2019年3月11日 (月)

震災被害者に祈り

3月11日(月) 

東日本大震災から今日で8年。


思い出すと秋田でも、スーパーに食べ物がなくなったり、ガソリンスタンドに行列ができたり、大変であったことが思い出される。その模様は2011年3月11日の小生ブログにありますので見てください。


ましてや、岩手・宮城・福島など津波被害に遭った皆さんの苦しみは今も続いている。本当に大変な自然災害だった。亡くなった大勢の被害者に深く祈りを捧げます。


Img_1024庭に昨年秋咲いた「ホタルツワブキ」の花柄が今も残っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月10日 (日)

フクジュソウ

3月10日(日) 


 自宅の庭の一角に植えてるフクジュソウが咲きだしました。鉢に植えてるのもありますが、やはり地植えのほうがいいようです。



Img_1022地植えのフクジュソウ



Img_1027地植えのフクジュソウ





Img_1025鉢植えのフクジュソウ








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 8日 (金)

フキノトウ

3月8日金) 


 今日は久しぶりに少しだけ雨が降りました。


庭の鉢物や植物は乾き気味だったので、うれしいお湿りだったようです。


 庭の隅をのぞいてみたら、フキノトウが顔をだしていました。天気がよければフクジュソウも明日あたり、花が見れそうです。春は楽しい季節です。


Img_1019庭の隅に顔を出した「フキノトウ」




                    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 5日 (火)

春~に三日のはれあり~

3月5日(月) 

 「春に三日の晴れなし」と云うが、今年の3月秋田は例外のようで、今日で三日連続の快晴。


 裏の公園もすべて雪が消え、こころなしか桜のつぼみも膨らんだようにみえる。今年は桜の開花は例年よりかなり早くなりそうだ!




Img_0999家の前の通りも春の雰囲気。




Img_1003花壇の水仙の芽も伸びてきた。




Img_1002裏の御野場中央街区公園も春のきざしが!




                         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月24日 (日)

輪投げを楽しむ

2月24日(日) 曇り

 2月如月も後残すところ4日です。今年は道路や田んぼの雪も少なくなりました。この様子だと春の訪れがかなり早まるのではと、うれしくなります。



 そんな今日、市内牛島地区のなんぴあ別館で、なんぴあサークル連合会の交流会「輪投げ大会」がありました。21チーム100人が熱戦を繰り広げました。



 若い人は輪投げなんてと、笑うかもしれませんが「たかが輪投げ・されど輪投げ」で、なかなか思うように入りません



 私たちは「昭和の歌を楽しむ会」チーム5人で参加しましたが、残念ながら13位と振るいませんでした。でも楽しく他のサークルの皆さんと交流してきました。



Img_0965
輪投げ交流会の練習風景



Img_09715グループに分かれて皆さん真剣にプレーしておりました。



               

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月16日 (土)

今日この頃の動き

2月15日(土) 

 今年の秋田は雪も少なく暖かい冬と思っていたが、予想外の寒い今日この頃である。


 2月になって毎日積雪があり、いつもの冬と変わりないか?むしろ例年より大変な生活に追われている。


 体調がイマイチでここしばらくの間、ブログアップも休んでいたが、先日友人から、どうしたと声がかかった。そこで思い立ち、ここ一週間ばかりの動きをアップします。



                  
Img_08372月5日の第71回「昭和の歌を楽しむ会」。40名を超える仲間が集まり、三橋美智也の歌とカラオケを楽しんだ。会場なんぴあ。




Img_08442月7日の「友和会新春輪投げ大会」。 19名参加し楽しんだ後、新年会で親睦を図る。




Img_08722月11日(建国記念の日)えりあなかいちと秋田駅周辺をぶらついた。なかいち広場のカマクラで楽しむ親子。



Img_0880    Img_0881
2月13日、秋田市中央高齢者大学に出席し、秋田県健康づくり推進課・歯科衛生士熊谷祐子さんから「歯と口腔の健康」についての講演を聴く。大変勉強になった。




                       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 9日 (水)

亥年を迎えて

1月9日(水) 

 今年も小寒が過ぎ、七草がゆを食べ、亥年の松の内があっという間に終わった。今年はどんな年になるだろうか?。昨年のように自然災害が多発しないことを祈りたい。

 自分のことでは昨年のような入院などと云うことがないよう、健康には十分注意したいと思う。


 今年の元日は、例年のように千秋公園にある、彌高神社と秋田八幡神社に初詣をした。彌高神社は昭和37年11月に結婚式を挙げた神社である。57年前のことである。


 例年初詣の後は県立美術館2回のカフェ「光風」でお茶を飲み、千秋公園や旧美術館を眺めるのが慣例となっている。今年もゆっくりくつろぐことができた。


Img_0781彌高神社


Img_0785久保田城御隅櫓


Img_0790八幡秋田神社

Img_0797県立美術館2階カフェ「光風」から千秋公園方向を眺める







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月31日 (月)

大晦日=小諸そばで年越し

12月31日(月) 


 戌年も後残すところ10時間余りとなりました。道路・田んぼに雪があるものの、穏やかな大晦日を迎えることができました。


 例年のように老夫婦二人で迎えた大晦日ですが、昼に息子から送ってもらった小諸そば「ごまだれせいろ」をおいしく食べて年越しを待ってます



 新年二日には由利本荘市に住む孫たちが、お年玉をもらいにやってくるので、賑やかになると思います



 今年は11月に腸閉塞で2週間の入院する等思いもよらない出来事に遭いましたが、来る年は夫婦共々健康でよい年なりますよう祈っております


                 
Img_0763昼時に例年のように小諸そばを食べて、新しい亥年を迎えます。




Img_0751玄関には生花を飾り新年を迎える準備完了




Img_0758玄関には形ばかりのしめ飾りで新年を迎える。




Img_0756家の前の車道には雪が残っているが、時々青空を望むまずまずの天



                 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月22日 (土)

冬至カボチャで健康祈願

12月22日「土」 



 今日は一年で一番日の短い冬至です。朝妻が作ってくれた冬至カボチャを食べ、これからの健康を祈願しました。



 先月腸閉塞で入院治療しましたが、おかげ様でその後の経過がよく、ほぼ元通りの生活に戻りました。ありがとうございます。




 あと1週間あまりで大晦日を迎えるというのに、秋田市は珍しく雪がしっかり消えて、時々青空ものぞくいい天気に恵まれている。
 
                 
Img_0746
朝冬至カボチャを食べ健康を祈る。




Img_0740
秋田市川尻の総社神社煮境内に毎年建てられる絵馬
              

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月15日 (土)

雪景色

12月15日 (土) 

雪の少ない年末かと思ったが、昨日湿った重い雪がどっさり。 4~5日前に腰を痛めたところに、この雪の除雪に大変だった。



その昨日、兄の35日の法要に出席し、今日はゆっくりできたので、御所野のイオンに出かけ昼食を楽しんだ。イオンのセンターはもうクリスマスムード、子供たちが大勢で賑やかだった。



Dscf4061庭の雪景色




Img_0711_2
イオンはもうクリスマスムード


                 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«青空に輝く木の実