« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

鳥海山登山

月31日(金)sun

7月も今日で終わり、明日から8月(葉月)です。

梅雨明けしたような青空が戻ったので急遽鳥海山、といっても御浜まで登ってきました。高山植物の観察には支障ありませんでしたが、遠望はイマイチでした。

Img_0664

御浜7合目の鳥海湖

Img_0648

御浜7合目は大勢の登山客で賑やか

Img_0667

御浜から鳥海山頂を望む

Img_0688

御浜付近のお花畑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

庭の花と実

7月30日(木)曇leftrightrain

今日も梅雨空、そろそろ梅雨明け宣言が欲しい。日照不足で稲作の出来も心配です。

庭の花たちも太陽の光を望んでいるようです。

Img_0549

鉢植えのキキョウ(キキョウ科) 背丈が低いアポイキキョウという品種でしょうか?

Img_0550

地植えのキキョウ。こちらは花弁が4枚です。品芸種だろうか?

Img_0553

遅咲きの鉢植えホオヅキの花。

Img_0578

コバギボウシ(ユリ科) 7月23日の記事に蕾の写真あり。

Img_0582

雨に濡れている庭のカワラナデシコ(ナデシコ科)別名:ヤマトナデシコ。

Img_0589

ナツハゼ(ツツジ科)の実。秋には黒く熟す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

虫食いジャガイモ

7月29日(水)rain

今日もうっとうしい雨の一日です。

中高年の登山が色々取りざたされている昨今ですが、こんな雨空でも山に登っている人がいるんだろうか?などと考えながら、パソコンに向かってます。

ところで、数日前にジャガイモの堀取りをしてびっくりしました。写真のように虫に食われ穴だらけのジャガイモばかりです。何という虫の被害なのか?防除策などについてどなたかアドバイス頂けないでしょうか。来年の為に是非お願いします。

Img_0577

虫食いの惨めなジャガイモ(キタアカリ)ばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

マムシ

7月28日(火)cloudsoonrain

今日秋田市から生息調査委託されたホタルの観察に3人で出かける。3ヶ所の調査結果、数は少ないもののヘイケボタルの生育が確認された。

今日は珍しいマムシの写真を掲載します。去る7月25日仁別国民の森で雨上がりに道路に出たところを御用にされたところです。

Img_0503

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

仁別でで観察した花 ③

7月27日(月)cloudsoonrain

うっとうしい毎日ですが、九州北部など西日本の豪雨被害には心から御見舞申し上げたいです。

今日も仁別国民の森に出かけ、山野草を見ることができました。

Img_0567

トンボソウ(ラン科)を見つけました。

Img_0558

オトギりソウ(オトギリソウ科) 弟切草の由来はマイフォトに記載。

Img_0571

カワラナデシコ(ナデシコ科) 秋の七草の一つで別名ヤマトナデシコ

Img_0572

スズサイコ(ガガイモ科)秋田県版レッドデータブックに記載されている貴重な植物。

Img_0575_2

ノリウツギ(ユキノシタ科)アジサイの仲間の落葉樹

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

仁別で観察した花 ②

7月26日(日)cloudleftrightrain

今日も梅雨空の天候、いい静養日になる。

写真は昨日に続き仁別森林博物館周辺で観察した花たちです。

Img_0517

ヤマキツネノボタン(キンポゲ科)

Img_0515 

ヤマキツネノボタン

Img_0523

クサレダマ(サクラソウ科)

Img_0529

オカトラノオ(サクラソウ科)

Img_0531

ケナシヤブデマリの実(スイカズラ科)

Img_0533

キンミズヒキ(バラ科)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

仁別で観察した花

7月25日(土)cloudsoonrain

今日仁別森林博物館のボランティアに従事、博物館周辺の山野草を観察することができた。

Img_0502_2 

エゾアジサイ(ユキノシタ科)

Img_0452

イワガラミ(ユキノシタ科)

Img_0560

ヌマトラノオ(サクラソウ科)

Img_0498

タチギボウシ(ユリ科)

Img_0536

オオバギボウシ(ユリ科)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月24日 (金)

地蔵盆

7月24日(金)cloud

何となく暦をみたら今日24日は地蔵盆とあった。あまり聞き慣れない言葉だったので調べてみたら、「近畿地方で古くから行われてきた行事で、町内の地蔵さんをお祭りし、子供達のすこやかな生長を願う催しで毎年8月23日、24日当たりに開かれる」とあった。

今日の庭の花=ガクアジサイ<墨田の花火>

Img_0428

鉢植のガクアジサイ、装飾花が八重です。今年は咲き具合が良くないようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

庭の花たち

7月23日(木)cloudsoonsun

今日暦の上では一年の内で一番暑い頃とされている大暑、当地も午後から久しぶりに太陽がのぞき、気温も30℃を超える。雨ばかりで気になっていた家庭菜園の雑草を片づけてすっきりする。

<今日の庭の花>

Img_0445_5

一週間ほど前に友人にHさんから頂戴した鉢植えの花が綺麗に咲いてくれました。残念ながら名前がわかりません。どなたかコメントお願いします。Hさんも名前がわからないようで・・・・ご主人の実家和歌山の方から分けて貰ったそうです。 

{名前判りましたヒガンバナ科ゼフィランサス属=サフランモドキ=花子さんからコメント頂きました。7/26}

Img_0430_3ヒガンバナ

庭の北側の日当たりの悪いところに植えているコバギボウシの蕾(ユリ科) 明日には花を開きそう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

ネジバナ

7月22日(水)rainsooncloud

今日は秋田でも部分日食が見られると楽しみにしていたが、あいにくの雨空で残念だった。それでも気のせいか少し暗くなったように思えたが?。

今日の庭の花=<ネジバナ>

Img_0433

育てようと思ったものが良く咲かず、他の鉢に種が飛んで勝手に咲いたものがかえって立派です。これは本命の方ですがご覧のとおりお粗末です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

絵手紙

7月21日(火)cloud

今日は秋田おもと高齢者大学に参加し、白根医院 院長 白根研二先生の「高齢者の健康管理」と題した講演を聞く。

写真はHさんの絵手紙

Img_0001

コオニユリ

Img_0002

アザミの仲間でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

孫と遊ぶ

7月20日(月)cloudのちrain

孫がジャガイモ堀をしたいと遊びに来る。しかし午前中は昨日の雨で畑が柔らかく、時間稼ぎのため路線バスに乗って秋田駅へ、大好きな新幹線を見せて、四ツ小屋駅まで普通電車に乗って帰宅。午後3時すぎ収穫時期には少し早かったが孫のためキタアカリの堀取りやナス・トマト等野菜の収穫体験をさせた。

Img_0420

大好きな秋田新幹線こまちを見て喜ぶ孫。

Dsc_2101

このキュウリ大きいねwink

Dsc_2114

大きなジャガイモを手に笑顔

Dsc_2117

私の方が大きいょ・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

大雨

7月19日(日)rain

昨晩からの強い雨が朝になっても止まず、大雨警報が発っせられるやら避難勧告のでる地域もあり、大変な一日だった。

今日の予定は仁別森林博物館のボランティアに従事予定だったが、博物館までの林道の崩落等の災害を危惧し出勤を見合わせた。後で確認したところやはり林道上に樹木の切り株等の崩落があり車の通行に支障があったらしく、博物館を閉鎖したとのことである。

国道13号線を横切って流れる自宅近くの古川もあふれる寸前だった。

Img_0394

Img_0395

Img_0396

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

菅江真澄研究会

7月18日(土)cloudのちrain

今日菅江真澄研究会の平成21年度総会が古四王神社であり、初めて出席し有意義な一日を過ごす。

Img_0390

総会の行われた古四王神社。

Img_0375

古四王神社社務所での総会模様。

Img_0383

総会終了後近くで眠る菅江真澄の墓前に参拝する。ちなみに今年真澄が没して181年になる。

Img_0393

墓前参拝後社務所に戻り、秋田大学名誉教授 金児紘征氏の「菅江真澄と伊勢国」と題する研究発表を聞く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

庭の花

7月17日(金)suncloud

天気予報は雨マークもあったが、久しぶりに暑さが戻って夏空が広がった。

今日の写真<庭の花たち>

Img_0368

1月の妻の誕生日に息子が送ってくれたカーネーションを庭に植えたら、蕾が膨らみ数日前に花が咲き出した。

Img_0370

庭に咲くグラジオラス。

Img_0371

長く咲き続けた鉢植えのアブチロンを根本近くで切り戻したら、又元気な花を咲かせてくれた。

Img_0372

鉢植えのクチナシの花。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

スグリ

7月16日(木)cloud

今日の夜はホタル観察に出かける予定だったが、気温が低く風邪もあり、ホタルの調査には適しないと判断し、仲間と相談し中止した。お陰でゆっくり晩酌bottleできた。

今日の写真=庭の<スグリ>

Img_0367

日本産のスグリなのか?品種など不明。比較的小さい。鉢植えです。

Img_0366

地植えの西洋スグリ=グズベリー。鉢植のものよりずっと大きい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

ヤブカンゾウ

7月15日(水)cloud

毎年行っている有志旅行「グリーンサクル秋田」の準備委員会を行い、今年は9月下旬に草紅葉尾瀬を旅することにし、旅行会社を決定した。

今日の写真=庭に咲く<ヤブカンゾウ>Img_0364

ヤブカンゾウ(藪萱草)ユリ科 今年は咲かないのかと心配したがやっと咲いてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

車から見える花

7月14日(火)cloud

5月27日に姉が他界、今日49日の法要が行われ角館へ、母代わりに私を育ててくれた姉、心から冥福を祈る。

今日の写真<車から見える花々> 今の時期車を走らせるといろんな花々が目に飛び込む。

Img_0264 

海岸を走ると目につくネムノキ(合歓木) マメ科

Img_0257

海岸沿いの国道にも目だつノラニンジン(野良人参) セリ科

Img_0258

ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡) ヤマゴボウ科 町内の舗装道路でも時々目にする帰化植物。

Img_0256

アカツメクサ(赤詰草) マメ科 帰化植物

Img_0354

杉の木等の立木に絡まって咲いているアジサイのような花ツルアジサイ(別名:ゴトウヅル) ユキノシタ科

Img_0356

少し山道に入るとこれから秋にかけて目につくヨツバヒヨドリ(キク科)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

三ツ石山の花

7月13日(月)rain

昨夜から今朝がたにかけて大雨に見舞われた秋田市ですが、午後から大雨注意報も解除され幾分落ち着いた模様である。

今日の写真は昨日登った岩手県の<三ツ石山の花たち>

三ツ石山は標高は1466㍍と低いが、岩手山と乳頭山の中間にあり、葛根田川源流部の東側に位置する眺望の優れた山である。紅葉の時期にもう一度登ってみたい。

Img_0292_2

ヤマオダマキ(キンポウゲ科)

Img_0289

ウツボグサ (靫草)シソ科 別名:カコソウ(夏枯草)

Img_0294

ウマノアシガタ(馬の脚形) キンポゲ科

Img_0311

ネバリノギラン(ユリ科)

Img_0313

カラマツソウ(唐松草) キンポウゲ科

Img_0320

山頂に咲く背丈の低いハクサンシャクナゲ(ツツジ科)

Img_0338

ニッコウキスゲ(日光黄菅) ユリ科

Img_0343

ワタスゲ(綿菅) カヤツリグサ科 別名:雀の毛槍

Img_0350

ギンリョウソウ(銀竜草) イチヤクソウ科 別名:ユウレイタケ 腐葉土に生える腐生植物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

三ツ石山登山

7月12日(日)cloud

昨日孫の4歳の誕生祝いで孫の家に泊まり、今日早朝帰宅し二人の友人と岩手県の三ツ石山(1466㍍)に登る。心配した天気も岩手県側は比較的良い天気で、山頂から岩手山や秋田県側の乳頭山・駒ヶ岳を望むことができた。花の数も結構多く楽しい山歩きができ満足する。

Img_0300_2

三ツ石湿原と三ツ石山荘(避難小屋)

Img_0339_2

三ツ石湿原のニッコウキスゲとワタスゲ

Img_0319_2

三ツ石山頂

Img_0333

山頂から岩手山を望む 

Img_0352_2

下山途中に乳頭山を望む

Img_0307

三ツ石山荘から山頂方向を望む

Img_0336

山頂より三ツ石山荘を望む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

野菜の花

7月10日(金)raincloud

昨日から降り続いた雨が小雨となり夕方には晴間ものぞく迄に回復。今日は秋田市老人クラブ連合会主催の研修会に参加する。

今日の写真は家庭菜園の<野菜の花たち>

Img_0229

シュンギクの花

Img_0230

ナスの花

Img_0233

インゲンの花

Img_0232

キュウリの花

Img_0234

サヤエンドウの花

Img_0235

ピーマンの花

Img_0236

ジャガイモの花

Img_0231_2

トマトの花

Img_0237

カボチャの花

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

庭の花たち

7月8日(水)rain

朝から強い雨が降ったり止んだりの一日のようです。

今日の写真は庭に咲く花たちです。

Img_0217_2

マツモトセンノウ(ナデシコ科) 鉢植え

Img_0223

ヒナザクラ(サクラソウ科)4月に咲いた鉢植えが二輪だけ又花をつけていました。4/29のBlogも参照されたい。

Img_0224

コオニユリ(ユリ科) オニユリはまだ蕾です。

Img_0225

カスミソウ(ナデシコ科)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

月山の花 NO3

7月7日(火)rain

今日は七夕そして小暑、梅雨も終わりに近づき暑さが本格的になる頃とされている。秋田も蒸し暑い一日の中高齢者の勉強会「おもと大学」に出かけ、「環境にやさしい新エネルギー」と題し、秋田県立大学木材高度加工研究所所長 矢田貝光克教授の講義を聞く。

<月山の花>three

Img_0171

ウラジロヨウラク(ツツジ科)

Img_0172_3

ガクウラジロヨウラク(ツツジ科)

Img_0177

ベニバナイチゴ(バラ科)

Img_0178

コイワカガミ(イワウメ科)

Img_0180

ウズラハクサンチドリ(ラン科)

Img_0182

ウサギギク(キク科)

Img_0186

ヨツバシオガマ(ゴマノハグサ科)

Img_0188_2

ミヤマカラマツ(キンポウゲ科)

Img_0190

ニッコウキスゲ(ユリ科)

Img_0181

シロハナニガナ(キク科)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

花の絵手紙

7月6日(月)sun

今日は31℃を越える暑い一日でした。

Hさんの花の絵手紙です。

Img_0003

皐月

Img_0002_2

リシマキア・ブンクタータ

Img

ビックリグミ

Img_0001_2

ドクダミ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月山の花 NO2

7月6日(月)sun

午前グランドゴルフを楽しんだが、気温がぐんぐん上がり目に汗が入るほど,そのせいではないが成績は今一。何時もグランドゴルフの世話をしてくれているT氏が入院中であり、午後から見舞いに行く・・・元気になっていた、間もなく退院できる見通しとのことで安心する。

<月山の花>two

昨日に続き4日の月山登山で出会った花々です。

Img_0153

ヒナウスユキソウ(キク科)

Img_0154

ハクサンイチゲ(キンポウゲ科)

Img_0156

クロユリ(ユリ科)

Img_0159

ミヤマタネツケバナ(アブラナ科)

Img_0161

ホソバイワベンケイ(ベンケイソウ科)

Img_0160

ミヤマキンポウゲ(キンポウゲ科)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

月山の花

7月5日(日)rain

ここ数日Hさんが風邪で元気がなく、食事の準備・後片づけ洗濯など久しぶりに手伝い、主婦の仕事の大変なことを実感しました。今日はやっ   と元気を取り戻し一安心です。

<昨日月山で見ることができた花々>oneImg_0133

アオノツガザクラ(ツツジ科)

Img_0142

アカモノ(ツツジ科)

Img_0146

エゾノツガザクラ(ツツジ科)

Img_0147

チングルマ(バラ科)

Img_0149

ヤマガラシ(アブラナ科)

Img_0148

ミヤマキンバイ(バラ科)とオソバイワベンケイ(ベンケイソウ科)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

月山登山

7月4日(土)cloud

朝5時秋田市は雨、それでも友人二人と共に酒田経由で月山に向かう。午前9時前月山山麓の姥沢に着いた頃から小雨に変わる。登山リフトを降りた頃から雨が上がり、下山まで雨合羽の世話にならずに済んだ。周りの山々の遠望がきかなかったことが少し残念だったが、暑くも寒くもなく快適な登山ができた。高山植物の花々も素晴らしく満足。それにしても今年は雪消えが遅いようで、まだスキー、ボードを楽しんでいた。

<先ずは登山の模様>

Img_0127

現地で仲間一人が加わり、四人で雪渓を登る。

Img_0131

牛首の手前あたりから姥ヶ岳を望む。Img_0168

月山山頂。

Img_0162

山頂の月山神社。

Img_0169

雪渓を慎重に下山する仲間。

Img_0200

姥ヶ岳の残雪でスキー・ボードを楽しむ人たち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

ウチョウラン・イワタバコ・イブキジャコウソウ

7月3日(金)sun

午前中薄曇りの空が、午後になって夏の青空に戻り、梅雨を忘れたかのような天気になる。でも今日より明日の天気が気になる、それは朝4時出発で月山登山だからです。明日の予報は今一だが好転を祈って・・・・・

<今日の庭の花3点>

Img_0116

私の大好きな鉢植えのウチョウランが今年も咲いてくれました。

Img_0119

茄子の花のようなイワタバコ、今年は葉が虫に食われ今一です。

Img_0121

石付けしたイブキジャコウソウ。普通の素焼き鉢に植えた物は6月上旬に咲いたのであきらめていたら、今ごろになって咲いてくれました。(6/2のブログを参照されたい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

庭のアジサイ

7月2日(木)cloud

梅雨の季節はアジサイの季節でもあります。我が家の狭い庭のアジサイもほぼ咲きそろいました。下の写真の外に「墨田の花火」という鉢植えのガクアジサイもありますが、まだ開花していません。

Img_0102

背丈の低いヤマアジサイ。装飾花は咲き始めのころが白で次第に写真のように紅色に変化します。

Img_0043

ガクアジサイ。

Img_0044

白花のアジサイ。

Img_0045

青色のアジサイ。

Img_0046

赤系のアジサイ。青色と混植です。

Img_0103

装飾花が白のガクアジサイ。葉に白の斑が入っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

クリの花

7月1日(水)cloud

平成21年の半分を折り返し、今日から7月「文月」です。高齢になると本当に月日の経つのが早く感じられます。

昨日亡き姉の三十五日で角館へ、この時期国道を走っていてもあっちこっちで白い花が目につきますが、クリの花です。今年はもしかして栗が豊作かも?

Img_0097

Img_0099

Img_0100

道路に散り落ちた栗の花

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »