄の学習会

2月4日(木)snow

今日も真冬日の寒い一日でした、午前中あきた文学資料館で行われた菅江真澄研究会の学習会に参加し、会員である能川洋一氏の「真澄の津軽採薬行」とその顛末と題した研究成果の発表を聞いた。

真澄が寛政7年に津軽入りしてから採薬のため野山を歩き、津軽藩の採薬係も勤めたらしい。興味深い真澄の行動には謎の部分も多い。

Img_3584

真澄研究会主催 学習会の様子。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

鬼は外~

2月3日(水)snow

今日は暦の上では節分、しかしこの冬一番でないかsign02と思うほどの寒い一日。夕方豆まきをしたあと、西南西方向を向いて恵方巻を食べて無病息災を祈った。

Img_3582

我が家の豆と 恵方巻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

秋田県学力トップクラスの秘密

2月2日(火)cloud

今日は22-2-2で2が4個重なる記念になる日。昨日までの暖かい日から、一転真冬日となり、寒~い一日でした。

こんな寒い日、秋田おもと高齢者大学の学習会があり、秋田大学教育文化学部教授 阿部 昇氏「秋田県学力トップクラスの秘密」と題する講話を聞いた。

先生の話によれば、学力トップクラスの要因は

1 熱心で落ち着いて学習する子供達が多い。

2 考えを話したり書いたりする学習および話し合い、意見交換をする学習

3 補充的な学習および少人数学習・個別指導

4 家庭での学習習慣の定着。

が挙げらっれるという。さらに、①家庭・地域と学校の連携 ②生活習慣の安定がその基礎になっているとのことであった。

Img_3573

講演する秋田大学 阿部 昇教授

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

春を待つ冬芽①

2月1日(月)cloud

今日から2月如月。昨日に比べれば少し気温が下がったものの、雪も降らず比較的しのぎやすかった一日。

写真=昨日観察した春を待つ冬芽を投稿。

Img_3538

まだ小さく固いタラノキの冬芽。

Img_3556

赤く膨らんできたナナカマドの冬芽。

Img_3557_3

細長く綺麗な膚をしているブナの 冬芽。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »