« 地域の歴史 | トップページ | 幸せとは? »

2009年11月18日 (水)

読書の秋

11月18日(水)cloudonrain

時々みぞれ混じりの雨が降る寒い一日、庭の雪囲いにと外に出たものの、長く作業は出来なかった。

私読書はあまりしない方だが、NHKテレビの大河ドラマ「天地人」の影響で、この春から歴史小説を読んでいる。若いとき買ってあった山岡荘八歴史文庫「徳川家康」。12月までに読み終わる予定だったが、全26巻中まだ16巻に入ったばかり。

今の物語は1598年(慶長3年)豊臣秀吉が薨去し、その後の天下をめぐる家康、三成、淀の方らの駆け引きが舞台。若いとき読んだ本だが改めて読むとなかなか面白い。捨てずとっておいて良かったと思う。

Img_0003

|

« 地域の歴史 | トップページ | 幸せとは? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537995/46796673

この記事へのトラックバック一覧です: 読書の秋:

« 地域の歴史 | トップページ | 幸せとは? »